• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 戸田中央看護専門学校
  • 学校の特長

埼玉県認可/専修学校/埼玉

トダチュウオウカンゴセンモンガッコウ

教育方針や校風が魅力

看護師として大切な「洞察力」「倫理的行動」「実践力」「チーム力」を習得

本校が掲げる「礼・智・技」の「礼」とは、社会の秩序を保つための生活規範を身につけること、「智」とは、物事を理解し、是非・善悪を弁別する心の作用です。「技」は、科学的根拠をもとに看護実践を行い、人間生活に役立てることを言います。これらを教育理念として、地域に貢献できる看護師を育成します。専門職業人である看護師に求められるのは、「洞察力」「倫理的行動」「実践力」「チーム力」。看護倫理を踏まえ、思いやりのある看護を、チームで実践できる人材の育成をめざしています。指導するのは、臨床で活躍している認定看護師。今の時代に必要な、専門知識や技術を教わることができます。学校の特長1

きめ細かな少人数制

30名の少人数クラス。主体的に学ぶ活動型の授業で専門知識や技術を身につけます

専門的な授業は、30名ずつの少人数制で行われます。授業の形式は、学生が主体的に学べるように活動型。さまざまなテーマについて自分たちで調べて学習し、自分の考えをプレゼンテーションします。また、専門技術を着実に習得するために、段階的な技術教育を実施。基本的な技術は、繰り返し練習して身につけます。2年次には、シミュレーション学習を行い、看護の現場で出会う事例をチームで検討し、実践します。実習室は、基礎、成人・老年、小児・母子実習室のほか、自宅での看護のシミュレーションができる在宅看護実習室や、病棟でのシミュレーション学習ができるメディカルシミュレーションルームも備えられています。学校の特長2

学園祭などのイベント充実

看護の道を歩む心構えを作る戴帽式。紅葉祭や運動会、海外研修などイベントが充実

戴帽式は、看護の道を歩んでいく意識を高めるための儀式。キャンドルの灯りの中でナイチンゲール誓詞を朗読します。10月に行われる「紅葉祭」は、学生が主体となって企画・運営する一大イベント。学習発表や身体測定などの看護サービス、摸擬店などで盛り上がります。10月には「戸田中央医科グループ大運動会」に参加。学生と先生が一体となり、クラス対抗で二人三脚やリレーで競います。11月には、海外研修でハワイへ。陸軍病院を視察し、ドクターの講義を聴いて、日本の医療との違いを学習。もちろんリゾートとしてのハワイも満喫します。12月の「ケーススタディ発表会」では、3年生が臨床実習で学んだことを先生や後輩たちの前で発表します。学校の特長3
戸田中央看護専門学校(専修学校/埼玉)