• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 愛知ペット専門学校
  • 学校の特長

愛知県認可/専修学校/愛知

アイチペットセンモンガッコウ

施設・設備が充実

学校に隣接したペットパークを学習の場に活用。実力を伸ばす学習環境が整う

いろいろな動物たちと触れあうことができる広大なペットパークだけでなく、動物病院、ペットショップ、ペット美容室なども隣接しているのが本校の特長。ペット業界の現場をライブで学ぶことができます。動物病院では、介護実習や医療補助を通してペット医療の現場を体験。ペットショップでは、接客テクニックやお客様の相談にも答えられる質の高いサービスなどを学びます。たとえば、ペットトリマー科では、お客様からお預かりしたペットをカットモデル(飼育犬以外でもなんと年間1万6500頭以上!)に実技実習するなど、「ペット業界の縮図」ともいえる恵まれた環境を最大限に利用することでより実践に近い学習を行っていきます。学校の特長1

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

大好きな犬との「一人一頭担当犬制度」と実習中心のカリキュラムで実践力を身につける

本校では、入学者全員が動物を取り扱うことに慣れてもらうため、自分専用の実習犬=担当犬を持って学んでいきます。1年間にわたって一頭の犬としっかり向き合いながら学んでいく独自のカリキュラム。IPCグループ所有犬の中から、好きな犬を選ぶことができるので、自分のペットのように毎日触れ合い、楽しみながら実力をつけられるのが特長です。また、現場で働く「プロ」の「少人数制指導」にこだわり、そして「現場」で活躍できる「人材作り」を使命として、その為に必要な技術習得時間・・・つまり実習時間の「量」と「質」にこだわっています。学校の特長2

就職に強い

前身の「IPC国際ペットカルチャー総合学院」の歴史と実績があなたの就職を支援

本校の前身であるIPC国際ペットカルチャー総合学院は、長い歴史と実績を持っています。その歴史と実績を最大限に活かした本校は、ペット業界とのつながりも深く、就職に強いところが魅力。あなたの希望にあった就職をしっかりバックアップしていきます。また、本校のインターンシップ研修は、いきなりインターンシップ先に行くのではなく、まず隣接施設のIPCグループ内のペットショップ、動物病院、ペット美容室、ペットパークで練習をすることから始まります。事前に練習ができることで、実際にインターンシップに行った時には、自信を持って実習をすることができ、希望の就職先を勝ち取ることにもつながります。学校の特長3
愛知ペット専門学校(専修学校/愛知)