• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 京都華頂大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 現代家政学部
  • 生活学専攻

私立大学/京都

キョウトカチョウダイガク

生活学専攻(2018年4月計画中)

よりよい社会のあり方を考え、公共性の高い職業をめざす。

学べる学問
  • 総合政策学

    学問分野の枠を超え、現代の社会問題解決に向けて研究する

    複雑化・国際化した現代社会の課題を解決するための政策立案・遂行に向けて、学問の枠を超えて研究し、問題の解決手法を探る。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 警察官

    日々の防犯活動と、事件・事故の迅速な解決が要。人々の生活と安全を守る

    社会の治安を守るために、個人の生命や身体、財産を保護し、犯罪の予防や鎮圧、捜査、被疑者の逮捕、交通の取り締まりなどを行う。警察官には、巡査、巡査長、巡査部長、警部補、警部、警視、警視正、警視長、警視監、警視総監といった階級がある。

  • 消防士

    火災や災害の現場で人命を守り、防災にも努める

    火災から人命、財産を守るとともに火災、水難、地震などの災害による被害を極力軽減し、予防にも力を注ぐ。建設物の防災上の安全確保の検査、ガソリンスタンドなどの危険物施設の許可行政、危険物取扱者に対する指導などもその仕事の一つ。

  • 自衛官

    国の安全や災害時の治安活動に貢献

    防衛庁が管理運営している陸・海・空の自衛隊で働く。外部からの武力対撃に対しての防衛活動、災害など緊急事態が起きたときの救助活動や治安活動、海上における警備活動など、国の安全や平和を守るために貢献する。その他海外での平和維持活動などにも協力していく。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 受付

    企業全体のイメージを決める役割も任う窓口役

    主な仕事は、来訪者の用件確認、アポイントメントの確認、関係者との連絡、伝言の伝達や客の接待、来訪者のチェックとそのリスト作成など。外国人の来訪が多い企業では英会話などの語学力が、受付がショールームにある企業ならばインストラクター的な商品知識が要求される。

  • 秘書

    良きパートナーとして多彩な業務で上司をサポート

    仕事内容は、補佐する上司によっても異なるが、一般的には、次の9つの業務になる。(1)スケジュール管理、(2)客の接遇、(3)文書作成と書類のファイリング、(4)事務機器の運用と管理、(5)上司の仕事の下準備と事後処理、(6)社内外の連絡・調整、(7)出張・交際などの手続きと費用の精算、(8)備品の購入、オフィス管理、(9)情報収集と整理など。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 広報

    企業の報道担当者

    対象は社内・社外・宣伝広報に分けられるが、基本的には対外的に企業の理解を深めるのが目的の企業の報道担当者。マスコミへの取材協力、PR誌の作成、その他あらゆる企業情報を管理する。企業イメージを管理する大事な仕事で、最近では商品の売れゆきや人材獲得にも大きな影響を与えている。

初年度納入金:2017年度納入金 137万5000円  (入学金含む)

学科の特長

学ぶ内容

生活にかかわる「衣・食・住」をバランスよく学び、豊かな暮らしを提案する
これからの時代の家族・家庭、地域、社会のあり方を考え、現代社会が抱える課題を解決できる人材を育てる『現代家政学』をベースに、現代を生きる人々の多様なニーズや課題に的確に対応するため、生活にかかわる「衣・食・住」をバランスよく学び、専門的な知識やスキルを修得します。

ゼミ

きめ細やかな少人数教育で課題に進んでチャレンジ!
少人数教育を基本としている京都華頂大学では、1年次から4年次まで、専任教員のもとで演習科目(ゼミ)を実施します。たとえば、学生同士が協力しながら授業を運営する機会を設けるなど、切磋琢磨できるような環境をつくり学生一人ひとりの『のびしろ』を伸ばします。学生と教職員の距離感が近いのも特長です。

卒業後

一般企業や教育現場など幅広い就職先を想定
「衣・食・住」をバランスよく学び、人々の暮らしにかかわる課題を解決できる知識とスキルを身につけます。その知識とスキルを活かせる一般企業や生活に関する免許・資格、たとえば、中学校教諭免許状〈家庭〉・高等学校教諭免許状〈家庭〉などを取得して教育現場で働くことなども想定されます。

資格

生活学に関する免許・資格を取得できる
豊かな暮らしを提案できる力を身につけるための免許資格を取得することができます。中学校教諭免許状〈家庭〉、高等学校教諭免許状〈家庭〉、図書館司書、上級ビジネス実務士、社会教育主事任用資格などを取得することができます。

雰囲気

キャンパスは京都のまんなか。通学アクセス抜群!
京都華頂大学のキャンパスは、京都のまんなか祇園にあります。交通アクセスは抜群で、最寄駅からは徒歩5分以内の立地です。キャンパス周辺は、京都を代表する名所が多数あり、京都最大のショッピングエリア『四条』『河原町』からも徒歩圏内です。学生寮は、全部屋個室でセキュリティ面は万全です。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【家庭】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【家庭】<国> (1種) 、
  • 司書<国> 、
  • ビジネス実務士 、
  • 社会教育主事任用資格 、
  • 社会福祉主事任用資格

目標とする資格

    • フードスペシャリスト 、
    • 消費生活アドバイザー

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒605-0062 京都市東山区林下町3-456
TEL 075-551-1211(入学広報センター)
nyugaku@kyotokacho-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
京都府京都市東山区林下町3-456 京阪線「祇園四条」駅から徒歩 10分
京阪線「三条(京都府)」駅から徒歩 8分
地下鉄「東山(京都府)」駅から徒歩 4分
阪急線「河原町(京都府)」駅から徒歩 13分
JR線「京都」駅から市バス206 25分 「知恩院前」下車 徒歩 1分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

京都華頂大学(私立大学/京都)