• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京サイクルデザイン専門学校

東京都認可/専修学校/東京

東京サイクルデザイン専門学校

トウキョウサイクルデザインセンモンガッコウ

学校photo

「自転車を知る。自転車を創る。」その美しさ・多様性を自分で生み出せるプロを育成

なめらかなフレーム、美しいスポーク、隙のないフォルム…。その繊細な造形美を、デザイン・設計・組み立てるために、専門的な技術や知識を身につけていきます。自転車というものづくりに熱中できる学校です。

東京サイクルデザイン専門学校の特長

自転車に特化した新しい専門学校。自転車と向き合い、自転車を創造できる人材を育てる

2012年4月に、自転車を専門的に学べる専門学校が誕生しました。環境にやさしいエコ活動が当たり前になりつつある時代に、自転車はいま最も注目される“移動手段”であり“ツール”です。私たちがふだん何気なく乗っている自転車には、その構造や機能に多くの技術とアイデアがつまっているのを知っていますか? ハンドルやブレーキ、フレーム、スポーク、ギアなど、多くのパーツから成り立っている自転車には、細部までプロによる確かな技術がつめこまれています。東京サイクルデザイン専門学校では、これらの整備技術はもちろん、豊かな創造性・デザインする力を養っていきます。

渋谷・原宿・表参道の中間に位置するキャンパス。流行の発信地で感性を磨く

学びの場となるキャンパスは、渋谷・原宿・表参道からもアクセスのいい場所。クリエイティブな感性を刺激する街で、キャンパスライフを送ることができます。また東京都内では通勤の手段として自転車を使っている方も多く、一般的なシティサイクルはもちろん、クロスバイク、ロードレーサー、マウンテンバイク、ミニサイクルといった、いろいろなタイプの自転車を見かける機会もたくさんあります。ふだんから多くの刺激を受けることで、新しい発想・ものづくりのきっかけとなるはずです。

講師は一流のものづくりを体現している方ばかり。魅力あふれる授業を展開する

一流のものづくりをめざすなら、一流の技術者から学ぶ―。ビルディング、メンテナンス、企画デザイン、ビジネスなど、「自転車学」を総合的に学ぶために、経験豊富な講師陣に指導してもらいます。ナショナルチームのメカニックや海外自転車メーカーのデザイナー経験者、オリジナルブランドの開発者、レーシングチームの監督、サイクルジャーナリストなど、多彩な講師陣による指導で、業界の即戦力として活躍できる「自転車人」の育成をめざします。

オープンキャンパスに行ってみよう!

12/6(火)ほか
実際の授業を見学しよう!

開催期間中はご予約なしで、授業見学、施設見学や個別相談がで…

続きを見る

12/17(土)ほか
カリキュラムが詳しくわかる学校説明会

コースカリキュラムや卒業後の進路について詳しくご説明いたし…

続きを見る

参加する

東京サイクルデザイン専門学校からのメッセージ

冬のオープンキャンパス!

学校説明会 12/17(土)13時~15時
予約不要オープンキャンパス
12/5(月)~12/10(土)

(11/30更新)

東京サイクルデザイン専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

2016年度納入金/145万円(入学金 10万円、授業料 80万円、実習費 40万円、施設費 15万円)
(そのほか、工具・教材費(28万円程度)や学納金(年間4~5万円別途))

問い合わせ先・所在地・アクセス

東京サイクルデザイン専門学校

(入学相談室)

〒150-0001  東京都渋谷区神宮前5-29-2
TEL:0120-099-422 (フリーコール・入学相談室)

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都渋谷区神宮前5-29-2 「明治神宮前」駅から徒歩 5分
「渋谷」駅(宮益坂口)から徒歩 9分
「原宿」駅(表参道口)から徒歩 9分

地図

 

路線案内

東京サイクルデザイン専門学校(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ