• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東北保健医療専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 医療秘書科

宮城県認可/専修学校/宮城

トウホクホケンイリョウセンモンガッコウ

医療秘書科

募集人数:
40人

多様化が進む医療現場に対応したスキルを身につけ、オールラウンドに活躍する人材に

学べる学問
  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

目指せる仕事
  • 医療事務・秘書

    医学・医療知識を備えた秘書

    医療秘書は医師のスケジュール管理、ファイリング、資料作成など医師のアシスタント的な役割をする。医療事務は医療雑務の処理をはじめ、患者さんと医師、看護師と臨床検査技師など医療関連職種の人たちとの橋渡しをする。具体的にはカルテの管理や患者さんの応対、会議の準備や窓口受付業務、レセプト作成、会計事務など、仕事の幅は広い。

  • 病棟クラーク

    医者と看護師の架け橋的な存在として、医療現場がスムーズに進むようアシストする

    医師が診療を行う前の簡単な問診や、診療に使う薬剤や器具の準備や片づけ、カルテの管理、診療精算業務などを行うスタッフのこと。事務から医療により密接した現場作業まで、仕事は多岐にわたる。そのため、事務処理能力、基本的な医療知識は必要だ。

  • 診療情報管理士

    病院の診療情報を管理する

    病院で保存される診療記録を整理し、必要なときすばやく提供できるように管理する。記録の点検は十分行い、カルテや検査結果に不備がないかも確認する。このノウハウをもとに病院内の医療情報のデータベース化や診療統計を行うなどの役割も期待される。

  • 医療情報管理者

    医療情報を管理し、研究や広報にも活用

    カルテをはじめとする院内の診療記録を整理し、必要なときすばやく提供できるように管理する。この情報を加工し、病気や診療統計をまとめ、研究や広報のために提供することもある。多くの患者が訪れる大規模な病院では専門職として勤務する場合もある。

初年度納入金:2017年度納入金 81万円  (教科書教材費・諸経費など7万4000円が別途必要です)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

医療秘書コース:医療の現場を柔軟にサポートできる人材をめざします
高齢化社会の到来により、いっそう求められているのが医療スタッフ。医療事務、医事オペレータや介護事務などの、医療を側面からサポートする重要資格の取得をめざします。医療の分野では、資格取得がそのまま就職につながるケースが少なくありません。多様化、専門化が進む医療の現場に柔軟に対応できる人材を育成します。
薬局コース:コミュニケーション力を磨き、調剤薬局の窓口として活躍できる人材へ
医薬分業により調剤薬局で薬を出すようになってきた現在、会計などの事務作業を専門職として配置する調剤薬局が増加傾向にあります。調剤薬局事務や、調剤コンピュータなど薬剤師や経営をサポートする重要資格の取得をめざします。また、コミュニケーション能力を身につけた人材を育成します。

カリキュラム

医療系・福祉系・秘書系科目はもちろん、やさしく思いやりある接し方を身につけます
医療系・福祉系・秘書系の科目を総合的にバランスよく履修できるカリキュラムを編成。授業を通して、医療事務技能審査試験をはじめ、さまざまな資格が取得できます。また、病院の顔として求められる、やさしく思いやりがあり、信頼できる接し方を身につけます。

卒業後

医療・福祉機関や調剤薬局など、専門知識と資格を活かせる活躍の場が多数
医療秘書コースでは、病院をはじめ、医局の医療秘書、医療機器メーカー、企業の社会保険事務など、就職先は多岐にわたっています。薬局コースでは、調剤薬局の受付や会計、ドラッグストアスタッフ、病医院事務と活躍のフィールドが広がっています。

資格

医療秘書コース:難関な資格へ挑戦!万全のサポート体制で一人ひとりを合格に導きます
医療秘書コースでは「ケアクラーク(R)」と「医療秘書技能認定試験」などの資格のほか、一般財団法人 日本医療教育財団認定「医事業務管理技能認定試験」のような難関資格まで、チャレンジできます。経験豊富な講師陣が、対策授業などで一人ひとりを完全バックアップ。合格まで丁寧に導きます。
薬局コース:基本となる資格からプラスアルファの資格まで。現場で役立つ資格を取得
まずは、基礎となる「医療事務技能審査試験」取得、その後、所定のカリキュラムを履修し「調剤報酬請求事務技能認定」の合格をめざします。最近ではアロマを使っての空間づくりに取り組んでいるクリニックもあることから、アロマテラピーを勉強する授業も行い、アロマテラピー検定の合格もめざします。
学校概要

JR仙台駅から徒歩5分!最新設備と経験豊富な講師陣の指導で医療・福祉の即戦力をめざす

高齢化社会が進む現在、より一層の活躍を期待される理学療法士・作業療法士・介護福祉士・医療事務員をめざします。同じ志を持つ仲間や講師陣と、学校のさまざまな特長を活かしながら最先端の知識と技術を学びます。

募集コース・専攻一覧

  • 医療秘書コース

  • 薬局コース

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 医事業務管理士(R) (医療業務管理技能認定試験) 、
    • メディカルクラーク(R) (医療事務技能審査試験) 、
    • ケアクラーク(R) 、
    • 秘書技能検定 、
    • ビジネス文書検定試験

    医療秘書技能認定試験 
    調剤報酬請求事務技能認定  
    医事オペレータ技能認定試験   
    日本語ワープロ検定試験 ほか

就職率・卒業後の進路 

※めざす職種/病院医療事務、医療関係オペレータ、調剤薬局事務、ドラッグストア店員 など

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院1-3-1
TEL:0120-150-730(フリーダイヤル)
E-mail: info@tmc.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
宮城県仙台市青葉区花京院1-3-1 JR「仙台」駅から徒歩 5分
地下鉄「仙台」駅から徒歩 6分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

東北保健医療専門学校(専修学校/宮城)