• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 福井医療大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 保健医療学部
  • 理学療法学専攻 アスレテイックトレーナー併修コース

私立大学/福井

フクイイリョウダイガク

理学療法学専攻 アスレテイックトレーナー併修コース

募集人数:
50人 (コースは「10名程度」)

アスレティックトレーナー併修コースを設置。多彩な分野で活躍できる理学療法のスペシャリストを育成。

学べる学問
  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

目指せる仕事
  • 理学療法士

    運動やトレーニングで機能回復を目指す『リハビリの専門家』

    運動を主体とした治療や訓練を行い、病後や障害の機能回復と日常生活動作などの維持や改善を図る仕事。運動療法、物理療法、日常生活動作訓練、義手や義足・車椅子などの装具に関する訓練をする。対象疾患は、中枢性疾患、整形疾患、脳性まひ、内部疾患など、小児から高齢者まで幅広い。

  • スポーツトレーナー

    一般の人からプロ選手まで、トレーニング指導の専門家

    プロ野球選手の専属トレーナーが注目されて話題になるなど、スポーツトレーナーの仕事は奥が深い。トレーニングする相手の体質や、健康上の課題をつかみ、その人にあったアドバイスや指導をしなければならない。体のしくみや栄養知識など、高度な専門知識がもとめられる。

  • メディカルトレーナー・リハビリトレーナー

    ケガをした人の運動機能の回復やスポーツ選手の健康管理をサポート

    病気やケガをした人や高齢者の運動機能の回復、スポーツ選手のコンディションの管理やケガの治療・リハビリなどをサポートする専門職。マッサージやストレッチなどの施術のほか、効果的なトレーニング方法のアドバイスなども行う。病院や治療院、スポーツクラブなどで働くほか、特定のスポーツチームや選手の専属として活躍する人も多い。メディカルトレーナー・リハビリトレーナーを名乗るのに国家資格は必須ではないが、理学療法士、柔道整復師、はり師・きゅう師、あん摩・マッサージ指圧師なども持っていると有利。

  • スポーツインストラクター

    各種スポーツの技術指導を行う

    スポーツクラブやトレーニングジムに勤務し、各種スポーツの技術指導を行う。スポーツによって指導のポイントが異なり、ゴルフ、テニスなど技術の習得が目的の場合は実技指導、アスレチック、エアロビクスなどの健康維持が目的のものは実技指導のほか日常生活や食事のアドバイスも行う。

初年度納入金:2017年度納入金 155万円~185万円  (アスレティックトレーナー併修コース185万円)

学科の特長

学ぶ内容

「見て」「ふれて」「感じる」中で、理学療法の知識と技術、心を磨く
1年次から理学療法の現場で使われるさまざまな器具を用いて、人の運動・動作について分析するなど、
「見て」「ふれて」「感じる」学びを実践。また、学生自らが義肢を着けたり、車いすに乗るなど障害の疑似体験も大切な学びのひとつ。このような体験からリハビリに取り組む人の気持ちを理解できる理学療法士を育成します。
アスレティックトレーナー併修コースを設置。アスレティックトレーナーへの道も
スポーツの現場で医師およびスポーツ関係者と連携し、主に競技者の人々に対して健康管理、傷害予防、トレーニング、コンディショニング等を行うアスレティックトレーナーを養成するコースを設置。理学療法士とアスレティックトレーナー(日体協認定)両方の資格取得により、活動の場が大きく広がります。

授業

積極的な姿勢で情報収集する力を養い、最新の医療知識を持つ理学療法士へ
医療は、目まぐるしいスピードで進化し続けており、もちろんチーム医療を支える理学療法士も最新の医療知識を持っていなければなりません。そのため、本専攻では、情報科学や研究方法論などを実施。インターネットなどを積極的に活用する中で、能動的に情報収集する姿勢も身につけます。

実習

母体となる「新田塚医療福祉センター」のネットワークを生かした充実の実習カリキュラム
本学の母体となるのは、福井総合病院、福井総合クリニック、福井病院(精神科・デイケア)、介護老人福祉施設新田塚ハウスなどから形成される「新田塚医療福祉センター」です。理学療法学専攻では、1年次から同センター内の充実した施設で、小児から高齢者まで幅広い世代と接する機会をもち、理学療法士の資質を養います。

資格

卒業と同時に理学療法士国家試験受験資格を取得。合格を徹底的にサポート
本専攻では、卒業と同時に理学療法士国家試験受験資格を取得できます。前身校 福井医療短期大学の平成27年度の理学療法士合格率79.7%(合格者47名)。本学では、さらに実践的なカリキュラムで学生の国家試験合格をサポートします。

施設・設備

即戦力となる力を身につける実習施設がめじろ押し
大スクリーンを備えた視聴覚ホールやIT環境が整った情報処理室など、学習に取り組める充実した設備が数多くそろっています。また、リハビリテーション学科棟3階には、解剖学や運動療法、物理療法などの専門知識や技術を高めるための実習室があり、卒業後は即戦力として活躍できることでしょう。
学校概要

地域医療・地域福祉のネットワークを生かし、教養を備えた医療技術者を育成

看護師や理学療法士、作業療法士、言語聴覚士といった、チーム医療を支える「コ・メディカルスタッフ」を育成。専門性と技術、教養を備えた医療専門職に向け、看護・リハビリのプロをそろえた講師陣が後押しします。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 理学療法士<国> 、
  • アスレティックトレーナー (アスレティックトレーナー併修コース在籍者のみ)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    福井総合病院 、 福井厚生病院 、 大森整形外科 、 つくし野病院 、 松福会 、 木村病院(あわら) 、 加賀温泉クリニック 、 金沢脳神経外科病院 、 アルペンリハビリテーション病院 、 西調布整形外科 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

前身校 福井医療短期大学実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒910-3190 福井市江上町55-13-1
TEL0776-59-2207 入学広報室
fukuiitan@kir.biglobe.ne.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
福井医療大学 : 福井県福井市江上町55-13-1 ■えちぜん鉄道「新田塚」駅より徒歩1分乗り換え福井総合クリニック⇔福井総合病院シャトルバス14分
■京福バス:「福井(福井県)」駅西口2番・3番乗り場発福井医療短期大学前下車(バス乗車時間25分)

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

福井医療大学(私立大学/福井)