北信越柔整専門学校

  • 石川県認可/専修学校/石川

北信越柔整専門学校

ホクシンエツジュウセイセンモンガッコウ

学校photo

実践向けの最新設備が充実。現場が求める知識・技術を習得できる

校舎1階に臨床実習施設のクリニックを併設。接骨実技や運動器リハビリ・予防介護実習ができる最新機器を配備。資格試験の合格だけでなく、現場が求める知識や技術を習得できるより実践的な教育環境が整っています。

北信越柔整専門学校の特長

柔道未経験者も問題なし!資格取得をめざす実践的カリキュラムを実施

柔道整復師は、医師の同意を得て骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷などの施術にあたる接骨のスペシャリストで、接骨院や医療機関のリハビリ部門に加え、スポーツトレーナーや介護保険の機能訓練指導員など、その知識と技術を生かして活躍の場は広がっています。本校では卒業と同時に柔道整復師(厚生労働大臣免許)の受験資格を取得でき、国家試験合格に向けた実践的なカリキュラムを実施。心理学や生物学といった基礎から人体の構造と機能、疾病と傷害などを学ぶ専門的な授業まで無理なく知識・技術を高められます。もちろん、柔道未経験者の方も問題ありません。柔道整復師として活躍できるよう、3年間で黒帯の取得を目標に丁寧に指導しています。

ぜひご相談ください。あなたの夢の実現に必要なキャリアプランを

本校は1972年の創立以来、夜間部を併設してきました。創立から43年、この間、医療技術の進歩と社会環境の進化に伴い、修業年限の延長(2年制から3年制に変更)、カリキュラム改訂(実習の義務化)など、働きながら学ぶ人が通学するハードルは高くなっています。しかし、本校では、これら時代の変化に対応し、働く学生に徹底したサポートを続けてきた実績があります。それを裏付けるように、夜間部には幅広い年齢層の人が学んでいます。その中には、社会人経験者も少なくありません。ここには、学歴もさまざま、年齢層もさまざまな人たちと触れ合いながら、国家資格に挑戦し、キャリアアップを図れる環境が整っています。

創立から43年。2014年4月に文部科学大臣認定の職業実践専門課程に

本校の始まりは1972年。これまでに2300人を超える卒業生が巣立ち、北陸にとどまらず、全国で活躍しています。創立以来の教育目標は地域医療を支え、地域住民の信頼に応える柔道整復師を育成すること。この歴史・伝統を実践していくために、本校では、金沢大学医学類や富山大学医学部で指導経験のある教授、現役医師など、各地域で医療・福祉分野の最前線で活躍している講師陣をそろえています。2011年には1階に臨床実習施設を備えたクリニックを併設した新校舎が完成し、より充実した学びの環境へと進化。柔道整復学科は14年4月に文部科学大臣認定の「職業実践専門課程」に選ばれており、病医院と連携した実践的な学びは高い評価を受けています。

北信越柔整専門学校からのメッセージ

本学では、学校見学を随時受け付けております。

また、
7月11日(土)
8月1日(土)
8月22日(土)
9月27日(日)
オープンキャンパスを開催!

ねんざ、肉ばなれ、突き指、骨折などのけがを経験したことはありませんか?
けがの際の適切な処置方法を勉強したいと思いませんか?
スポーツ現場で故障をしたときのテーピングの方法を実際に体験しませんか?

電話またはメールで予約してくださいね。
当日の参加もOKです!

(3/18更新)

北信越柔整専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

2015年度納入金/159万円(入学金50万円、授業料75万円、実習費17万円、施設費17万円)※入学金減免制度あり(10万~40万円)
(学費分割納入可)

問い合わせ先・所在地・アクセス

事務局

〒920-0816 石川県金沢市山の上町5番5-2号
TEL:076-252-2171

所在地 アクセス 地図・路線案内
石川県金沢市山の上町5番5-2号 「金沢」駅から「森本」「才田」「福光」「加賀二俣」行きバス 約10分 「山の上町」下車 徒歩 3分

地図

 

路線案内

北信越柔整専門学校の資料や願書を請求しよう!

北信越柔整専門学校(専修学校/石川)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ