• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 国際医療福祉専門学校一関校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 救急救命学科

岩手県認可/専修学校/岩手

コクサイイリョウフクシセンモンガッコウイチノセキコウ

救急救命学科

募集人数:
40人

尊い命を救うため、最先端の医療ニーズに基づく実践的教育を修得した救急救命士を目指す

学べる学問
  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 消防士

    火災や災害の現場で人命を守り、防災にも努める

    火災から人命、財産を守るとともに火災、水難、地震などの災害による被害を極力軽減し、予防にも力を注ぐ。建設物の防災上の安全確保の検査、ガソリンスタンドなどの危険物施設の許可行政、危険物取扱者に対する指導などもその仕事の一つ。

  • 救急救命士

    救急車の中や救急現場で救急救命処置を行うスペシャリスト

    心肺機能が停止状態になった重症患者に対する救急処置を、救急車の中などで、医師と連絡をとりながら行う仕事。従来は医師でなければ行えなかった処置が、平成3年の救急救命士法によって、救急隊員が行えるようになった。現在のところ、各地の消防本部に消防官に採用されることが条件。

  • 救急隊員

    一刻を争う状態の患者を、冷静、的確な処置をとりつつ、病院に搬送する

    消防署員のうち救急隊に属する隊員のこと。119番通報により急病人や怪我人を緊急に病院に搬送しながら、症状が悪化しないように救急車内で応急措置を施す。施せる応急措置はそれぞれの救急隊員の消防学校課程修了段階により変わってくる。また、救急隊員であれば5年以上の実務経験を経て、「救急救命士養成所」で1年以上「救急救命士」の知識及び技能を習得することで「救急救命士」国家試験の受験資格を得ることができる。

初年度納入金:2016年度納入金 127万円  (教科書代、実習着代、病院実習費等は別途必要になります。)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

病院に搬送されるまでの間における救命医療のプロ、それが救急救命士
救急救命士って、どんな仕事か知っていますか?救急救命士とは、病院に搬送されるまでの間における救命医療のプロフェッショナル。尊い命を救う救命救急の最前線で活躍しています。救急救命士として迅速かつ正確な判断が下せる能力を養うための効果的なカリキュラムを用意しています。
幅広い専門知識と技術を磨き、社会貢献のできる人材を育成
本校は東北では唯一の2年制の救急救命士養成校です。医学知識や救命技術を習得するのはもちろんのこと、社会人になるためのビジネスマナーやコミュニケーション技術もしっかり身につけることで、社会貢献のできる救急救命士の育成を目標としています。

実習

校外ボランティア活動
本校では、一関市と協力して「命をつなぐプロジェクト」を実施しています。市消防本部や本校から講師を派遣して、人工呼吸や心臓マッサージの方法、自動体外式除細動器(AED)の操作方法などを習得してもらいます。幅広い世代に救命のすそのを広げ、誰もが安心して暮らし、訪れることができるまちづくりに協力しています。

資格

全員合格を目指し、学生一人ひとりに親身な指導でサポート
本校では、卒業と同時に救急救命士の国家試験の受験資格を取得できます。受験する学生の全員が合格することを目標に、国家試験対策に徹底的に取り組んでいます。効果的に学べるカリキュラムのほか、学生一人ひとりに対して親身なサポートを行う体制も万全です。

雰囲気

同じ志を持った仲間と、互いを高めあう学習環境
医療人を目指す学校なので、学生たちはみんな同じ目標を持った仲間。お互いに励ましあい、刺激しあいながら成長できる学習環境です。キャンパスライフを充実させるさまざまなイベントも豊富に用意されていますから、楽しく交流ができる2年間です。個室の学生寮もあり、栄養管理の行き届いた食事で栄養面も安心です。
学校概要

人を思いやり、地域医療を支える「救急救命士」「理学療法士」を目指す

少人数制で担任制を導入。一人ひとりの性格・能力を把握し、きめ細かい教育を実施。救急救命学科(2年制)、理学療法学科(3年制)の教育は基礎的専門知識・技能の修得により、地域社会に貢献できる医療人を育成します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 救急救命士<国>

目標とする資格

    JPTECプロバイダー
    救命講習修了証
    スイフトウォーターレスキューファーストレスポンダー
    テクニカルロープレスキュー(レスキュー3ジャパン)
    着衣水泳指導員(水難学会)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    一関市消防本部 、 奥州金ヶ崎行政事務組合 、 鹿角広域行政組合 、 盛岡地区広域行政組合行政本部 、 花巻市消防本部 、 大崎地域広域行政事務組合 、 坂戸・鶴ヶ島消防組合 、 君津市消防本部 、 横手市消防本部 、 青森市消防本部 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒029-1202 岩手県一関市室根町矢越字沼田78-2
TEL 0191-64-4001
E-mail kokuigak99@way.ocn.ne.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
室根校舎 : 岩手県一関市室根町矢越字沼田78-2 大船渡線「矢越」駅から車で10分

地図

 

路線案内

※ JR大船渡線「矢越」駅より車で10分

他の学部・学科・コース

国際医療福祉専門学校一関校(専修学校/岩手)