• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 京都美術工芸大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 工芸学部

私立大学/京都

京都美術工芸大学

キョウトビジュツコウゲイダイガク

工芸学部募集人数:250人(2018年定員増予定(構想中))

在学中に「二級建築士」資格を取得し、プロの建築士をめざす。

募集学科・コース

KYOBIだからこそ、「工学」と「美術」を融合させた“次世代建築”が学べる

建築デザイン専攻

伝統建築専攻

美術工芸学科
※2018年4月名称変更予定(構想中)

平面・立体・空間デザインを横断的に学び、総合的なデザイン構築力を身につける

工芸専攻
※2018年4月名称変更予定(構想中)

陶芸・木工・彫刻・漆芸の手業の習得を通して、新しい価値を備えた“KOGEI”を創造する

文化財情報専攻
※2018年4月名称変更予定(構想中)

文化財の知識や技術を修得し、幅広い芸術、文化、産業の領域で活躍できる力を身につける

キャンパスライフShot

Photo
工学分野と美術分野を関連させつつ、建築デザインを追究できる。[建築デザイン専攻]
Photo
古都・京都で歴史的建造物の保存やリノベーションを学ぶ。[伝統建築専攻]
Photo
京都の歴史遺産を実際に訪れ、その価値の発信手段を考察する。[文化財情報専攻]

学部の特長

学ぶ内容
建築デザイン専攻
建築に関する工学領域の基礎知識を身に付ける一方で、美術系大学ならではの表現領域のスキルを研ぎ澄まします。
伝統建築専攻
歴史的建造物の保存・調査、町家・民家の再生などの知識を身に付け、先人が築き上げた知恵を未来の建築に応用する力を培います。
総合デザイン専攻
「平面」「立体」「空間」の各デザイン領域を横断的に学び、それらを結びつけた自分だけのデザインの実現をめざします。
工芸専攻
日本の工芸特有の美意識や技術の基礎を身に付け、同時に新たな価値を持つ工芸デザインを生み出し、社会に送り出す力を磨きます。
文化財情報専攻
立地を生かし、「本物」に触れる体験を通じて文化財への理解を深め、観光ビジネスや文化財保護の現場で活躍する力を身に付けます。
授業
建築学科の学び
使いやすさや美しさにかかわる建築設計や安全性にかかわる建築構造のノウハウはもちろんのこと、建築の概念や歴史、都市・景観の考え方まで幅広く学び、模型制作や製図などを通して実践の中で確かな力にしていきます。美術系大学だからこそ表現力にもこだわり、魅力的なデザインと説得力のある提案を行う力を磨きます。
美術工芸学科の学び
最初はデザインや工芸に関する基本的な知識と技術を幅広く学ぶ中で、さまざまなテーマに触れ、自分自身の向き合うべき方向性を見つけ、2年次後期から各専攻に分かれて専門的に学びます。また、在学中に地域の団体や企業とかかわるプロジェクト演習に取り組むことで、デザインによる問題解決の手法を学ぶなど就職につながる実践力を身に付けます。
キャリアサポート二級建築士取得講座
在学中に「二級建築士」資格を取得するための講座です。グループ校の京都建築大学校との連携によりWスクールシステムで学ぶことで、他大学では在学中に取得できない「二級建築士」資格の在学中取得をめざします。2015年度には講座受講者(1期生)から、初めての二級建築士合格者が5名誕生しました。

就職率・卒業後の進路 

■平成28年3月卒業生の主な就職・進学先
積水ハウス、安井杢工務店、TTNコーポレーション、南丹市役所、デイジーベル、京都工芸繊維大学大学院、筑波大学大学院 他多数

問い合わせ先・所在地

〒605-0991 京都府京都市東山区川端七条上ル(京都東山キャンパス)
0120-33-3372 

所在地 アクセス 地図・路線案内
京都東山キャンパス(2017年4月移転) : 京都府京都市東山区川端七条上ル 「京都」駅から徒歩 15分
「七条」駅から徒歩 0分
「京都」駅からプリンセスラインバスで約7分、「京阪七条」下車徒歩2分
「河原町(京都府)」駅からプリンセスラインバスで約10分、「奈阪七条」下車徒歩2分

地図

 

路線案内

京都園部キャンパス : 京都府南丹市園部町二本松1-1 「園部」駅から西出口を出て徒歩 1分
「千里中央」駅からスクールバス 50分
「川西池田」駅からスクールバス 60分
「淀」駅からスクールバス 40分
「西山天王山」駅からスクールバス 25分

地図

 

路線案内


京都美術工芸大学(私立大学/京都)