• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 北海道柔道整復専門学校

北海道認可/専修学校/北海道

北海道柔道整復専門学校

ホッカイドウジュウドウセイフクセンモンガッコウ

60年の歴史を持つ北海道柔道整復師会附属の学校。地域社会に役立つ柔道整復師を育成

前身である北海道柔道専門学校が設立されたのは1955年。以来、優秀な柔道整復師を多く送り出してきました。長年培ってきたノウハウを活かし、地域社会で役立つ思いやりの心を持った人材を育成します。

北海道柔道整復専門学校の特長

学校の特長1

前身校を設立してから60年。これまでに約1800名の優秀な柔道整復師を地域社会に輩出

本校は1955年に設立された「北海道柔道専門学校」を前身とする歴史と伝統のある柔道整復師養成校です。優秀な柔道整復師を育てようという志から、1978年に北海道の整骨院の先生方が組織する公益社団法人北海道柔道整復師会附属の専門学校となり、前身校時代も含めこれまで約1800名の卒業生を地域社会に送り出しました。これからも地域社会の人々の健康を支えられる柔道整復師を育てていき、次世代を担う人材を輩出していきます。本校は、「公益社団法人全国柔道整復学校協会」の加盟校。北海道の整骨院の先生方、卒業生が応援しています。また、2014年には文部科学省より「職業実践専門課程」に認定されました。

学校の特長2

開学以来、培われた厚い信頼とネットワークにより安定した就職環境を確保しています

開学以来、60年にわたり培われた厚い信頼により、本校卒業生に期待を寄せる整形外科・整骨院などの医療機関が多いのが特長です。また、多くのOB・OGが活躍している公益社団法人日本柔道整復師会、公益社団法人北海道柔道整復師会とのネットワークにより、安定した就職環境を確保しているのも魅力のひとつ。さらに公益社団法人北海道柔道整復師会には開業している会員が約850名、そのうちの約半数が本校の卒業生。OB・OGとのつながりも就職において強力なバックアップとなり、高い就職率を獲得しています。

学校の特長3

毎年、卒後教育講演会を開催。毎回100名を超える卒業生がスキルアップを目指し参加

1987年から毎年「卒後教育講演会」を開催しています。これは、北海道大学医学部、札幌医科大学、北海道教育大学などの教授をはじめ、主要病院、整形外科など医療現場の最前線で活躍している講師による講演会。柔道整復などに関するさまざまなテーマの話が聞けるとあって、毎回100名を超える卒業生が参加しています。自らのスキルアップに役立つのはもちろん、最新情報に触れられると、卒業生たちから好評です。

学校の特長1

前身校を設立してから60年。これまでに約1800名の優秀な柔道整復師を地域社会に輩出

本校は1955年に設立された「北海道柔道専門学校」を前身とする歴史と伝統のある柔道整復師養成校です。優秀な柔道整復師を育てようという志から、1978年に北海道の整骨院の先生方が組織する公益社団法人北海道柔道整復師会附属の専門学校となり、前身校時代も含めこれまで約1800名の卒業生を地域社会に送り出しました。これからも地域社会の人々の健康を支えられる柔道整復師を育てていき、次世代を担う人材を輩出していきます。本校は、「公益社団法人全国柔道整復学校協会」の加盟校。北海道の整骨院の先生方、卒業生が応援しています。また、2014年には文部科学省より「職業実践専門課程」に認定されました。

学校の特長2

開学以来、培われた厚い信頼とネットワークにより安定した就職環境を確保しています

開学以来、60年にわたり培われた厚い信頼により、本校卒業生に期待を寄せる整形外科・整骨院などの医療機関が多いのが特長です。また、多くのOB・OGが活躍している公益社団法人日本柔道整復師会、公益社団法人北海道柔道整復師会とのネットワークにより、安定した就職環境を確保しているのも魅力のひとつ。さらに公益社団法人北海道柔道整復師会には開業している会員が約850名、そのうちの約半数が本校の卒業生。OB・OGとのつながりも就職において強力なバックアップとなり、高い就職率を獲得しています。

学校の特長3

毎年、卒後教育講演会を開催。毎回100名を超える卒業生がスキルアップを目指し参加

1987年から毎年「卒後教育講演会」を開催しています。これは、北海道大学医学部、札幌医科大学、北海道教育大学などの教授をはじめ、主要病院、整形外科など医療現場の最前線で活躍している講師による講演会。柔道整復などに関するさまざまなテーマの話が聞けるとあって、毎回100名を超える卒業生が参加しています。自らのスキルアップに役立つのはもちろん、最新情報に触れられると、卒業生たちから好評です。

学校の特長1

前身校を設立してから60年。これまでに約1800名の優秀な柔道整復師を地域社会に輩出

本校は1955年に設立された「北海道柔道専門学校」を前身とする歴史と伝統のある柔道整復師養成校です。優秀な柔道整復師を育てようという志から、1978年に北海道の整骨院の先生方が組織する公益社団法人北海道柔道整復師会附属の専門学校となり、前身校時代も含めこれまで約1800名の卒業生を地域社会に送り出しました。これからも地域社会の人々の健康を支えられる柔道整復師を育てていき、次世代を担う人材を輩出していきます。本校は、「公益社団法人全国柔道整復学校協会」の加盟校。北海道の整骨院の先生方、卒業生が応援しています。また、2014年には文部科学省より「職業実践専門課程」に認定されました。

学校の特長2

開学以来、培われた厚い信頼とネットワークにより安定した就職環境を確保しています

開学以来、60年にわたり培われた厚い信頼により、本校卒業生に期待を寄せる整形外科・整骨院などの医療機関が多いのが特長です。また、多くのOB・OGが活躍している公益社団法人日本柔道整復師会、公益社団法人北海道柔道整復師会とのネットワークにより、安定した就職環境を確保しているのも魅力のひとつ。さらに公益社団法人北海道柔道整復師会には開業している会員が約850名、そのうちの約半数が本校の卒業生。OB・OGとのつながりも就職において強力なバックアップとなり、高い就職率を獲得しています。

学校の特長3

毎年、卒後教育講演会を開催。毎回100名を超える卒業生がスキルアップを目指し参加

1987年から毎年「卒後教育講演会」を開催しています。これは、北海道大学医学部、札幌医科大学、北海道教育大学などの教授をはじめ、主要病院、整形外科など医療現場の最前線で活躍している講師による講演会。柔道整復などに関するさまざまなテーマの話が聞けるとあって、毎回100名を超える卒業生が参加しています。自らのスキルアップに役立つのはもちろん、最新情報に触れられると、卒業生たちから好評です。

北海道柔道整復専門学校の学部・学科・コース

卒業後のキャリア

詳細を見る

柔道整復師

村岡 僚太さん

整形外科で働きながら、野球部のコーチとして甲子園を目指しています!

学費(初年度納入金)

2015年度納入金(参考)【柔道整復科】125万円
(左記学費のほか、教科書代・白衣・柔道着など、約15万円が必要です)

問い合わせ先・所在地・アクセス

事務局

〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西18丁目1-15
TEL:011-642-0731

所在地 アクセス 地図・路線案内
北海道札幌市中央区大通西18丁目1-15 「札幌」駅からタクシー 約10分
「西18丁目」駅から3番出口を出て徒歩 3分

地図

 

路線案内

北海道柔道整復専門学校(専修学校/北海道)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ