• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 山形病院附属看護学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 看護学科

山形県認可/専修学校/山形

ヤマガタビョウインフゾクカンゴガッコウ

スタディサプリ進路編集部の独自調査に基づいています。最新内容は募集要項にてご確認ください。

看護学科

募集人数:
40人

-

学べる学問
  • 看護学

    患者のケアを通して、よりよい生き方について学ぶ

    医療現場で診療・治療以外の手助けをし、患者の健康維持・回復を促す看護を学ぶ実践的な学問。理論と実習を通して看護技術を習得する。

目指せる仕事
  • 看護師

    患者の心身のケアに、医師の診療・治療介助。医療を最前線でサポート

    病院や診療所で、医師の指示に従って、診察や治療のアシスタントを行い、患者さんの症状を正確に把握し、適切な看護をする。最近では、医療の専門分化に伴い、職務も専門化してきている。看護は技術に加えてメンタルな部分も多く求められている。

初年度納入金:2018年度納入金(予定) 107万円  (詳細は学校へお問い合わせください)
年限:3年制

学科の特長

学ぶ内容

講義は、学校教員だけでなく多彩な講師を招いて行っています。
科学的根拠と倫理に基づいた看護実践能力を持ち看護専門職としての責任を遂行できる力を学べます。

実習

学校の授業・演習を通して学んだことを、臨地実習でつなげながら、活かし、実践的に学びます。
母体である山形病院はもちろん、県立河北病院、山形大学医学部附属病院、仙台西多賀病院、上山病院、さくら町病院、やすらぎの里金井など老人施設、訪問看護ステーション、保育園などで行っています。

卒業後

国立病院への就職のほか、医療大学、助産師学校への進学など。
国立病院機構山形病院、その他の国立病院機構の病院、山形県内および東北、関東の病院に就職しています。また、山形大学・県立保健医療大学への編入、東北の助産師学校への進学をしています。

施設・設備

豊かな環境、新校舎で学ぶ
3階建ての新校舎は、実習室が広く、モデル人形などの教材を整えています。情報処理室ではインターネットが使用できます。図書室、多目的室、ゼミ室、保健室、相談室もあります。

イベント

スポーツ大会、全学年交流会、誓いの式、クリスマスの夕べなど。
全学年交流会やスポーツ大会では交流を深め、誓いの式ではキャンドルの灯をみつめながら看護の道を歩む決意を新たにします。

学べる学問

目指せる仕事

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒990-0876 山形県山形市行才126-2
023-681-2301

所在地 アクセス 地図・路線案内
山形県山形市行才126-2 JR「山形」駅から山形交通バス「山形病院口」下車 約30分 徒歩 約4分

地図

 

路線案内


山形病院附属看護学校(専修学校/山形)