• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 国際映像メディア専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 声優アクターズ科

新潟県認可/専修学校/新潟

コクサイエイゾウメディアセンモンガッコウ

声優アクターズ科(2018年4月名称変更予定(認可申請中))

募集人数:
80人

声優コース・声優アーティストコース・俳優コースで時代が求める声優・俳優を目指す!

学べる学問
  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 舞台・演劇学

    演劇における表現方法を、理論と実技の両面から研究する

    舞台・演劇文化の理論と歴史をふまえ、創造的な表現を生み出す方法、技術を研究する学問。演技や歌唱、舞踏などの表現方法のほか、演出、衣装、脚本、効果などについても学ぶ。

目指せる仕事
  • テーマパークスタッフ

    夢を与えるテーマパークの顔として接客する

    各地にあるテーマパークの中で働くスタッフ。受付案内や切符販売、乗り物を動かしたり、誘導したり、人員整理を行ったり、飲食物を販売したりと、各テーマパークによって仕事内容はさまざま。ただしどの仕事においても、そのテーマパークのスタッフとしてのイメージを崩さないことが大事。

  • アナウンサー

    ニュースやスポーツ実況などを、正しい発声法と美しい言葉で伝える

    ニュース原稿を読むことから、番組のナレーターや司会、スポーツなどの実況中継まで仕事の領域は広い。TV・ラジオ局に勤務する局アナと、プロダクションに所属またはフリーのタイプある。

  • レポーター

    現場で自分の見たものをどう伝えるかが勝負

    芸能、スポーツ、ニュースなど、さまざまなジャンルがある。限られた時間の中で、いかにわかりやすく自分の言葉で伝えられるかがポイント。常に取材対象に興味を持ち続けることが大切で、視聴者の共感を得られるような親しみやすさも欠かせない。

  • タレント・モデル

    キャラクターやビジュアルを生かしてテレビや雑誌などで活躍

    自分自身のキャラクターやビジュアルを生かして、TV、ラジオ、雑誌、広告などのメディアや各種イベントなどに登場し、活躍する。モデルは雑誌や広告、ファッションショーなどで、商品である服を着て魅力的に見せたり、制作者の意図に沿ったポーズや表情を演じたりする仕事。スタイルの維持などの努力が欠かせない。タレントは、バラエティーやクイズ番組に出演している司会者、リポーター、コメディアンなど。卓越した話術や個性が欠かせない仕事だ。モデル兼タレントとして活動するケースも多い。

  • ナレーター

    映像に言葉をのせていく

    映画やドキュメンタリー、テレビドラマのナレーションなど、いろいろなナレーションがある。どれもきれいな日本語で、映像に合わせながら言葉をのせていくことが大事。テーマによって、語調も多少異なるため、センスや感性も要求される。

  • 声優

    洋画、アニメなどの声の演技者

    TVやアニメーションキャラクター、洋画の登場人物の声の吹き替えをする。登場人物のしゃべりや動きに合わせて、自然な声の演技をするのは、想像以上に難しく、熟練した技術が必要。活躍の場は広く、CMやドキュメンタリー番組、その他各種TV番組、ラジオのDJなど。

  • パーソナリティ

    番組の色を出していく要となる人

    TVの報道番組をメインで受け持ったり、ラジオ番組の進行を任されたり、その番組の要となる存在。自分の意見を持ち、オリジナリティを出しながら、番組を進行していく。広い視野とともに、問題意識を持ち、また自分の意見を的確に伝えられる才能も必要。

  • 役者・俳優

    人物像を創って他者を演じる

    映画やTVや舞台などで、監督や演出家の求める人物像を自分の中に創りあげて演技する。才能と個性、演技力、集中力などが要求される。入団試験を受けて劇団に入団するか、オーディションを受けて芸能プロダクションに所属する。

  • DJ

    独自の音空間を創り出す

    ラジオなどのディスクジョッキーからクラブやディスコのDJまでさまざま。いろいろなアーティストの作品を使い、選曲やミックス、MCなどのセンスを生かして、独自の音空間を創り出す。音の情報収集力や感性が必須条件。

初年度納入金:2017年度納入金 113万円  (実習費・教材費が別途必要)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

声優・俳優の活動の場が多岐にわたる時代に。幅広く活躍できるアクターを目指す
表現者に必要な「基礎」から「アフレコ」「ステージパフォーマンス」などの「実践」までしっかり学びます。授業では、一人ひとりに合わせた指導を行い、自分らしい表現を磨いていきます。さらにプロ講師の直接指導&養成所との連携でデビューへの最短距離をサポート。

カリキュラム

基礎から実践まで、表現の幅広い知識と経験を身につける
1年次は「発声・滑舌・発音」などを中心に基礎を積み上げ、2年次には舞台演技やアフレコ実習などさらに発展した内容を学びます。強化合宿や舞台観劇、芸能界のプロからの指導のほか、豊富な現場実習では、テレビ番組MC、イベントMC、イベントキャスト、CMナレーション、CMキャストなどで実践力を発揮します。

先生

プロになるにはプロから学ぶ!
『ドラゴンボールシリーズ』孫悟空・悟飯・悟天役の声優「野沢雅子」先生の授業では一人ひとりのリーディングスキルをチェック、個々の成長を確認。さらに声優「堀内賢雄」先生や、ヴォーカルレッスン、ダンスレッスン、アクターズレッスンに第一線で活躍中のプロを招き、レベルの高い実力を身につけます。

実習

在学中からプロの仕事を豊富に経験。新潟で学ぶメリットがここに
TVやラジオのCM、番組ナレーションやラジオ番組、イベント司会、アニメやゲームのアフレコ出演、CM・映画・テレビ番組のキャスト出演、レポーター出演、子供向けステージショーのスーツアクターなど、テレビ・ラジオ局や企業からの多数のオファーに応え、学生がプロの現場を経験し、実践力を養います。

教育目標

より楽しく!より真剣に!一人ひとりを大切に!
「楽しい!」、「もっと学びたい!」在校生からよく聞こえてくる言葉です。ただ面白おかしいという意味ではなく、しっかりと目標を持ち、それぞれが成長を実感できているからこそ出る言葉なのです。「より楽しく!より真剣に!」をモットーに、一人ひとりを大切にした親身な学生指導を心掛けています。

イベント

声優アクターズ科をぜひ体験しにきてください
授業を体験したり、先生や在校生の雰囲気がわかるなど、パンフレットでは知ることのできないi-MEDIAの魅力を発見できる一日。実際の俳優さん、声優さんがスペシャルゲストで来てくれることも!詳細や日程についてはHPをチェック!
学校概要

声優・俳優・舞台・テレビ・映画の基礎を学び、現場実習で実践力を手に入れる!

基礎×実習×先生×仲間=夢の実現!圧倒的なスキルと一生の仲間を手に入れ、業界で活躍できる人へと成長しよう!

募集コース・専攻一覧

  • 声優コース

  • 声優アーティストコース

  • 俳優コース

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • Excel(R)表計算処理技能認定試験 (3級) 、
    • コミュニケーション検定 (初級) 、
    • Word文書処理技能認定試験 (3級) 、
    • ビジネス文書検定試験 (3級)

    社会常識検定(3級)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    声優 、 アーティスト 、 俳優 、 タレント 、 ナレーター 、 パーソナリティ 、 司会(各種イベント・結婚式) 、 一般企業スタッフ ほか

※ 想定される活躍分野・業界

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒951-8063 新潟県新潟市中央区古町通6-976
TEL:0120-551-400

所在地 アクセス 地図・路線案内
(2011年4月 移転) : 新潟県新潟市中央区古町通6番町976 JR「新潟」駅万代口バスターミナル0・1番線よりバス5分。「古町」下車、徒歩2分。

地図

 

路線案内


国際映像メディア専門学校(専修学校/新潟)