• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東北保健医療専門学校

宮城県認可/専修学校/宮城

東北保健医療専門学校

トウホクホケンイリョウセンモンガッコウ

豊かな人間性を培い、知識と技術を身につけた医療スペシャリストをめざします

高齢社会が進む現在、より一層の活躍を期待される理学療法士・作業療法士・介護福祉士・医療事務員を目指します。同じ志を持つ仲間や講師陣と、学校のさまざまな特長を活かしながら最先端の知識と技術を学びます。

東北保健医療専門学校の特長

学校の特長1

第一線で活躍する講師陣が親身にサポート!学科間交流でチーム医療への理解を深めます

理学・作業・介護・医療事務など、医療に関わる様々な分野で実務経験豊富な講師陣が、現場で求められている人材となるよう徹底教育。学生との距離が近く、同じ道を志す一人の先輩として、学生が抱える悩みや苦しみを克服する手助けをし、親身にサポートします。また、「支える教育」を実践するために、さまざまな学習支援体制を用意しています。例えば、学生サポート室では、担当教員を中心に、日々の学習や学生生活など何でも相談ができます。さらに、各学科が連携した授業・実習により仕事理解を深めていきますので、チーム医療の現場での他職種との関わり方も学べます。

学校の特長2

医療現場に近い充実した実習施設と、姉妹校のIT環境で快適な学びが可能

JR仙台駅から徒歩5分にあるキャンパスには、病院や福祉施設の内部を再現した実習室を設置。現場と同じ設備を用いて学ぶことで、医療・福祉業界での即戦力を身につけます。また、姉妹校東北電子専門学校の施設・設備の一部を共有しているためIT環境が整っており、校内に無線LANアクセスポイントを設置。iPadを学生全員に配付し、電子書籍の利用、eラーニングの視聴、就職活動、学校や友達とのコミュニケーションに活用しています。さらに通学圏内に寮母が常駐する4つの学生寮を完備。全室が個室で、インターネット完備なので、安心・快適な寮生活が学生生活をしっかりとサポートします。

学校の特長3

学びたい学生を応援する学費サポート制度が充実!

本校独自の4つの奨学金制度があります。◆特別奨学金制度/書類審査の結果より30~20万円免除。◆試験特待生制度/学力試験の結果より初年度納入金から30~10万円免除。◆資格特待生制度/本校指定の資格を有する方に初年度納入金から30~10万円免除。◆親族入学優遇制度/入学希望者の両親・兄弟姉妹が東北保健医療専門学校・東北電子専門学校・東日本航空専門学校の卒業生か在校生の場合、初年度納入金より5万円免除。(※詳細は本校窓口へお問い合わせください。)

学校の特長1

第一線で活躍する講師陣が親身にサポート!学科間交流でチーム医療への理解を深めます

理学・作業・介護・医療事務など、医療に関わる様々な分野で実務経験豊富な講師陣が、現場で求められている人材となるよう徹底教育。学生との距離が近く、同じ道を志す一人の先輩として、学生が抱える悩みや苦しみを克服する手助けをし、親身にサポートします。また、「支える教育」を実践するために、さまざまな学習支援体制を用意しています。例えば、学生サポート室では、担当教員を中心に、日々の学習や学生生活など何でも相談ができます。さらに、各学科が連携した授業・実習により仕事理解を深めていきますので、チーム医療の現場での他職種との関わり方も学べます。

学校の特長2

医療現場に近い充実した実習施設と、姉妹校のIT環境で快適な学びが可能

JR仙台駅から徒歩5分にあるキャンパスには、病院や福祉施設の内部を再現した実習室を設置。現場と同じ設備を用いて学ぶことで、医療・福祉業界での即戦力を身につけます。また、姉妹校東北電子専門学校の施設・設備の一部を共有しているためIT環境が整っており、校内に無線LANアクセスポイントを設置。iPadを学生全員に配付し、電子書籍の利用、eラーニングの視聴、就職活動、学校や友達とのコミュニケーションに活用しています。さらに通学圏内に寮母が常駐する4つの学生寮を完備。全室が個室で、インターネット完備なので、安心・快適な寮生活が学生生活をしっかりとサポートします。

学校の特長3

学びたい学生を応援する学費サポート制度が充実!

本校独自の4つの奨学金制度があります。◆特別奨学金制度/書類審査の結果より30~20万円免除。◆試験特待生制度/学力試験の結果より初年度納入金から30~10万円免除。◆資格特待生制度/本校指定の資格を有する方に初年度納入金から30~10万円免除。◆親族入学優遇制度/入学希望者の両親・兄弟姉妹が東北保健医療専門学校・東北電子専門学校・東日本航空専門学校の卒業生か在校生の場合、初年度納入金より5万円免除。(※詳細は本校窓口へお問い合わせください。)

学校の特長1

第一線で活躍する講師陣が親身にサポート!学科間交流でチーム医療への理解を深めます

理学・作業・介護・医療事務など、医療に関わる様々な分野で実務経験豊富な講師陣が、現場で求められている人材となるよう徹底教育。学生との距離が近く、同じ道を志す一人の先輩として、学生が抱える悩みや苦しみを克服する手助けをし、親身にサポートします。また、「支える教育」を実践するために、さまざまな学習支援体制を用意しています。例えば、学生サポート室では、担当教員を中心に、日々の学習や学生生活など何でも相談ができます。さらに、各学科が連携した授業・実習により仕事理解を深めていきますので、チーム医療の現場での他職種との関わり方も学べます。

学校の特長2

医療現場に近い充実した実習施設と、姉妹校のIT環境で快適な学びが可能

JR仙台駅から徒歩5分にあるキャンパスには、病院や福祉施設の内部を再現した実習室を設置。現場と同じ設備を用いて学ぶことで、医療・福祉業界での即戦力を身につけます。また、姉妹校東北電子専門学校の施設・設備の一部を共有しているためIT環境が整っており、校内に無線LANアクセスポイントを設置。iPadを学生全員に配付し、電子書籍の利用、eラーニングの視聴、就職活動、学校や友達とのコミュニケーションに活用しています。さらに通学圏内に寮母が常駐する4つの学生寮を完備。全室が個室で、インターネット完備なので、安心・快適な寮生活が学生生活をしっかりとサポートします。

学校の特長3

学びたい学生を応援する学費サポート制度が充実!

本校独自の4つの奨学金制度があります。◆特別奨学金制度/書類審査の結果より30~20万円免除。◆試験特待生制度/学力試験の結果より初年度納入金から30~10万円免除。◆資格特待生制度/本校指定の資格を有する方に初年度納入金から30~10万円免除。◆親族入学優遇制度/入学希望者の両親・兄弟姉妹が東北保健医療専門学校・東北電子専門学校・東日本航空専門学校の卒業生か在校生の場合、初年度納入金より5万円免除。(※詳細は本校窓口へお問い合わせください。)

オープンキャンパスに行ってみよう!

2016年度 体験入学会のお知らせ

全学科

体験入学会は進路選択の大事な一歩。 実際に学校へ来て、本校への理解を深めませんか? □学校概要説…

続きを見る

2016年度 学校見学会のお知らせ

理学療法科 作業療法科 介護福祉科 医療秘書科 医療情報管理科

土曜日開催!! 学校概要、施設設備見学などコンパクトな内容です。

続きを見る

東北保健医療専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

2017年度納入金: 【理学療法科】 164万円、【作業療法科】 164万円、【介護福祉科】 100万円、【医療秘書科】81万円、【医療情報管理科】 81万円 ※教科書教材費、諸経費などが別途必要です。
(日本コンピュータ学園特別奨学金制度、試験・資格特待生制度あり)

問い合わせ先・所在地・アクセス

東北保健医療専門学校

(進学相談室)

〒980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院1-3-1
TEL:0120-150-730 (フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
宮城県仙台市青葉区花京院1-3-1 JR「仙台」駅から徒歩 5分
地下鉄「仙台」駅から徒歩 6分

地図

 

路線案内

東北保健医療専門学校(専修学校/宮城)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ