• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 日本ウェルネススポーツ大学
  • 学校の特長

私立大学/茨城

ニホンウェルネススポーツダイガク

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

【通学】と【通信】の融合。効率的かつ柔軟な学習が可能です

【通学】と【在宅通信】の2つのスタイルを用意。通学スタイルでは授業が16:10に終わるので、その後は部活に打ち込むことができます。通信スタイルはスクーリングが土日祝日なので、働きながら学ぶことができます。スポーツプロモーション学部にはスポーツジャーナリズム、スポーツビジネス、トップスポーツ概論、健康科学、スポーツ心理学等、スポーツを多角的に学べる科目を多数設置。3年次より、「トップスポーツプロモーションコース」「コミュニティースポーツプロモーションコース」「ヘルスプロモーションコース」のいずれかのコースを選択し、より専門力を磨いていきます。学校の特長1

クラブ・サークル活動が楽しめる

大学をあげて部活動を支援。施設も充実!

本学では、大学をあげて部活動を支援しています。各部の監督は元全日本代表者や元プロ選手など、一流ばかり。練習設備も、例えば硬式野球部は両翼100mを超える専用グラウンドを所有するなど、充実しています。学業にも打ち込みながら、アスリートとして日々鍛錬することのできる環境があります。【部活動一覧:バドミントン部、バレーボール部、硬式野球部、軟式野球部、サッカー部、バスケットボール部、ゴルフ部、レスリング部、女子ソフトボール部】学校の特長2

就職に強い

学生一人ひとりに最適なキャリアサポートを実施。自分が最も輝ける場所が見つかる!

本学のカリキュラムは、その多くが選択科目で構成されています。履修する授業科目の編成によって、将来のキャリアを考えたカリキュラム編成によるキャリア開発、キャリアデザインが可能です。また、本学では自己理解や職業選択を支援するため、演習や面接によるキャリアカウンセリングを実施し、学生一人ひとりに最適なキャリアを模索、開発しています。ウェルネスで修得した専門知識、技術とさまざまな資格を武器に、あなたが最も輝くことのできるフィールドでの活躍を応援します!在学中はもちろん、卒業後にもキャリア支援プログラムを利用することができるので、焦ることなく希望の就職先を探すことができるのも、本学の強みです。学校の特長3
日本ウェルネススポーツ大学(私立大学/茨城)