• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • なら食と農の魅力創造国際大学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • アグリマネジメント学科

奈良県認可/各種学校/奈良

ナラショクトノウノミリョクソウゾウコクサイダイガッコウ

アグリマネジメント学科

募集人数:
20人

生産だけではなく、流通や販売などあらゆる分野の知識と実践力を備えた、農業経営のプロを育成

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

  • 農学

    農業に関わる理論と技術を研究し、環境保全に寄与する

    人が生きる基本の「食」を支える分野。食料や資源の効率的な栽培・生産を研究する。生産方法、環境・生態系の修復、新種開発、農業ビジネスなど、研究は多岐にわたる。

目指せる仕事
  • 農業

    お米や野菜などさまざまな作物を生産する

    農地としての自分の土地をもち、農作物を育て、出荷する。季節や地域、周辺環境によって、つくるものがかわったり、気候や水害などの天候にも大きく影響を受けるので、長年の知識や技術の蓄積が必要。もともと家が農家の場合などが多いが、最近では、仕事をやめて都会からあえて地方にうつり、専門家の指導を受けて農業を始める人たちも出てきている。

  • 農業技術者・研究者

    効率的な農業経営のため、農機具や農薬、肥料、種などの開発・研究を行い、技術指導や生産相談にのる。

    農業技術者は、都道府県の農業試験場で増殖技術や肥料、環境に配慮した農薬の開発などで農家を支援する。また、地域の農業改良普及センターでは、農業技術者が農業改良普及員として活躍し、より農家と密着した作物栽培へのアドバイスを行ったり、農機具や経営の相談に乗ったりする。種苗会社や肥料、農薬、農機具などのメーカーでも、農業技術者がよりよい製品の開発などで活躍している。一方、農業研究者(農学研究者)は、バイオテクノロジーを活用した作物の改良や、土壌改良など、科学的な研究によって農業を支える。

初年度納入金:2017年度納入金 25万4450円  (※入学金、授業料、実習費その他費用含む。)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

生産から販売まで幅広い知識と実践力を磨き、農業経営センスの優れた「農の担い手」を目指す
経営やマーケティングなどあらゆる分野の専門家や経験豊かな農業技術者によるカリキュラムを展開。1人1ほ場による実習や先進農家の下での長期実習など、生産から流通、販売まで幅広い知識と実践力を修得できる学びの場が広がっています。高度な農業技術を持ち、農業経営センスに優れた「農」の担い手を育成します。

実習

実践重視の実習で、即就農可能なスキルとノウハウを身につける
各自の目標の実現に向けて様々な実習を用意しています。2年次で行うインターンシップ実践実習では、長期にわたり農業者の下で実際の農業経営に触れることで、確実な経営スキルを身につけることができます。また、プロジェクト実践実習では就農後の営農計画を想定した課題を設定し、解決策を導くまでの技術力を養います。

施設・設備

農業研究開発センターに併設!常に最先端の農業技術に触れられる学習環境
講義から実習まで高度な農業技術を習得することができる環境です。多数のハウス、露地ほ場のほか、快適な環境で学習できる農作業場などの施設を整備。農作物の生産から出荷までの作業を実践的に学んでいきます。また、敷地内には農業研究開発センターが併設し、常に最先端の農業技術に触れることができます。

雰囲気

経歴も年代も様々なクラスメートとともに基礎から学ぶ
少人数制のアットホームな雰囲気のなか、それぞれのレベルに合ったきめ細やかな指導を行っています。県内での自立就農や農業法人への就農を目指して、農家出身ではない学生も多く入学しています。様々な経歴や目標(志)を持つクラスメートとの出会いやつながりが自分自身を成長させてくれます。

イベント

日頃の学習の成果を発揮する、様々なイベントを開催
成果発表会や意見発表会を実施し、優勝者は全国大会へ。さらに「NAFIC祭」では、学生による栽培講習会、農作物の販売などを通して、日頃の成果を発表します。また、チームが編成され、東海近畿地区農業大学校学生スポーツ大会に参加したり、その他ウォーキングイベントも開催します。

入試

一次募集、二次募集にて出願を受け付けます
一次募集において定員に達した場合は二次募集を実施しませんのでご注意下さい。詳しくはお問い合わせ下さい。
学校概要

農場から食卓まで幅広いノウハウを身につけ、未来の「食」と「農」の担い手を目指す

農作物はどのように育つのか。どのように流通、調理され、食卓へ届くのか。その一連の流れに精通し、安心と信頼をもって食と農の世界を支える人材を育成。「おいしい!」を生み出すプロフェッショナルを目指します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 毒物劇物取扱責任者<国> 、
    • 危険物取扱者<国> 、
    • 日商簿記検定試験 (3級)

    ・フォークリフト運転技能講習
    ・大型特殊免許(農耕車限定)
    ・小型車両系建設機械特別教育 
    ・アーク溶接特別教育
    ・日本農業技術検定
    ・農業機械士
    ・食品衛生責任者

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    奈良県内での新規就農 、 専業農家の親元就農 、 農業法人への就職 ほか

※ 想定される活躍分野・業界

問い合わせ先・所在地・アクセス

アグリマネジメント学科(池之内校舎) 〒633-0046 奈良県桜井市大字池之内130-1
TEL:0744-47-3430 FAX:0744-47-3431

所在地 アクセス 地図・路線案内
池之内校舎 : 奈良県桜井市大字池之内130-1 JR・近鉄「桜井(奈良県)」駅より スクールバス約15分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

なら食と農の魅力創造国際大学校(各種学校/奈良)