• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 臨床福祉専門学校

東京都認可/専修学校/東京

臨床福祉専門学校

リンショウフクシセンモンガッコウ

豊富な実習が育む、確かな「現場力」。豊かな人間性も備えた臨床家を目指せます!

臨床福祉専門学校の学びは入学前からスタートし、在学中はもちろん卒業後もずっと続いていきます。一人ひとりの成長し続ける向上心も養い、在学中に培った絆を一生涯大切にするのが臨床福祉専門学校です。

臨床福祉専門学校の特長

学校の特長1

国家試験合格はもちろん、臨床現場で必要となる【現場力】の習得を目指します

理学療法学科で行うTAS(Teaching Assistant System)では複数の教員や現役の理学療法士が学生一人ひとりにきめ細かな指導を行い、実践で役立つ技術力を高め、知識を深めます。また、入学予定者が対象の「入学前学習会」を入学半年前から月1回実施。医療に関するテーマを設けてグループワークなどを行います。卒業後は、リハビリテーション研究会「りんご会」や「SLHT研究会」を定期開催するなど卒業生・在校生・教員の活発な交流を通じ、生涯にわたりスキルアップできます。

学校の特長2

広い校舎内には、いつでも実技を学べる設備と集中して勉強できる環境を備えています

都内では稀な広々とした空間に加え、立地は閑静な住宅街の中。集中した学びを求める学生には最適な学習環境です。基礎医学実習室、各学科実技室のほか、月~土の21:45まで(月は18:00まで)利用できる図書室・個別スペースも完備した自習室・OAルーム(パソコンルーム)など充実した施設と設備を揃えています。学科実技室は常時オープンとなっているため、いつでも実技の自習が可能です。実際の臨床現場で知識と技術を習得し、卒業後現場で即戦力として活躍するための実力を身につけます。さらに、安心して学生生活を送れるように、学生相談室も設置。どんなことでも気軽に相談できます。

学校の特長3

学費不安で進学をあきらめない!安心の学費サポート制度あります

“学びたい”という夢を応援するため、初年度納入金は理学療法学科(昼間部)159万円、理学療法学科(夜間部)139万円、言語聴覚療法学科(昼間部)129万円と、全学科において学びやすい学費設定となっています。本校には学費相談窓口もあり、日本学生支援機構奨学金や東京都育英資金などの公的な奨学金、提携しているセディナ・オリコ・ジャックスの教育ローンのご利用などもアドバイスしています。学費の不安で進学をあきらめないように学生一人ひとりをバックアップします。

学校の特長1

国家試験合格はもちろん、臨床現場で必要となる【現場力】の習得を目指します

理学療法学科で行うTAS(Teaching Assistant System)では複数の教員や現役の理学療法士が学生一人ひとりにきめ細かな指導を行い、実践で役立つ技術力を高め、知識を深めます。また、入学予定者が対象の「入学前学習会」を入学半年前から月1回実施。医療に関するテーマを設けてグループワークなどを行います。卒業後は、リハビリテーション研究会「りんご会」や「SLHT研究会」を定期開催するなど卒業生・在校生・教員の活発な交流を通じ、生涯にわたりスキルアップできます。

学校の特長2

広い校舎内には、いつでも実技を学べる設備と集中して勉強できる環境を備えています

都内では稀な広々とした空間に加え、立地は閑静な住宅街の中。集中した学びを求める学生には最適な学習環境です。基礎医学実習室、各学科実技室のほか、月~土の21:45まで(月は18:00まで)利用できる図書室・個別スペースも完備した自習室・OAルーム(パソコンルーム)など充実した施設と設備を揃えています。学科実技室は常時オープンとなっているため、いつでも実技の自習が可能です。実際の臨床現場で知識と技術を習得し、卒業後現場で即戦力として活躍するための実力を身につけます。さらに、安心して学生生活を送れるように、学生相談室も設置。どんなことでも気軽に相談できます。

学校の特長3

学費不安で進学をあきらめない!安心の学費サポート制度あります

“学びたい”という夢を応援するため、初年度納入金は理学療法学科(昼間部)159万円、理学療法学科(夜間部)139万円、言語聴覚療法学科(昼間部)129万円と、全学科において学びやすい学費設定となっています。本校には学費相談窓口もあり、日本学生支援機構奨学金や東京都育英資金などの公的な奨学金、提携しているセディナ・オリコ・ジャックスの教育ローンのご利用などもアドバイスしています。学費の不安で進学をあきらめないように学生一人ひとりをバックアップします。

学校の特長1

国家試験合格はもちろん、臨床現場で必要となる【現場力】の習得を目指します

理学療法学科で行うTAS(Teaching Assistant System)では複数の教員や現役の理学療法士が学生一人ひとりにきめ細かな指導を行い、実践で役立つ技術力を高め、知識を深めます。また、入学予定者が対象の「入学前学習会」を入学半年前から月1回実施。医療に関するテーマを設けてグループワークなどを行います。卒業後は、リハビリテーション研究会「りんご会」や「SLHT研究会」を定期開催するなど卒業生・在校生・教員の活発な交流を通じ、生涯にわたりスキルアップできます。

学校の特長2

広い校舎内には、いつでも実技を学べる設備と集中して勉強できる環境を備えています

都内では稀な広々とした空間に加え、立地は閑静な住宅街の中。集中した学びを求める学生には最適な学習環境です。基礎医学実習室、各学科実技室のほか、月~土の21:45まで(月は18:00まで)利用できる図書室・個別スペースも完備した自習室・OAルーム(パソコンルーム)など充実した施設と設備を揃えています。学科実技室は常時オープンとなっているため、いつでも実技の自習が可能です。実際の臨床現場で知識と技術を習得し、卒業後現場で即戦力として活躍するための実力を身につけます。さらに、安心して学生生活を送れるように、学生相談室も設置。どんなことでも気軽に相談できます。

学校の特長3

学費不安で進学をあきらめない!安心の学費サポート制度あります

“学びたい”という夢を応援するため、初年度納入金は理学療法学科(昼間部)159万円、理学療法学科(夜間部)139万円、言語聴覚療法学科(昼間部)129万円と、全学科において学びやすい学費設定となっています。本校には学費相談窓口もあり、日本学生支援機構奨学金や東京都育英資金などの公的な奨学金、提携しているセディナ・オリコ・ジャックスの教育ローンのご利用などもアドバイスしています。学費の不安で進学をあきらめないように学生一人ひとりをバックアップします。

臨床福祉専門学校からのメッセージ

◆ 最短2年で言語聴覚士を目指す ◆

\2017年4月入学まだ間に合う/

◎第二期AO入試
・年齢、前職、性別不問!
 どなたでもチャレンジできます
・入試日いつでも
・試験は面談のみ

◎保育・教育・福祉フレックス入試
・事前来校不要
・エントリーシート当日提出OK
・入試日いつでも
・当日合否通知可能
・最大15万円の減免チャンス

~学校見学会受付中~
毎日/9:00~21:00

お問合わせ・ご来校をおまちしています

(3/4更新)

臨床福祉専門学校の学部・学科・コース

卒業後のキャリア

詳細を見る

理学療法士

星田 暁さん

データや経験よりも、目の前の患者様の身体と気持ちを考えることが何より大切です

キャンパスライフレポート

詳細を見る

理学療法学科(昼間部)

八橋 朋希さん

ケガ・病気の改善はもちろん「心」へアプローチできる理学療法士に!

入試情報

実施している前年度入試一覧

学費(初年度納入金)

●2017年度納入金 【理学療法学科(昼間部)】159万円、【理学療法学科(夜間部)】139万円、【言語聴覚療法学科】129万円

社会人・大学生・短大生・専門学校生の方へ

入学者の約半数が大学生・社会人。最短で国家資格を目指します

3年で理学療法士、2年で言語聴覚士を目指せる学校です。本校へ入学する学生の約半数は、大学生・会社員・フリーターの方々。さまざまな業界や学問の経験者が国家試験全員合格を目指して学んでいます。また、就職率100%を目指すために学内合同就職説明会をはじめとした万全の就職フォローを実施。さらに、働きながら国家資格取得を目指せるように、在学中には医療関係のアルバイトを紹介する制度も充実しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入学相談窓口:入試広報課

〒135-0043 東京都江東区塩浜2-22-10
TEL:03-5653-1711

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都江東区塩浜2-22-10 「東陽町」駅2番出口から徒歩 10分
「木場(東京都)」駅2番出口から徒歩 15分

地図

 

路線案内

臨床福祉専門学校(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ