• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 滋賀職業能力開発短期大学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 電子情報技術科

文部科学省以外の省庁所管の学校/滋賀

シガショクギョウノウリョクカイハツタンキダイガッコウ

電子情報技術科募集人数:25人

最先端の実習環境で、日々進化する電子技術を身につけ、社会で活躍できる技術者をめざします。

年    限
2年制
初年度納入金
2017年度納入金 55万9200円  (入学金 16万9200円、授業料 39万円 ※その他、教科書や実習用具費など別途必要)

学部の特長

学ぶ内容
■ものづくりへの挑戦を通じて社会で活躍できる技術者を目指す
実習機やパソコン、そしてデバッガーなどの開発ツールを整備して学生一人一人にマイコン開発環境を用意、 一般では使えない計測機器や基板加工機などを自由に使える環境です。 電子回路を自分で設計・改良、プログラミングやシステム設計までハードとソフトの両面が学べます。
カリキュラム
■総合制作実習
「総合制作実習」を全学科で導入。製造技術だけでなくアイデアや発想力の養成を含み、"ものづくり"の楽しさが体験できます。またチームとしてのコミュニケーションの訓練になり、企業現場のOJT(仕事を通じての訓練)に近い形の授業です。これまで「ソーラーラジコンカー」、「電気自動車用充電制御システム」などを制作。
授業
■ネットワークの構築 (LAN配線の様子)
ネットワーク構築において、サーバーの構築やセキュリティを考慮したセキュアなネットワーク構築、ワイヤレス通信や移動体通信技術まで幅広く対応できる技術を学びます。
■信号を読み取る技術
電子回路内の伝送線路やLANやUSB、無線ネットワークにおいては様々な信号が飛び交っています。オシロスコープを代表とする信号解析用の測定器を利用し、意図 したデータがでているかどうかを調べるために欠かせない技術であり、身につけることで自身の製作した機器が正しく機能するか検証することができるようになります。
卒業生
■ポリテクで学んだ基礎知識や製作体験が活かせています(吉井 一貴さん・平成25年3月卒)
現在、勤務先ではさまざまな装置の製造や備え付けを行っており、電気配線などを任せていただくことも少なくありません。そうした仕事をこなすためには、圧着や電気の基礎知識や、図面を理解する能力などが必要です。在学中に実際に回路を作成したり、卒業研究でソーラーカーを製作したりしたことが非常に役に立っています。
施設・設備
■教室開放
本校では、パソコンルームを常時開放。コンピュータの上達のために、いつでも好きな時間に操作できる環境を提供しています。授業の復習や自習、検定の申し込みなどで自由にパソコンを使用することができます。

資格 

受験資格が得られる資格

技能検定電子機器組立て2級<国>
電気機器組立てシーケンス制御2級<国>

就職率・卒業後の進路 

・主な就職先/内定先
ヤンマー(株)、ダイハツディーゼル(株)、コマツキャブテック(株)、神港精機(株)、キステム(株)、(株)ダイフク、夏原工業(株)、(株)村田製作所、ヤンマー(株)中央研究所、(株)伊藤組ほか

※内定先一覧
(学校全体)
※2017年2月現在

問い合わせ先・所在地

〒523-8510 滋賀県近江八幡市古川町1414
TEL:0748-31-2254

所在地 アクセス 地図・路線案内
滋賀県近江八幡市古川町1414 「篠原(滋賀県)」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

滋賀職業能力開発短期大学校(文部科学省以外の省庁所管の学校/滋賀)