• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 学問を調べる
  • 歴史学
  • 歴史学の学び方
やりたいことを見つけよう!
 

歴史学



●学び方を見てみよう:普段遣いの工芸品から日本文化を探ってみよう

フィールドワークで扇の研究




1 実習地域、目的を決める。中世の特徴的なモノをとりあげて、歴史を研究していく。Mくんは京都で作られている扇の研究をすることに決めた。


2 中世の日本では、京扇は生活のなかで使われるばかりでなく、芸能、信仰、儀式などにも利用された。京扇の製造工程や文献を探すために京都へ実習に行くことにする。


3 京扇の職人さんに会うため、連絡をとる。京扇にはさまざまなプロセスがあり、その工程によって数多くの職人さんが存在する。まずは、扇問屋を見学し、話を聞くことにする。


4 フィールドワークの前に文献講読を行う。中世の貴族の日記や古文書のなかに登場する扇を抜き出し、どんなふうに扇に関わっていたかを探る。


5 狂言、日本舞踊などでの扇の使われ方を調べる。


6 調査の結果をレポートにまとめ、ゼミで発表した。