• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • HAL東京
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ミュージック学科(昼)

東京都認可/専修学校/東京

ハルトウキョウ

ミュージック学科(昼)

募集人数:
960人 (全学科定員合計)

ゼロから作曲、レコーディング技術も修得。現場に求められるサウンドクリエイター・エンジニアを育成!

学べる学問
  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 音楽

    声楽、器楽、作曲などのスペシャリストをめざす

    古典から現代まで多種多様な音楽を研究し、作曲や演奏を通して実践することで、心を豊かにして行く学問。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 画像・音響工学

    画像や音響について研究し、それら処理技術を学ぶ

    画像・音響の処理技術を学ぶ。実験・実習を通して、コンピュータ・グラフィックス(CG)の技術とその応用を研究するのが画像工学であり、音のデジタル処理や音波の利用などを研究するのが音響工学。

目指せる仕事
  • 音響スタッフ

    いい音を出すためのエンジニア

    舞台や映画、テレビなどで、音声を調節したり、効果的な位置にマイクをセットしたりするのが仕事。特に音楽番組では、音が重要なポイントとなる。いろいろな場所で常にいい音を出すには、熟練した技術とセンスが必要。新しい技術を検討したり、システム作りをすることも。

  • 作曲家

    どんな曲づくりも、オリジナリティやセンスが必要

    歌謡曲などのメロディーに重点をおいた曲作りをするソングライタータイプや、映画やラジオ、TVのテーマ音楽やCMを手がける仕事の場合もある。自作をレコード会社や音楽出版に売り込みデビューのチャンスをつかむ。クラッシックやオーケストラなどの曲づくりはさらに専門性が必要。

  • 編曲家

    アレンジの仕方によって曲が生きる

    同じ曲でもアレンジの仕方によってイメージがかなり変わるものだ。作曲家が編曲までを手がける場合も多いが、どんな楽器を使い、各パートごとにどんな演奏をするのかを考えるのは、編曲者(アレンジャー)の仕事となる。

  • サウンドプログラマー

    デジタルミュージックのデータをコンピュータに打ち込む

    マルチメディアに関わるさまざまなデジタルサウンドをつくり出し、演奏データをコンピュータに打ち込むのが仕事。コンピュータ上で曲を作る機会が多い現在の状況では、なくてはならない存在である。

  • ミキサー

    音を生み出すエンジニア

    レコーディングスタジオやコンサート会場などで楽器の音やアーティストの声をミックスするエンジニア。コンサートミキサーはPAとも呼ばれる。音響機器を操作して、音質や音量を調節するほか、スピーカーなどの機材のセッティングも仕事。知識や技術だけでなく、感性と理解力も重要。

  • PAエンジニア

    イベント会場での音響担当

    コンサート会場(客席)の真中で音響機材を操る。イベントの規模や内容によって、それに適するスピーカーの大きさや種類、マイクの本数が変わる。そこで適切な機材を選び、セッティング、イベント中の音量・音響の調整・管理をする。微妙な音の調整や臨機応変に対応できるミキシング技術が求められる。

  • レコーディングエンジニア

    CD制作の音の演出家

    昔は歌とオーケストラによる生伴奏の同時録音をしていたが、現在ではボーカルや楽器の種類別に録音作業をする。そこでその音を聞きながら別の楽器を入れたり、録り直すといった技術を担当する仕事。録音終了後のミックスダウンや音量やトーンの調整など専門技術が要求される。

  • MA(マルチオーディオ)ミキサー

    映像と一体化した音づくりを演出

    MA(マルチオーディオ)ミキサーとは、映像と音楽が一体化した作品の中で、音をメインに扱うスペシャリストのこと。扱うものはテレビ番組からCM、ビデオ作品までさまざま。作業はコンピュータのハードディスクに音を取り込んだ後、映像に合わせた選曲をし、その映像と音をミキシングマシーンで微調整する。

  • サウンドクリエイター

    より楽しくするための効果音づくり

    ゲームの雰囲気に合ったサウンドや、効果音の作成を行う。作曲だけでなく、ゲーム機のサウンド機能が持つ能力に関する知識も必要。パソコン上で作曲(DTM)するため、パソコン関連の知識も欠かせない。ただしゲームサウンドだからといって、機材や作曲の方法に大きく変わる点はない。

  • ゲームサウンドクリエイター

    より楽しくするための効果音づくり

    ゲームの雰囲気に合ったサウンドや、効果音の作成を行う。作曲だけでなく、ゲーム機のサウンド機能が持つ能力に関する知識も必要。パソコン上で作曲(DTM)するため、パソコン関連の知識も欠かせない。ただしゲームサウンドだからといって、機材や作曲の方法に大きく変わる点はない。

初年度納入金:2018年度納入金(予定) 165万3000円  (入学金含む)
年限:4年制

学科の特長

学ぶ内容

サウンドクリエイター専攻/サウンドエンジニア専攻/ゲームミュージック専攻
デジタルミュージックに特化し、この世界で活躍するために必要な作曲・編曲、レコーディング等に関する技術・知識を習得。たとえ楽器未経験者でも、音楽コンテンツはもちろん、ゲーム・映画・TV・CM・WEB・コンサートまで、幅広い分野で活躍できるノウハウを身につけます。

カリキュラム

企業からの依頼で学生が企画立案から実制作まで!独自の『産学直結ケーススタディ』
企業の依頼で学生が取り組む『産学直結ケーススタディ』をカリキュラムに導入。企画立案から、楽曲・サウンドの制作まで、目覚しい成果を上げています。実績企業:ローランド、OKIデータ、ジャパンエフエムネットワーク、三井不動産、関西テレビ放送、中部国際空港セントレア、ほか

ゼミ

各業界から第一線で活躍中の講師陣を迎え、ユニークで実践的な「スペシャルゼミ」を開講
指導陣には、業界に精通したクリエイター・エンジニアが就任。さらにゲーム音楽の第一人者・植松伸夫氏や、大手ゲーム会社や音楽企業のクリエイター・エンジニアをはじめ、音楽業界の第一線で活躍中のプロがスペシャルゼミであなたを直接指導!

施設・設備

7.1chサラウンドスタジオなど、プロも認めるハイエンド環境!
Apple MacPro、Avid S6、Pro Toolsシステムなどで構成される7.1chサラウンドスタジオや、Pro Tools、KORG M3、ソフトウェア音源等を導入したサウンドクリエイトルームなど、実習設備はプロの制作現場と同じ仕様!

制度

『完全就職保証制度』は、HALの自信の証明です!
HALは創立以来、プロ就職の確かな実績をあげてきました。万一、卒業時に就職できない場合、就職が決定するまで学費免除で勉学を継続できる『完全就職保証制度』を導入しています。また、業界の超有名企業から人事や開発担当者を招き、学内で直接就活作品のプレゼンテーションができます。

イベント

専門学校で国内最大級の卒業制作イベント、未来創造展を毎年開催!
HALが毎年開催する卒業制作イベントが「未来創造展」。単なる学園祭のレベルを超え、毎回、一人ひとりのクリエイターとしての完成度が光を放っています。各分野のスペシャリストからも熱い注目を浴び、テレビや新聞・雑誌などのマスコミなどをも賑わすイベントです。

募集コース・専攻一覧

  • サウンドクリエイター専攻

  • サウンドエンジニア専攻

  • ゲームミュージック専攻

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 映像音響処理技術者資格認定試験 、
    • ディジタル技術検定

    Pro Tools技術認定試験
    舞台機構調整技能士
    ラジオ・音響技能検定
    サウンドレコーディング技術認定試験
    ほか

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職希望者・決定者1,263名※ )

主な就職先/内定先

    日本コロムビア 、 トイズファクトリー 、 カプコン 、 コナミデジタルエンタテインメント 、 スクウェア・エニックス 、 コロプラ、四季 、 テレビ東京、麻布プラザ 、 コムエンス ほか

※ 2016年3月卒業生実績

(実績はHAL東京・HAL大阪・HAL名古屋全体)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-7-3
TEL.03-3344-1010(入学相談室)

所在地 アクセス 地図・路線案内
総合校舎コクーンタワー : 東京都新宿区西新宿1-7-3 「新宿」(西口)駅前、徒歩3分。

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

HAL東京(専修学校/東京)