• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 弘前医療福祉大学

私立大学/青森

弘前医療福祉大学

ヒロサキイリョウフクシダイガク

学校photo

看護・作業療法・言語聴覚療法の3分野で、地域貢献のできる保健・医療の専門家になる

「看護学科」と「医療技術学科(作業療法学専攻・言語聴覚学専攻)」からなる、地域に貢献できる高度な専門知識と技術を身につけた専門家を育成。人を温かくもてなし、思いやる心を共通の教育理念にしています。

弘前医療福祉大学の特長

「学びの園」にふさわしい、プロフェッショナル育成の場としての施設、設備が充実

既存の大学校舎内には、広々とした総合図書館、地域看護学実習室、セミナーホールなどがあり、プロフェッショナル育成の場としての環境が充実しています。新校舎内での学食は低価格でバランスもよくカロリー計算もしっかりされていてボリューム満点。しかも和・洋・中とバリエーション豊かでメニューも多彩に揃い大人気です。JR弘前駅より車で約10分。JR弘前駅から弘南鉄道黒石行きに乗り換え、2つ目の「弘前運動公園前」駅下車3分の好立地です。

各科専攻の特徴を生かした、地域に暮らす人々に貢献する「地域貢献室」

本学では、「人のお役に立ちたい」をコンセプトに、地域に暮らす全ての人たちに貢献する「地域貢献室」を設置しました。目的は、障がいを持つ方、高齢の方などが、地域で安全に、生きがいや喜びをもって生活できるよう、大学の職員、施設、その他の機能を最大限活用して支援することを通じ、地域および地域に暮らす全ての方々に貢献することです。昨年11月には、弘前市主催の「食育フェスティバル」 ~ 元気 いきいきふるさとの食べもので健康! ~ に参加し玄米にぎにぎ体操とロコモ体操で地域のみなさんと学生が一体となって会場を大いに盛り上げました。

医療の分野で地域に貢献したい!そんな情熱と向学心をサポートする各種制度

本学では、向学心に燃え、将来医療・保健・福祉などの各分野において社会に貢献したいという意欲のある学生のため、各種制度を設けています。「奨学金制度」では、「日本学生支援機構奨学金」の他、(返還不要)年額125万円(4年間)の奨学金を給付する「特待生奨学金制度2009」があります。また、四親等以内の親族の中に本学園が運営する学校の在校生または卒業生がいる場合、入学金の半額相当免除をする「在学生・卒業生の親族入学優遇制度」や、1年・2年及び3年次の成績最優秀者3名(特待生として選定)/2年・3年及び4年次1年間の授業料を半額免除をする「在学特待生授業料減免制度」などがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。

弘前医療福祉大学からのメッセージ

♪オープンキャンパス 2016♪開催日時のお知らせ

  第1回 6月18日(土)
  第2回 7月23日(土)
  第3回 8月27日(土)
  第4回 9月22日(木・祝日)

 詳しい内容およびご参加の予約は、
 ♪リクナビ進学 「オープンキャンパス参加」へGO!♪
 ♪待ってるよ~♪

(5/24更新)

弘前医療福祉大学の学部・学科・コース

入試情報

実施している入試一覧

学費(初年度納入金)

●2016年度納入金 【保健学部】169万円(実習着、教科書代等は別途)

問い合わせ先・所在地・アクセス

弘前医療福祉大学 教務部入試課 入試係

〒036-8102 青森県弘前市小比内3-18-1
TEL:0172-27-1001

所在地 アクセス 地図・路線案内
青森県弘前市小比内3-18-1 弘南鉄道「運動公園前」駅から徒歩 3分

地図

 

路線案内

弘前医療福祉大学(私立大学/青森)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    学び続ける力、つながる力、確かめる力、3つの力を育て未来を拓く実践力を身につける

  • Photo

    2つの学部「経営法学」と「看護」において社会で活躍する高度な職業人の育成を目指す

  • Photo

    地域と関わり枠にとらわれない看護と福祉の精神を育み、実践力のある人材を育成

  • Photo

    現代社会のニーズに応える「生命科学」の総合大学

  • Photo

    福祉・マネジメント・教育・リハビリ・医療。実学教育を中心に学ぶ、福祉の総合大学

  • Photo

    医療福祉、総合政策、IT・建築のスペシャリストとの協同で、問題に応えられる人を育む

  • Photo

    「人道」の理念のもと国内外で活躍できる看護実践力を学び、こころに寄り添う医療人へ

  • Photo

    ワクワクする出会いから自分の可能性を広げ未来へつなぐキャリア&スキルを身につける

  • Photo

    オーダーメードの学びを通して、自分に合ったキャリアを見つけ活躍する!

  • Photo

    学部学科を越えた出会いと交流。さまざまな専門職が連携する「チーム医療」を学ぶ

次へ