• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 岐阜県立森林文化アカデミー
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 森と木のエンジニア科

岐阜県認可/専修学校/岐阜

ギフケンリツシンリンブンカアカデミー

スタディサプリ進路編集部の独自調査に基づいています。最新内容は募集要項にてご確認ください。

森と木のエンジニア科

募集人数:
20人

-

学べる学問
  • 森林科学・水産学

    森林や水産生物資源の保護・育成、有効な利用法を研究する

    森林科学は、森林のさまざまな機能を保護・再生することで森林資源、及び地球環境の保全を図り、これを継続的に生産・利用する技術や理論を学んでいく学問。水産学は、実験や実習を通して、魚や藻類など海や河川の生物資源の育て方や獲り方、加工の仕方を科学的に探っていく学問。

  • 建築学

    より高度に安全で快適な空間をさまざまな理論を使って作る

    安全・快適で、経済的な建築物の生産を研究。設計の他、建築構造、建築防災、環境工学などを学ぶ。室内設備から都市計画まで研究領域は広い。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 建築士

    建築物の設計・デザインから施工監理まで

    一般住宅や店舗やオフィスなどの建築物の企画、設計、見積もり、施工管理などに携わる仕事。建築予定地の調査をし、顧客の要望に沿う建築の設計と積算を行う。また、建築工事の管理、建築許可や道路の使用許可などの法規に基づく官庁への手続きや届け出もする。

  • 林業

    山や森林から木を切り出し、木材として取引きする

    山に入り、必要な種類の木を育て、また、山から木を切り出して出荷、取引きをする。木は、切り続けるだけでは無くなってしまうだけでなく、自然環境にも影響をおよぼす。そのため最近では、森林計画や造林事業などを計画作成し、治山や林道調査・設計をする専門技術員も出てきている。

  • 林業技術者・研究者

    森林を守り育てるため、森林の調査・分析のほか、苗木の植え付けや枝打ち、間引き、伐採など計画的に行う。

    林業技術者は、国や都道府県、市町村の林業担当部署や、森林組合、林業を事業としている企業などの所属し、森を守り、育てている。苗木の植え付けや枝打ち、間引き、伐採などを計画的に行うことによって、自然のままに放置しておくと荒れ放題になる森林を守り、伐採によって収穫した材木を有効活用することができる。林業研究者(林学研究者)は、大学の研究室や研究機関で、樹木の科学的性質を研究したり、森林と海との関連を研究するなど、より科学的に、環境全体を見渡した研究テーマをもとに研究活動を行う。

初年度納入金:2018年度納入金 28万8000円  (詳細は学校へお問い合わせください)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

森を育て、木材を収穫する林業、伐り出された木材を加工する林産業について学びます
1年生では、林業、林産業に関する基本的な知識と技能を学び、2年生になると林業と林産業の2つのコースに分かれ、より専門的な現場技術を習得し、2年間で社会に出て活躍するための姿勢・能力もあわせて身に着けることを目標としています

実習

現地現物主義で学ぶことができます
両コース共通の項目として、森林調査、測量、造林、保育、伐木造材、林業機械操作、作業道開設、製材など様々な現場技術について、演習林等を活用した豊富な実習を通して学びます。
また、林産業コースでは木造建築士、2級建築士の受験資格(実務経験7年→3年に短縮)も取得できます。

卒業後

企業や官公庁などの就職先があります
卒業生の主な就職先としては、林業関係、木材関係 、森林・造園関係、建築・建設・木工関係の企業や、都道府県、森林管理局などの官公庁となります。
また、大学に編入学する卒業生もいます。

施設・設備

岐阜県産の86,000本の間伐材を使った先進的な木造施設で学びます
アカデミーセンターには、講義室のほか学生ホールなど憩いの場もあります。
また、情報処理室や図書室を備えるメディアラボ棟、製材や乾燥施設、各種木材試験施設を備える製材・加工棟、オープンラボ棟など学びの設備が充実しています。
アカデミーの隣接地には約33haの演習林が広がり、調査や実習などに利用されています

イベント

様々なイベントが学校生活を彩っています
1年生5月のキャンプをはじめとし、登山、国内研修など学校内での交流を深めながら研鑽を積むイベントがあります。
また、11月の翔楓祭では、ワークショップ、飲食の出店など、アカデミーならではの企画で、地域の方々との交流も深めています。

学べる学問

目指せる仕事

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒501-3714 岐阜県美濃市曽代88
0575-35-2525

所在地 アクセス 地図・路線案内
岐阜県美濃市曽代88 長良川鉄道「梅山駅」より 徒歩 約15分

地図

 

路線案内


岐阜県立森林文化アカデミー(専修学校/岐阜)