• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 国立障害者リハビリテーションセンター学院
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 義肢装具学科

埼玉県認可/専修学校/埼玉

コクリツショウガイシャリハビリテーションセンターガクイン

スタディサプリ進路編集部の独自調査に基づいています。最新内容は募集要項にてご確認ください。

義肢装具学科

募集人数:
10人

-

学べる学問
  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

目指せる仕事
  • 義肢装具士

    義手・義足・義肢装具づくりの専門家。

    医師の指示のもとで、義肢や装具の装着部位の採型・採寸をして患者にぴったりの義手や義足、コルセットなどをつくる仕事。医学や義肢装具に関する専門知識のほかにも、リハビリテーションに関する知識や患者さんへの思いやりが要求される仕事。

初年度納入金:2016年度納入金(参考) 117万6000円  (その他諸経費等別途必要、詳細は学校へお問い合わせください)
年限:3年制

学科の特長

学ぶ内容

国内唯一の国立義肢装具士の養成校です。
履修カリキュラムは、 障害の原因となる疾患、運動障害の病態などの理解を促す医学系、現代的な製作技術にかかわる工学系科目を中心に編成されています。

実習

全国各地の製作施設等での長期にわたる実習など、実際的訓練が徹底されています。
専門家としての製作技術を習得するために、 実技実習に大きなウェイトがかけられています。 専門科目の実習では義肢装具の採寸・採型、 製作、 適合を行っています。

卒業後

教育、 研究開発等、様々な分野でリーダー的役割を果たしています
卒業者には、 専門士の称号が与えられると同時に義肢装具士国家試験の受験資格が与えられます。

設立の背景

昭和57年4月に義肢装具専門職員養成課程(3年制)を開設
昭和63年4月、義肢装具士法の制定施行に伴い、義肢装具士養成所として厚生大臣の指定を受け、平成7年1月、義肢装具専門職員養成課程の修了者に専門士の称号を授与。平成11年4月、専門職員養成課程から学科制へ名称変更となり現在の「義肢装具学科」に至る。

イベント

様々なイベントあります。
球技大会、センター体育祭、センター並木祭、交流会

学べる学問

目指せる仕事

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒359-8555 埼玉県所沢市並木4-1
04-2995-3100

所在地 アクセス 地図・路線案内
埼玉県所沢市並木4-1 「新所沢」駅下車 徒歩約15分

地図

 

路線案内


国立障害者リハビリテーションセンター学院(専修学校/埼玉)