• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 聖マリア学院大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 卒業後のキャリア

私立大学/福岡

聖マリア学院大学

セイマリアガクインダイガク

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

看護師  として働く  藤井(旧姓 櫻井) すみれさん  にインタビュー!

  • 医療・福祉業界
  • 医療・福祉系専門職
  • 人に喜んでもらうのが好き
インタビュー

新しい命の誕生に日々感動!責任も大きいですが、その分やりがいのある仕事です。

この仕事の魅力・やりがい

聖マリア学院大学の実習先であり、病院見学会やインターンシップ研修体験で参加したのが、この職場を選んだきっかけです。妊・産・褥婦が安心して出産や育児に取り組めるような支援体制が整っていること、また働いている職員の雰囲気が良かったので、この病院で助産師としての基盤を築きたいと思いました。現在働いている産科病棟は、妊娠期の全期間、分娩・産褥までの産科救急患者に対応しており、分娩数は年間約700件ほど。私自身、現時点で約100例ほどのお産に携わっています。大変な業務ですが、命の誕生に立ち会えるのはとても感動的なこと。命と向き合う大切さを日々実感しています。

看護師として働く藤井(旧姓 櫻井) すみれさん

信頼される助産師であるよう、日々努力しています

看護師として働く藤井(旧姓 櫻井) すみれさん
私の学生時代!

大学での実践的な学びが今につながっています

私の学生時代!

学生生活は勉強に実習に…と大変でしたが、とても充実していました。中でも、実習を通して一番成長したと感じています。何もできない自分の無力さを痛感すると同時に、自分のケアや言葉で患者様が喜んでくれたり、笑顔になってくれると、こちらまで嬉しくなりました。知識や技術は不足することが多かったのですが、先生や病棟スタッフの指導で一つずつ学びを増やして、たくさんのことを吸収して。看護職を目指す上でも、人としても、大きく成長できた大切な時期だったと思います。

後輩への応援&アドバイス

看護職は、決して楽ではなく、人の命を預かるとても責任の重い仕事だと思います。学生時代に学んだことは、看護師として働く上でしっかりとした土台になります。だからこそ、学校選びはとても大切です。ぜひ自分の目で、心で、学校の雰囲気や教育体制などをしっかり確認して、納得のいく学校を選んでください。みなさんが色々なことを学び、体験したうえで、一緒に働ける日が来るのを楽しみにしています。

プロフィール

藤井(旧姓 櫻井) すみれさん のプロフィール

聖マリア病院/看護学部看護学科/2013年3月卒/福岡県祐誠高等学校を卒業後、聖マリア学院大学に入学。卒業後、聖マリア病院の勤務。産科に配属され、現時点で約100例ほどのお産に携わる。経腟分娩や帝王切開の手術に入ったり、出産直後のケアや蘇生をする助産業務のほか、切迫早産や合併症で入院している妊婦様のケア、健康指導、産後の授乳ケア、退院支援、新生児ケア、母親学級、マタニティヨガなど、幅広い分野の業務を担当。出産だけでなく、母子が健やかに過ごせるよう、多岐にわたって活躍している。

この先輩が卒業したのは…

聖マリア学院大学 看護学部 看護学科

学校イメージ

聖マリア病院で臨地実習

「カトリックの愛の精神」を大切に、豊かな人間性と高い倫理観を持って判断し、自ら行動できる看護師を育成している聖マリア学院大学。高度な看護実践能力を養いながら、豊かな人間性と深い教養を具え、広く人間社会の健康に寄与できる篤実有能な人材の育成を目指しています。隣接する聖マリア病院と連携し、効率よく高い看護実践能力が身につくよう、本格的な教育環境を整備。臨地実習を行うだけでなく、当病院の救急医療、母子医療からホスピス、さらには国際医療協力等の実績も、学内教育にフィードバックしています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

聖マリア学院大学(私立大学/福岡)