• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 藍野大学

私立大学/大阪

藍野大学

アイノダイガク

愛のある医療を学ぶ。看護、理学療法、作業療法、臨床工学のスペシャリストへ

チーム医療「シン・メディカル」をテーマに、臨床現場の高度化に対応できる医療従事者としての道を歩める環境を整えています。「藍野グループ」ならではの質の高い教育・研究が本学の強みです。

藍野大学の特長

学校の特長1

医療人を育成して約50年、藍野グループの出身者は7500名以上にも上ります

本学は2004年開学と若い大学ではありますが、1968年に始まった藍野病院附属准看護学院時代より換算すると49年と歴史は長く、藍野グループ全体での国家試験合格者輩出数は7,516名にも及びます。藍野グループの関連病院や福祉施設だけではなく、近畿一円をはじめとした多くの実習先の中で、豊富かつスムーズに実践経験を積むことが可能です。チーム医療「シン・メディカル」をテーマとし、患者さん一人ひとりに適したきめ細やかな対応、治療方法を学びます。時代のニーズに応じた専門教育で、現代医療の発展に貢献できる医療人の育成を目標とします。

学校の特長2

2016年3月卒業生の就職率は全学科100%を誇ります

医療人を養成して約50年という伝統と歴史の中で、藍野グループはこれまでに多くの卒業生を送り出してきました。本学ではグループ施設をはじめ、様々な実習先より関係者の方々にお越しいただき、就職説明会を開催しているほか、教員による履歴書の添削や面接対策などの指導も丁寧に行っています。また、平成26年2月に開設したキャリア開発・研究センターでは求人情報システムを導入し、在学生の就職活動はもちろん、卒業生の再就職に向けた求人情報の提供も容易となりました。2016年3月卒業生の就職率は全学科100%を誇り、長年に渡り培ってきた実績と信頼性が就職率の高さに繋がっています。

学校の特長3

第一線で活躍する、医療・教育のプロが勢揃いです

本学では、「患者さん一人ひとりにとって最適な医療」をめざし、看護やリハビリテーション、臨床工学はもちろん、コミュニケーションや心理学などについてもしっかりと学び、4年間で様々な知識と技術を身に付けます。チーム医療の第一線で活躍するプロフェッショナルな講師陣の指導を受け、日々の授業や実習の中で出てきた疑問や不安を解決し、医療人としての熱意を育みます。少人数制授業や、教員との距離の近さも本学の魅力の一つで、基礎科目から国家試験対策まで、学生一人ひとりの適性や弱点を踏まえたサポートを行うことが可能です。

学校の特長1

医療人を育成して約50年、藍野グループの出身者は7500名以上にも上ります

本学は2004年開学と若い大学ではありますが、1968年に始まった藍野病院附属准看護学院時代より換算すると49年と歴史は長く、藍野グループ全体での国家試験合格者輩出数は7,516名にも及びます。藍野グループの関連病院や福祉施設だけではなく、近畿一円をはじめとした多くの実習先の中で、豊富かつスムーズに実践経験を積むことが可能です。チーム医療「シン・メディカル」をテーマとし、患者さん一人ひとりに適したきめ細やかな対応、治療方法を学びます。時代のニーズに応じた専門教育で、現代医療の発展に貢献できる医療人の育成を目標とします。

学校の特長2

2016年3月卒業生の就職率は全学科100%を誇ります

医療人を養成して約50年という伝統と歴史の中で、藍野グループはこれまでに多くの卒業生を送り出してきました。本学ではグループ施設をはじめ、様々な実習先より関係者の方々にお越しいただき、就職説明会を開催しているほか、教員による履歴書の添削や面接対策などの指導も丁寧に行っています。また、平成26年2月に開設したキャリア開発・研究センターでは求人情報システムを導入し、在学生の就職活動はもちろん、卒業生の再就職に向けた求人情報の提供も容易となりました。2016年3月卒業生の就職率は全学科100%を誇り、長年に渡り培ってきた実績と信頼性が就職率の高さに繋がっています。

学校の特長3

第一線で活躍する、医療・教育のプロが勢揃いです

本学では、「患者さん一人ひとりにとって最適な医療」をめざし、看護やリハビリテーション、臨床工学はもちろん、コミュニケーションや心理学などについてもしっかりと学び、4年間で様々な知識と技術を身に付けます。チーム医療の第一線で活躍するプロフェッショナルな講師陣の指導を受け、日々の授業や実習の中で出てきた疑問や不安を解決し、医療人としての熱意を育みます。少人数制授業や、教員との距離の近さも本学の魅力の一つで、基礎科目から国家試験対策まで、学生一人ひとりの適性や弱点を踏まえたサポートを行うことが可能です。

学校の特長1

医療人を育成して約50年、藍野グループの出身者は7500名以上にも上ります

本学は2004年開学と若い大学ではありますが、1968年に始まった藍野病院附属准看護学院時代より換算すると49年と歴史は長く、藍野グループ全体での国家試験合格者輩出数は7,516名にも及びます。藍野グループの関連病院や福祉施設だけではなく、近畿一円をはじめとした多くの実習先の中で、豊富かつスムーズに実践経験を積むことが可能です。チーム医療「シン・メディカル」をテーマとし、患者さん一人ひとりに適したきめ細やかな対応、治療方法を学びます。時代のニーズに応じた専門教育で、現代医療の発展に貢献できる医療人の育成を目標とします。

学校の特長2

2016年3月卒業生の就職率は全学科100%を誇ります

医療人を養成して約50年という伝統と歴史の中で、藍野グループはこれまでに多くの卒業生を送り出してきました。本学ではグループ施設をはじめ、様々な実習先より関係者の方々にお越しいただき、就職説明会を開催しているほか、教員による履歴書の添削や面接対策などの指導も丁寧に行っています。また、平成26年2月に開設したキャリア開発・研究センターでは求人情報システムを導入し、在学生の就職活動はもちろん、卒業生の再就職に向けた求人情報の提供も容易となりました。2016年3月卒業生の就職率は全学科100%を誇り、長年に渡り培ってきた実績と信頼性が就職率の高さに繋がっています。

学校の特長3

第一線で活躍する、医療・教育のプロが勢揃いです

本学では、「患者さん一人ひとりにとって最適な医療」をめざし、看護やリハビリテーション、臨床工学はもちろん、コミュニケーションや心理学などについてもしっかりと学び、4年間で様々な知識と技術を身に付けます。チーム医療の第一線で活躍するプロフェッショナルな講師陣の指導を受け、日々の授業や実習の中で出てきた疑問や不安を解決し、医療人としての熱意を育みます。少人数制授業や、教員との距離の近さも本学の魅力の一つで、基礎科目から国家試験対策まで、学生一人ひとりの適性や弱点を踏まえたサポートを行うことが可能です。

藍野大学の学部・学科・コース

入試情報

実施している入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

【2017年度納入金】入学金25万円、授業料115万円、実験実習費15万円、施設設備費30万円 ◎初年度合計 185万円

問い合わせ先・所在地・アクセス

藍野大学入試センター

〒567-0012 大阪府茨木市東太田4-5-4
TEL:072-627-1766 (入試センター直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府茨木市東太田4丁目5番4号 JR京都線「摂津富田」駅北口からスクールバスで約7分
阪急京都線「富田」駅から徒歩5分のJR駅前からスクールバスで約7分

地図

 

路線案内

藍野大学(私立大学/大阪)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    管理栄養士、栄養士、看護師、保健師、小学校・幼稚園教諭、保育士として活躍できる!

  • Photo

    医療・保健・福祉分野から工学やスポーツまで広い領域で活躍するリハビリをめざす!

  • Photo

    2018年4月、作業療法学科を開設予定! ハイレベルな医療人として世界へはばたこう!

  • Photo

    高度な専門教育を通じて「人を幸せにする」福祉・心理・教育・医療・栄養の専門家に

  • Photo

    外国語、文学、歴史、教育、保育、ビジネス、建築、看護、健康…多様に学べる総合大学

  • Photo

    少人数クラスなどアットホームな環境で、理学療法士、作業療法士、看護師をめざす。

  • Photo

    Smart and Human 広く深い知のネットワークを構築し、人と人との絆を深める

  • Photo

    看護師・管理栄養士・保育士・幼稚園教諭・小学校教諭。人を想い、動ける女性を育成。

  • Photo

    2018年4月、「臨床工学科※」開設予定!『医療系総合大学』でチーム医療を学ぶ!

  • Photo

    JR大阪駅から9分、吹田駅すぐ!選んだ学びは、「教育」「保健医療」「政治経済」。

次へ