• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 群馬県高等歯科衛生士学院

群馬県認可/専修学校/群馬

グンマケンコウトウシカエイセイシガクイン

歯科衛生士国家試験合格率&就職率ともに高い実績!歴史の中で培った確かな教育

『群馬県歯科医師会』により設立された本学院。最新の設備・施設が完備された恵まれた環境はもちろん、国家試験対策も充実しています。

群馬県高等歯科衛生士学院の特長

学校の特長1

歯科衛生士国家試験全員合格を目標に指導しています。

本学院は、群馬県歯科医師会立の学校です。そのため歯科衛生士国家試験への対策、最新の設備と教育、また就職サポートが充実し、法改正への迅速な対応も可能です。その具体例として、2016年3月の歯科衛生士国家試験合格率100%(合格者数45名)、歯科診療ユニット17台(保有台数県内トップクラス)、就職希望者1名に対して約11社からの募集(2016年3月卒業生に対する実績:就職希望者数44名)などが挙げられます。このように歯科衛生士を目指すのに最適な環境を本学院は備えています。

学校の特長2

群馬県歯科医師会立の学校。日本学生支援機構の奨学金・国の教育ローンもあります。

本学院は、群馬県歯科医師会立の学校ですので、民間運営の学校より比較的学費が低く抑えられています。専門学校により、諸費用などを学費に含むか否かで金額が変わるので一概に比較できませんが、本学院の入学納付金は、初年度入学金・授業料・実習費を合計して90万円になります。また、日本学生支援機構の奨学金制度や日本政策金融公庫の国の教育ローンなどもご紹介しています。なお、入学前の奨学金手続については、在籍高校の先生にお尋ねください。経済的に安心して就学を続けられるように、高校在籍中に申込み手続を済ませておくことをお勧めいたします。

学校の特長3

長年にわたり、歯科衛生士を育成してきました。県内全域に卒業生がいます。

本学院は、長年にわたり、群馬県内の歯科衛生士を育成する学校としては確たる歴史を誇っており、県民の口腔衛生を支える人材を多数輩出してきました。なかには、親子二代にわたり入学・卒業した人もいます。歯科衛生士として本学院の卒業生が県内で数多く活躍しています。今後も群馬県歯科医師会の全面バックアップのもと、県民の口腔衛生を支える人材育成に貢献していきたいと思います。

学校の特長1

歯科衛生士国家試験全員合格を目標に指導しています。

本学院は、群馬県歯科医師会立の学校です。そのため歯科衛生士国家試験への対策、最新の設備と教育、また就職サポートが充実し、法改正への迅速な対応も可能です。その具体例として、2016年3月の歯科衛生士国家試験合格率100%(合格者数45名)、歯科診療ユニット17台(保有台数県内トップクラス)、就職希望者1名に対して約11社からの募集(2016年3月卒業生に対する実績:就職希望者数44名)などが挙げられます。このように歯科衛生士を目指すのに最適な環境を本学院は備えています。

学校の特長2

群馬県歯科医師会立の学校。日本学生支援機構の奨学金・国の教育ローンもあります。

本学院は、群馬県歯科医師会立の学校ですので、民間運営の学校より比較的学費が低く抑えられています。専門学校により、諸費用などを学費に含むか否かで金額が変わるので一概に比較できませんが、本学院の入学納付金は、初年度入学金・授業料・実習費を合計して90万円になります。また、日本学生支援機構の奨学金制度や日本政策金融公庫の国の教育ローンなどもご紹介しています。なお、入学前の奨学金手続については、在籍高校の先生にお尋ねください。経済的に安心して就学を続けられるように、高校在籍中に申込み手続を済ませておくことをお勧めいたします。

学校の特長3

長年にわたり、歯科衛生士を育成してきました。県内全域に卒業生がいます。

本学院は、長年にわたり、群馬県内の歯科衛生士を育成する学校としては確たる歴史を誇っており、県民の口腔衛生を支える人材を多数輩出してきました。なかには、親子二代にわたり入学・卒業した人もいます。歯科衛生士として本学院の卒業生が県内で数多く活躍しています。今後も群馬県歯科医師会の全面バックアップのもと、県民の口腔衛生を支える人材育成に貢献していきたいと思います。

学校の特長1

歯科衛生士国家試験全員合格を目標に指導しています。

本学院は、群馬県歯科医師会立の学校です。そのため歯科衛生士国家試験への対策、最新の設備と教育、また就職サポートが充実し、法改正への迅速な対応も可能です。その具体例として、2016年3月の歯科衛生士国家試験合格率100%(合格者数45名)、歯科診療ユニット17台(保有台数県内トップクラス)、就職希望者1名に対して約11社からの募集(2016年3月卒業生に対する実績:就職希望者数44名)などが挙げられます。このように歯科衛生士を目指すのに最適な環境を本学院は備えています。

学校の特長2

群馬県歯科医師会立の学校。日本学生支援機構の奨学金・国の教育ローンもあります。

本学院は、群馬県歯科医師会立の学校ですので、民間運営の学校より比較的学費が低く抑えられています。専門学校により、諸費用などを学費に含むか否かで金額が変わるので一概に比較できませんが、本学院の入学納付金は、初年度入学金・授業料・実習費を合計して90万円になります。また、日本学生支援機構の奨学金制度や日本政策金融公庫の国の教育ローンなどもご紹介しています。なお、入学前の奨学金手続については、在籍高校の先生にお尋ねください。経済的に安心して就学を続けられるように、高校在籍中に申込み手続を済ませておくことをお勧めいたします。

学校の特長3

長年にわたり、歯科衛生士を育成してきました。県内全域に卒業生がいます。

本学院は、長年にわたり、群馬県内の歯科衛生士を育成する学校としては確たる歴史を誇っており、県民の口腔衛生を支える人材を多数輩出してきました。なかには、親子二代にわたり入学・卒業した人もいます。歯科衛生士として本学院の卒業生が県内で数多く活躍しています。今後も群馬県歯科医師会の全面バックアップのもと、県民の口腔衛生を支える人材育成に貢献していきたいと思います。

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

オープンキャンパス

歯科衛生士科

【イベント概要】 ♪オープンキャンパスを開催します♪ ☆こんな人におススメ☆ ●歯科衛生士の仕事に…

続きを見る

群馬県高等歯科衛生士学院からのメッセージ

<平成29年オープンキャンパスのお知らせ>

平成29年9月3日(日)10時~12時30分

会場:群馬県高等歯科衛生士学院

校内案内・学院説明・在校生との座談会などを予定しています。
お気軽にご参加ください。

(8/18更新)

群馬県高等歯科衛生士学院の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

2017年度納入金:90万円(入学金30万円/授業料48万円・実習費12万円)※教科書・実習器具・実習衣代などは別途納入(概算18万円)

就職・資格

卒業後の進路データ (2017年3月卒業生実績)

卒業者数47名
就職希望者数46名
就職者数46名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

歯科医師会の全面バックアップによる、万全な就職サポート体制が整っています

●校外臨床実習により、即戦力として働ける実践的知識・技術が身につきます。 ●キャリアサポーターが学生一人ひとりの希望を尊重し、学生の個性に合った就職先とのマッチングを支援しています。 ●就職活動、マナーや身だしなみについて的確なアドバイスを行います(具体的な就職活動の指導・専門家によるメイクアップ法、接遇ロールプレイなど)。 ●歯科医師会の全面協力により、万全の就職サポートを実施します。

問い合わせ先・所在地・アクセス

学校教育課 入試係

〒371-0847 群馬県前橋市大友町1-5-16
TEL:027-252-0394

所在地 アクセス 地図・路線案内
群馬県前橋市大友町1丁目5番地の16 「新前橋」駅からタクシー 5分
「新前橋」駅から徒歩 20分
「前橋」駅からタクシー 10分
「前橋」駅より(関越交通・群馬中央バス利用)10~20分 NHKで下車徒歩 3分

地図

 

路線案内

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内+募集要項+願書セット
群馬県高等歯科衛生士学院(専修学校/群馬)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる