• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 八王子栄養専門学校
  • 学校の特長

東京都認可/専修学校/東京

ハチオウジエイヨウセンモンガッコウ

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

アイスクリームの手作り実験、食品を缶詰にして1年後に試食など授業や実習はユニーク

学生に人気なのが、エンターテインメントのような実験や実習の授業です。「塩を使ったアイスクリーム作り」「重曹と酢の反応を調べてレモンスカッシュ作り」といった実験から、味噌やソーセージ、とうふなど加工食品作りまで興味を持って取り組める実験・実習授業が充実。こうした面白い実験や実習は、食品や栄養の知識をより深く理解するために欠かせないもの。また、栄養のバランスに加えて、おいしい食事であることも大切だと考え、1年次の調理実習では、和洋中さまざまなジャンルの料理の基礎知識と技術を身につけます。2年次には、離乳食や子どもの食事、糖尿病食などの実習で、“おいしい食事”のメニューや献立のアイデアを出し合います。学校の特長1

先生・教授・講師が魅力的

フレンドリーでアットホームな環境が魅力、教員が学生一人ひとりの話に耳を傾けます

「ユーモアがあるか」「面白い授業を展開できるか」が、教員採用時の大きなポイント。「資格取得だけが目的ではなく、最高の学生生活を過ごしてほしい」との思いから、好奇心を掻き立てる授業を心がけています。単に面白いだけでなく、栄養士に必要な知識や技術をしっかり身につけさせることも重視。「校外実習」の受け入れ先には教員が頻繁に足を運び、学生をしっかりバックアップし、社会に出て働くのにふさわしい人材を育てます。1クラス50人、全校で100人の小さな学校だから、学生と教員との距離も近く、友だちのように仲良くなれるのも魅力。教員の目配りがきめ細かで、勉強や就職の悩みなど、それぞれの学生の相談に親身に応えます。学校の特長2

学園祭などのイベント充実

WATER SPLASHやスポーツ大会など学生生活を充実させるイベントが盛りだくさん

資格取得だけでなく、有意義な学生生活を送り、のびのびと個性を伸ばすことができるのも、八王子栄養専門学校の特長です。「WATER SPLASH」は1年生が毎年参加する夏のイベント。群馬県みなかみ町で1泊2日し、ラフティングやトレッキングなどアウトドアアクティビティを楽しみ、夜はバーベキューとキャンプファイヤーで盛り上がります。その他にも、新入生同士が交流を深める「釣り&BBQ」や、学生が企画する「スポーツ大会」「ボーリング大会」など楽しいイベントがたくさん。勉強と並行して、仲間と楽しい時間を過ごし、学生時代ならではの思い出をたくさん作ることができます。学校の特長3
八王子栄養専門学校(専修学校/東京)