• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京メディカル・スポーツ専門学校
  • 学校の特長

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウメディカル・スポーツセンモンガッコウ

インターンシップ・実習が充実

在学中からスポーツ現場でトレーナーとして実践を重ね技術を高める

スポーツ現場で医療資格を活かし、トレーナーとしての活躍を望む学生を対象に、トレーナークラブを用意。トレーナークラブでは、実際に医療の技術を用いてスポーツ現場で活躍している講師から、トレーナーの知識・技術・マインドを学んでいきます。「テーピング」「ストレッチ」の基礎技術を学内で学び、学外の様々なスポーツ現場でトレーナーとして実践を重ねます。卒業後にトレーナー登録をすれば、自立したトレーナーとして活躍する道が拓かれます。さらにプロスポーツチームのトレーナーを目指す方は、アスレティックトレーナー専攻を受講することで、アスレティックトレーナー資格の同時取得も可能です。学校の特長1

就職に強い

スポーツ業界との太いパイプを持ち、トレーナーとして数多くの卒業生を輩出

トレーナーとして選手を支えたい、開業して地域の人たちの役に立ちたい、そんな思いをもって本校に入学した多くの先輩達が、その夢をかなえています。なぜなら、世界を舞台にスポーツ現場で活躍する講師や、医療分野で活躍してきた経験豊富な講師が数多くいるからです。スポーツ業界の求人は非公開で行うことも多く、そこで仕事をするためには、業界内でのつながりがとても重要になります。本校では、独自のスポーツ業界へのつながり、入学前から開始される就職プログラムときめ細かな就職サポート体制を活かして、スポーツ系・スポーツ傷害系の就職先をはじめとした幅広い職種で希望の就職を実現しています。学校の特長2

資格取得に有利

きめ細かい一人ひとりへのサポート体制で、国家試験全員合格を目指す!

学生が試験対策を充分に行える環境が充実!卒業年次の前年までに基礎的な知識・技術を習得し、卒業年次は国試対策に集中。国家試験対策講座は300時間以上に及びます。経験豊富な講師が、過去のデータに基づき、オリジナルの模擬問題を作成。定期的な模擬試験で着実にレベルアップします。模擬試験や定期試験などの後には、個別補習でしっかりフォロー。苦手科目を持った学生をきちんとケアします。また、最終学年次に試験対策合宿であるスペシャルセミナーを実施します。万一卒業時に国家試験に合格できなかった場合は、合格するまで国家試験対策講座(トライアル講座)を受講できます。学校の特長3
東京メディカル・スポーツ専門学校(専修学校/東京)