• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大阪テーマパーク・ダンス専門学校
  • 学校の特長

専修学校/大阪

オオサカテーマパーク・ダンスセンモンガッコウ

2018年4月新設予定 認可申請中

就職に強い

創立36年の伝統校の信頼、 43,000人の卒業生が築いた実績を就職にそのまま受け継ぐ

観光・サービス業界に43,000人を超える卒業生を業界に輩出した伝統校・ホスピタリティ ツーリズム専門学校大阪。テーマパーク科も卒業生一人ひとりの頑張り、レベルの高さから、「ホスピのテーマパーク科の学生を採用したい」というテーマパークもあるほどで、もちろん、オーディションにも合格しています。そんなホスピのブランド力と実績を大阪テーマパーク・ダンス専門学校はそのまま継承。しかも、カリキュラムが一段と深く、広くなるので、サービス力、表現力など、テーマパークスタッフ、エンターテイナーやダンサーそれぞれに必要なスキルをしっかりマスターすることが可能に。就職、オーディションへの強さもアップします。学校の特長1

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

優れたサービス力も、ハイレベルなダンス、パフォーマンス力も身につく

ゲストを迎えるための接客サービス力から、アトラクションやショーに必要なダンス力、表現力、演技力まで、テーマパーク出身、現役の先生、ショーや舞台にも出演経験のあるプロのダンサー、エンターテイナーが指導。テーマパークの運営、より魅力的な企画・台本づくり、衣裳、音響などについて学べるのも特長です。また、学生時代から希望するテーマパークでのインターンシップ、アルバイトも可能。ダンサー、エンターテイナーをめざす人はオーディションにも積極的にチャレンジできます。学校の特長2

学費に特長・奨学金制度あり

昼は現場で働き、夜は学校で勉強。「夜間部企業研修制度」で自立進学も可能!

大阪テーマパーク・ダンス専門学校では、国や民間の奨学金をはじめ、学費の分割払い制度、特待生奨学金、資格取得奨学金など、独自の経済サポート体制を整えています。とくに「夜間部企業研修制度」は、「親に負担をかけずに自立して学びたい」「経済的な悩みはあるけどテーマパークで働きたい、ダンサー、エンターテイナーの夢をあきらめたくない」という人にぴったりです。授業は夕方からなので、昼は現場で働き、得た収入を生活費、授業料に充てることが可能。負担の少ない「夜間部授業料月払い制度」もあります。もちろん、昼に働く現場は学校で紹介。テーマパークだけでなく、視野を広げるために、いろいろな業界を選ぶこともできます。学校の特長3
大阪テーマパーク・ダンス専門学校(専修学校/大阪)