• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 植草学園大学
  • 奨学金

私立大学/千葉

ウエクサガクエンダイガク

【給付型】学校法人植草学園奨学金(全学部共通)

対象
(家計急変の主な事由)
・家計支持者の勤務先の破産,倒産,経営不振その他の理由により,失職・解雇若しくは早期退職(定年退職を除く。)をした場合
・家計支持者の勤務先の経営不振により給与が著しく減少した場合
・家計支持者自身の事業所が破産又は倒産した場合
・家計支持者が死亡又は離別した場合
・家計支持者の世帯が災害救助法・天災融資法等の適用を受ける地震・風水害等による著しい被害を受けた場合
・家計支持者の勤務先が災害救助法・天災融資法等の適用を受ける地震・風水害等による著しい被害を受けて失職し,若しくは当該事業所が破産又は倒産した場合
・災害救助法・天災融資法等の適用を受けた地域の近隣の地域出身の学生で,家計支持者の世帯が当該災害による同法の適用地域と同等の被害を受けたと認められる場合
・家計支持者が病気,事故(火災を含む。)その他の事由により,上記に準ずると認められる場合
給付額
300,000円(限度額)

【給付型】学校法人植草学園植草こう特別教育資金(全学部共通)

対象
交付資格: 1植草学園大学2年次在籍者
2植草学園大学,植草学園短期大学の最終学年次在籍者で当該年度末に卒業見込みの者
申請資格: 経済的理由により修学困難な者のうち,次のいづれかに該当するものとます。
1特に成績優秀な者で,各大学の長より推薦されたもの
2課外活動等において,特に功績があった者で,各大学の長より推薦されたもの
給付額
150,000円(限度額)

【減免型】植草学園大学・植草学園短期大学学生等納付金減免特例措置(全学部共通)

対象
東日本大震災により被災し、学生等納付金の納入が困難となった方を対象とします。
*平成29年度についても減免を実施する予定です。正式に決まり次第お知らせします。

【減免型】植草学園大学・植草学園短期大学授業料減免措置(全学部共通)

対象
一 経済的理由により授業料の納付が困難であり,かつ,学業優秀と認められる場合
二 授業料の各期ごとの納期前6月以内(入学期分の授業料減免にかかる場合は,「入学前1年以内」とする。)において次のいずれかに該当する事情により授業料の納付が著しく困難であると認められる場合
1 学費負担者が死亡した場合
2 学生本人又は学資負担者が風水害の災害を受けた場合
3 学資負担者が失踪又は行方不明になった場合
4 学資負担者が事業の倒産,失職等により家計が急変した場合
三  授業料の各期ごとの納期の6月より前(新入生であって,入学期分の授業料減免にかかる場合は,入学の1年より前)から,前号の3又は4に掲げる場合と同様の事情があると認められる世帯の場合
四 生活保護法による被保護世帯の場合
五 母子(父子)世帯の場合
六 障害者又は長期療養者(6月以上)を含む世帯の場合
減免額
授業料の減免

【貸与型】厚生労働省 生活福祉資金貸付制度(全学部共通)

対象
低所得者世帯(資金の貸付に合わせて必要な援助指導を受けることにより、独立自活できると認められる世帯で,世帯収入が生活保護法による保護基準の1.7倍までの世帯)(事前に居住地域の市町村社会福祉協議会で確認してください。)
奨学金の種類
就学支度費
貸与(総額)
50万円以内
返還詳細
返還期間:20年以内
利子
無利子
貸与期間
標準修業年限内

【貸与型】厚生労働省 生活福祉資金貸付制度(全学部共通)

対象
低所得者世帯(資金の貸付に合わせて必要な援助指導を受けることにより、独立自活できると認められる世帯で,世帯収入が生活保護法による保護基準の1.7倍までの世帯)(事前に居住地域の市町村社会福祉協議会で確認してください。)
奨学金の種類
教育支援費
貸与(月額)
月6.5万円以内
返還詳細
返還期間:20年以内
利子
無利子
貸与期間
標準修業年限内

【貸与型】日本学生支援機構奨学金(全学部共通)

対象
募集人数に制限はありますが,「学力基準」及び「家計基準」について,所定の条件を満たせば申し込むことができます。
なお,すでに他の大学で日本学生支援機構奨学金を借りたことのある人及び外国籍の人等は申し込むことができない場合があります。
奨学金の種類
第一種奨学金
貸与(月額)
30,000円、64,000円
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外

【貸与型】日本学生支援機構奨学金(全学部共通)

対象
募集人数に制限はありますが,「学力基準」及び「家計基準」について,所定の条件を満たせば申し込むことができます。
なお,すでに他の大学で日本学生支援機構奨学金を借りたことのある人及び外国籍の人等は申し込むことができない場合があります。
奨学金の種類
第二種奨学金
貸与(月額)
30,000円・50,000円・80,000円・100,000円・120,000円
利子
利子

【貸与型】日本学生支援機構奨学金(全学部共通)

対象
募集人数に制限はありますが,「学力基準」及び「家計基準」について,所定の条件を満たせば申し込むことができます。
なお,すでに他の大学で日本学生支援機構奨学金を借りたことのある人及び外国籍の人等は申し込むことができない場合があります。
奨学金の種類
第一種奨学金
貸与(月額)
30,000円、54,000円
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅

植草学園大学・植草学園短期大学学内ワークスタディ事業

植草学園大学・植草学園短期大学授業料月割分納制度

植草学園大学・植草学園短期大学授業料等延納及び分納制度

学費(初年度納入金)
植草学園大学/奨学金