• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 学問を調べる
  • 図書館情報学
やりたいことを見つけよう!

図書館情報学

図書館情報学

IT時代の図書館や知的情報の蓄積・整理について研究する

図書館運用に関わる知識を身につけると当時に、IT技術を活用して図書館に集積した膨大な情報や社会の知的情報の蓄積・整理について研究し、情報の有効活用に貢献する。

学び方

講義
図書館の役割や図書・雑誌の整理法など図書館運営に関する理論や、データベースやネットワークなどコンピュータに関する知識を身につける。
演習
書籍・雑誌をはじめとする図書館に蓄積されたさまざまな情報のデータベース、デジタルコンテンツなどを実際に製作する。
実習
司書資格取得を目指す場合は、図書館での実習がある。

図書館情報学 学びのフィールド

<図書館学><メディア学・情報学><情報システム>の3つの分野がある。

<メディア学・情報学>
●メディア理論
メディアの役割や意義、印刷媒体と電子媒体、文字媒体と画像媒体など各メディアの特質などについて学ぶ。
●情報理論
情報を分類するための分野設定や索引法など、情報を効率良く利用するための方法を学ぶ。
●デジタルコンテンツ
IT技術によって可能になった、デジタル情報の整理・発信法について考える。
●マルチメディア
文字、画像、音声など複数の情報を同時に伝えるマルチメディアの特質やその活用法について考える。
<図書館学>
●図書館論
図書館の社会的意義や機能、種類などについて学ぶ。
●図書館経営
図書館の組織や運営法などについて学ぶ。
●図書館資料論
どんな資料を収集し、それをどう整理するかなどについて学ぶ。
●情報サービス
図書館で調査する人に対してのアドバイス法などについて学ぶ。
<情報システム>
●データベース・情報検索
莫大な情報を管理するデータベースの構築と、使いやすい検索システムを作ったりするためのIT技術を身につける。
●ネットワーク
情報活用のためのコンピュータのネットワークシステムを構築するためのIT技術を身につける。
●その他情報工学
コンピュータ言語やプログラミング、ハードウエア、ウェブサイト作成など、IT技術を身につける。

図書館情報学に関連する学問

図書館情報学を学べる学校を探すならリクナビ進学