• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • こども教育宝仙大学

私立大学/東京

こども教育宝仙大学

コドモキョウイクホウセンダイガク

少人数制教育のもと、実践力を備えた保育者を育成

こどもたちの持っている可能性は無限大。元気な笑顔に囲まれながら健やかなこどもの成長を見守る保育者の仕事は、人を育てるやりがいにあふれる仕事です。本学は、そんなこども教育の魅力を実感できる大学です。

こども教育宝仙大学の特長

学校の特長1

幼児教育・保育のプロを養成して約80年。長い歴史の中で培われた伝統と実績

前身となる仏教保育協会保姆養成所の設立以来、短期大学時代を経て、約80年にわたり培った伝統と豊かな教育資源を継承し、2009年に四年制大学として開学。本学では一貫して少人数制教育を堅持し、一人ひとりの学生の人間的なふれあいと個性を大切に守り育てる教育を実践しています。豊かな人格の形成とともに、幼児教育・保育・児童福祉等の専門的知識や技術を修得し、高次な倫理観と教養を備え、広い視野に立った判断力を持つ、社会に貢献し得る人材を育成します。

学校の特長2

きめ細かなサポート体制、幼稚園が隣接するという理想的な実習環境

ゼミナールは1年次からスタートし、1年次の「基礎ゼミ」は10~12人の少人数で行います。ゼミ担当教員は大学生活のアドバイザーとして、学生一人ひとりの学びを、きめ細かにサポートしていきます。また、表現系授業や演習など授業科目の特性に応じて、適正人数でのクラス編成となっています。そして1年次から、実践的な科目「保育の現場を知る」の一環として、隣接する宝仙学園幼稚園で行われる「体験学習」がスタート。早くからこどもと触れ合う体験を通して、3年次から始まる保育実習・教育実習に向けての準備となり、4年間の学びの意欲につながります。

学校の特長3

新宿駅から15分!都心にありながら、閑静な住宅街に位置する恵まれた環境で学ぶ

新宿駅からキャンパスまで地下鉄と徒歩で約15分という好立地にあり、広く首都圏からの通学が可能です。最寄り駅は地下鉄丸ノ内線・大江戸線の「中野坂上駅」。都心にありながら緑に恵まれ、閑静な学びの環境にあります。敷地内には宝仙学園幼稚園が隣接し、常に生きた教育を実践することができます。また、2015年には学生ホールやキャリアサポートセンターから成る新校舎が完成。学生厚生施設やキャリアサポート体制の充実化を進めています。

学校の特長1

幼児教育・保育のプロを養成して約80年。長い歴史の中で培われた伝統と実績

前身となる仏教保育協会保姆養成所の設立以来、短期大学時代を経て、約80年にわたり培った伝統と豊かな教育資源を継承し、2009年に四年制大学として開学。本学では一貫して少人数制教育を堅持し、一人ひとりの学生の人間的なふれあいと個性を大切に守り育てる教育を実践しています。豊かな人格の形成とともに、幼児教育・保育・児童福祉等の専門的知識や技術を修得し、高次な倫理観と教養を備え、広い視野に立った判断力を持つ、社会に貢献し得る人材を育成します。

学校の特長2

きめ細かなサポート体制、幼稚園が隣接するという理想的な実習環境

ゼミナールは1年次からスタートし、1年次の「基礎ゼミ」は10~12人の少人数で行います。ゼミ担当教員は大学生活のアドバイザーとして、学生一人ひとりの学びを、きめ細かにサポートしていきます。また、表現系授業や演習など授業科目の特性に応じて、適正人数でのクラス編成となっています。そして1年次から、実践的な科目「保育の現場を知る」の一環として、隣接する宝仙学園幼稚園で行われる「体験学習」がスタート。早くからこどもと触れ合う体験を通して、3年次から始まる保育実習・教育実習に向けての準備となり、4年間の学びの意欲につながります。

学校の特長3

新宿駅から15分!都心にありながら、閑静な住宅街に位置する恵まれた環境で学ぶ

新宿駅からキャンパスまで地下鉄と徒歩で約15分という好立地にあり、広く首都圏からの通学が可能です。最寄り駅は地下鉄丸ノ内線・大江戸線の「中野坂上駅」。都心にありながら緑に恵まれ、閑静な学びの環境にあります。敷地内には宝仙学園幼稚園が隣接し、常に生きた教育を実践することができます。また、2015年には学生ホールやキャリアサポートセンターから成る新校舎が完成。学生厚生施設やキャリアサポート体制の充実化を進めています。

学校の特長1

幼児教育・保育のプロを養成して約80年。長い歴史の中で培われた伝統と実績

前身となる仏教保育協会保姆養成所の設立以来、短期大学時代を経て、約80年にわたり培った伝統と豊かな教育資源を継承し、2009年に四年制大学として開学。本学では一貫して少人数制教育を堅持し、一人ひとりの学生の人間的なふれあいと個性を大切に守り育てる教育を実践しています。豊かな人格の形成とともに、幼児教育・保育・児童福祉等の専門的知識や技術を修得し、高次な倫理観と教養を備え、広い視野に立った判断力を持つ、社会に貢献し得る人材を育成します。

学校の特長2

きめ細かなサポート体制、幼稚園が隣接するという理想的な実習環境

ゼミナールは1年次からスタートし、1年次の「基礎ゼミ」は10~12人の少人数で行います。ゼミ担当教員は大学生活のアドバイザーとして、学生一人ひとりの学びを、きめ細かにサポートしていきます。また、表現系授業や演習など授業科目の特性に応じて、適正人数でのクラス編成となっています。そして1年次から、実践的な科目「保育の現場を知る」の一環として、隣接する宝仙学園幼稚園で行われる「体験学習」がスタート。早くからこどもと触れ合う体験を通して、3年次から始まる保育実習・教育実習に向けての準備となり、4年間の学びの意欲につながります。

学校の特長3

新宿駅から15分!都心にありながら、閑静な住宅街に位置する恵まれた環境で学ぶ

新宿駅からキャンパスまで地下鉄と徒歩で約15分という好立地にあり、広く首都圏からの通学が可能です。最寄り駅は地下鉄丸ノ内線・大江戸線の「中野坂上駅」。都心にありながら緑に恵まれ、閑静な学びの環境にあります。敷地内には宝仙学園幼稚園が隣接し、常に生きた教育を実践することができます。また、2015年には学生ホールやキャリアサポートセンターから成る新校舎が完成。学生厚生施設やキャリアサポート体制の充実化を進めています。

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

OPEN CAMPUS 2017

こども教育学部

「丁寧できめ細かな保育の学びがここにある」 少人数教育のもと、学生一人ひとりとしっかり向き合いながら…

続きを見る

こども教育宝仙大学の学部・学科・コース

入試情報

実施している前年度入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

2017年度納入金 147万8000円
(入学金30万円、授業料80万円、施設維持費30万円、教育充実費7万円、他8000円)

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

就職希望者数87名
就職者数87名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

学生達の将来に向けての活動を、実習経験・キャリア教育・就職サポートの3つの側面から支えます

1年次から始まる実践的科目「保育の現場を知る」や実習に関わる授業科目はもちろん、保育所・児童館などで行うボランティア活動など幼児教育・保育の現場でさまざまな経験を重ねる「実習」の場があります。また、キャリアデザイン・プログラムも1年次からスタート。幼児教育・保育の現場で働いている人たちを講師に招いてのガイダンスの開催、公務員をめざす学生のための試験対策講座や、就職活動が本格化する前には模擬面接やエントリーシートの書き方指導など、4年間を通じて「キャリア」を育てるさまざまなプログラムを用意しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

こども教育宝仙大学 事務部入試係

〒164-8631 東京都中野区中央2-33-26
TEL:03-3365-0267

所在地 アクセス 地図・路線案内
中野坂上キャンパス : 東京都中野区中央2-33-26 地下鉄丸の内線 中野坂上駅下車 2番出口 徒歩 8分
都営地下鉄大江戸線 中野坂上駅下車 A2番出口 徒歩 8分
JR中央線・総武線 東中野駅下車 徒歩 15分
JR中央線・総武線 中野駅から南口よりバス 6分 中野1丁目下車 徒歩 3分

地図

 

路線案内

こども教育宝仙大学(私立大学/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    「保・幼・小」3資格が取得可能!3年制による多様な学びで「なりたい」先生を目指す

  • Photo

    実践力ある保育者の養成をテーマに保育現場からのニーズにこたえる実力を身につける。

  • Photo

    50年を超える「保育の白梅」。子どもと心でつながる、人間力のある保育者を養成。

  • Photo

    「子ども学」に関わる専門教育とリベラルアーツ教育を学び、「幸せ」につなげていく

  • Photo

    人間教育をベースに、ビジネス、生活、教育に関する実学を学びます

  • Photo

    「看護学科」「こども文化学科」各学科1学年60名の少人数教育

  • Photo

    幅広い学びと実社会を見据えたカリキュラムで、即戦力として通用する専門能力を磨く

  • Photo

    専門性と教養、共生力を活かし、“組織に貢献できる人”として幅広い業種で活躍できる

  • Photo

    心理、保育、教育、経営を実践的に学ぶ。一人ひとりに合った個別フォローで成長を支援

  • Photo

    スポーツ・ダンス・健康・幼児教育。自分が好きな分野をじっくり学び、将来を築きます

次へ