• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 植草学園大学
  • 学校の特長

私立大学/千葉

ウエクサガクエンダイガク

施設・設備が充実

目的に応じて学べる充実の実習設備。高度な学術研究まで実施可能です

<保育技術演習室>保育技術の演習等、実際の保育所の一部を想定したコーナーもあります。<治療室>さまざまな実技実習科目の授業を行います。2人に1台の昇降式ベッドを完備。じっくり実習に取り組めます。そのほか、基礎医学実習室、運動療法室、評価測定室など、基礎学習から高度な学術研究も可能な充実した実習設備を完備しています。学校の特長1

学費に特長・奨学金制度あり

センター利用入試A日程の成績優秀者には、入学金+最大4年間の授業料を全額免除

【「新入生対象スカラシップ制度」センター試験利用入試A日程における成績優秀者が対象】 ≪合格者の上位10%の者に対し、入学金の全額+1~4年次の授業料全額を免除≫ 発達教育学部4年間で最大339万円免除/保健医療学部4年間で最大367万円免除 ≪合格者の上位20%の者に対し、入学金の全額+1~4年次の授業料半額を免除≫ 発達教育学部4年間で最大183万円免除/保健医療学部4年間で最大197万円免除 【「在学生対象スカラシップ制度」1年~3年次の成績上位者が対象】 ≪成績上位5%の者に対し、翌年次に奨学金20万円を支給≫学校の特長2

キャンパスがきれい

広々としたキャンパス。フットサルコートや広大な「植草共生の森」ビオトープも

ガラスが多く使用された、明るく斬新なデザインの校舎、スタイリッシュでリラックスできる空間の図書館棟。テニスコートのほか、フットサルコート、3on3コート、野球もできるグラウンドなどがありスポーツも盛んです。また、キャンパスの東部には面積2万平方メートルを超える広大な森「植草共生の森」ビオトープもあります。生物多様性を学ぶ場でもあり、憩いの場でもあり、地域の人たちとの交流の場でもあります。学校の特長3
植草学園大学(私立大学/千葉)