• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 赤堀製菓専門学校

東京都認可/専修学校/東京

アカホリセイカセンモンガッコウ

「和」と「洋」どちらも学べる!製菓・カフェの学校

これまで製菓学校では和か洋どちらか一方を学ぶことが当たり前でしたが、スイーツの世界では和でも洋でもない、和洋スイーツ&カフェが急増。和と洋どちらも学ぶ赤堀製菓ではスイーツ・カフェの可能性が広がります。

赤堀製菓専門学校の特長

学校の特長1

赤堀製菓は全国でも珍しい和と洋どちらも学べる製菓・カフェの学校です

これまで製菓学校では「和」か「洋」どちらか一方が当たり前でしたが、スイーツ・カフェの世界では和でも洋でもない和洋スイーツ&カフェが急増しています。赤堀製菓では、心を表現できる丁寧な和の手技とイメージをカタチにする洋の創造力の両方を学ぶことで、パティシエ、カフェスタッフとしての可能性が広がります。

学校の特長2

安心サポートで在学中に国家資格の製菓衛生師取得を目指します

パティシエ科では1年次には国家試験に必要な専門科目を学習し、2年次には集中的に対策特別講義を行い、苦手科目を強化していきます。また、定期試験結果に合わせて専門講師による「集中講義」も行い在学中に国家資格取得を目指します。

学校の特長3

スクールカフェ体験プログラムでクラスのみんなでパティスリー、カフェをオープン!

学内にあるお店「スクールカフェ」で、自分たちのカフェをオープン。4つのステップを経て、実践的な技術を身につけます。最初のステップのお客様はクラスメイト。まずは仲間と一緒にお店を体験します。2つ目のステップではご家族やお友だちを招いてお店をオープン。3つ目のステップでは業界のプロがお客様。そして4つ目のステップで、一般のお客様に向けてお店をオープンします。ステップごとに求められる接客力・技術力を学んでいくことで、経験を重ねながら成長できます。

学校の特長1

赤堀製菓は全国でも珍しい和と洋どちらも学べる製菓・カフェの学校です

これまで製菓学校では「和」か「洋」どちらか一方が当たり前でしたが、スイーツ・カフェの世界では和でも洋でもない和洋スイーツ&カフェが急増しています。赤堀製菓では、心を表現できる丁寧な和の手技とイメージをカタチにする洋の創造力の両方を学ぶことで、パティシエ、カフェスタッフとしての可能性が広がります。

学校の特長2

安心サポートで在学中に国家資格の製菓衛生師取得を目指します

パティシエ科では1年次には国家試験に必要な専門科目を学習し、2年次には集中的に対策特別講義を行い、苦手科目を強化していきます。また、定期試験結果に合わせて専門講師による「集中講義」も行い在学中に国家資格取得を目指します。

学校の特長3

スクールカフェ体験プログラムでクラスのみんなでパティスリー、カフェをオープン!

学内にあるお店「スクールカフェ」で、自分たちのカフェをオープン。4つのステップを経て、実践的な技術を身につけます。最初のステップのお客様はクラスメイト。まずは仲間と一緒にお店を体験します。2つ目のステップではご家族やお友だちを招いてお店をオープン。3つ目のステップでは業界のプロがお客様。そして4つ目のステップで、一般のお客様に向けてお店をオープンします。ステップごとに求められる接客力・技術力を学んでいくことで、経験を重ねながら成長できます。

学校の特長1

赤堀製菓は全国でも珍しい和と洋どちらも学べる製菓・カフェの学校です

これまで製菓学校では「和」か「洋」どちらか一方が当たり前でしたが、スイーツ・カフェの世界では和でも洋でもない和洋スイーツ&カフェが急増しています。赤堀製菓では、心を表現できる丁寧な和の手技とイメージをカタチにする洋の創造力の両方を学ぶことで、パティシエ、カフェスタッフとしての可能性が広がります。

学校の特長2

安心サポートで在学中に国家資格の製菓衛生師取得を目指します

パティシエ科では1年次には国家試験に必要な専門科目を学習し、2年次には集中的に対策特別講義を行い、苦手科目を強化していきます。また、定期試験結果に合わせて専門講師による「集中講義」も行い在学中に国家資格取得を目指します。

学校の特長3

スクールカフェ体験プログラムでクラスのみんなでパティスリー、カフェをオープン!

学内にあるお店「スクールカフェ」で、自分たちのカフェをオープン。4つのステップを経て、実践的な技術を身につけます。最初のステップのお客様はクラスメイト。まずは仲間と一緒にお店を体験します。2つ目のステップではご家族やお友だちを招いてお店をオープン。3つ目のステップでは業界のプロがお客様。そして4つ目のステップで、一般のお客様に向けてお店をオープンします。ステップごとに求められる接客力・技術力を学んでいくことで、経験を重ねながら成長できます。

赤堀製菓専門学校からのメッセージ

今週のオススメメニュー
◆8月11日(金祝)12:45~
<パティシエメニュー>
フルーツショートケーキ
~フルーツいっぱいのカラフルなショートケーキ!~
<カフェメニュー>
朝顔・なでしこねりきり・アイス抹茶ラテ
~夏の花の朝顔となでしこの練りきりで和のかわいさと美しさを表現☆濃厚な抹茶の香り。ふんわりミルクと好相性のアイス抹茶ラテ~

(8/8更新)

赤堀製菓専門学校の学部・学科・コース

卒業後のキャリア

詳細を見る

パティシエ(洋菓子職人)

佐藤 僚太さん

「洋」も「和」も、すべての技術を使って、キレイなスイーツづくりに燃えています!

他の卒業生一覧を見る

キャンパスライフレポート

詳細を見る

パティシエ科

横山 日菜さん

幼稚園の頃からずっと夢だった、実家のケーキ屋さんを継ぎたい!

他の先輩一覧を見る

学費(初年度納入金)

2017年度納入金 95万円~145万円
(その他、教材費などは別途必要)

社会人・大学生・短大生・専門学校生の方へ

働きながら学んで、1年間で製菓・カフェのプロになろう!

■「和と洋どちらも学べる」製菓とカフェの赤堀製菓専門学校は山手線・目白駅から徒歩2分の好立地で通学に便利!スイーツ専科・カフェ専科では在学中の1年間で、製菓・製パン・調理・ドリンクなどの製造技術や知識を学びます。昼間は洋菓子店やカフェで働き、夕方は学校で学ぶことで、学んだことを即実践できるだけでなく、知識や技術としてしっかりと定着します。

就職・資格

就職支援

キャリアセンター・担任の先生が一人ひとりに合わせて就職をサポート!

赤堀では、就職活動が解禁となる前から就職サポートをスタート!「就職対策講座」にはじまり、キャリアセンターの先生による個別面談や履歴書・封筒の書き方、自己PR・志望動機の書き方、個人模擬面接など、希望の就職先への確かなサポートで一人ひとりとしっかり向き合います。

保護者の方へ

赤堀製菓専門学校の教育理念

日本の食文化を担ってきた創立130年の伝統校 和と洋どちらも学べる製菓・カフェの学校

赤堀製菓専門学校の教育理念を見る

問い合わせ先・所在地・アクセス

赤堀製菓専門学校入学事務局

〒171-0031 東京都豊島区目白3-1-31
TEL:0120-09-2251 (フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都豊島区目白3-1-31 JR山手線「目白」駅から 徒歩2分

地図

 

路線案内

赤堀製菓専門学校(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる