• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 学問を調べる
  • 音楽
  • 音楽と社会生活との関わり方
やりたいことを見つけよう!
 

音楽



●関連するキーワード:
セラピー(癒し)
●学びのフィールド:社会・生活との関りを見てみよう.

音楽はこんなふうに社会や生活とかかわっているんだ。


●いい音楽とミルクの関係を追え!

秋篠宮の妃殿下、紀子様のおなかに赤ちゃんがいたとき、モーツアルトの曲を胎教にしたっていうのは有名な話。では、音楽を聞かせて育てた牛と、聞かせないで育てた牛とでは乳の出方が違うって話は、知ってる? もちろん心安らぐ音楽を聞いて育った牛のほうが乳の出がよい。人の心に入り込んで影響を与える「音楽」が、人以外の成長にも関係があるらしいのだ。音楽の不思議にアタックできる!

●アルファ波たっぷりのヒーリングミュージック

精神的にリラックスしているときにはアルファ波と呼ばれるゆったり脳波が出ている。このアルファ波が出る状態にするのがヒーリングミュージックと呼ばれる音楽。小川のせせらぎや風にそよぐ木の葉の音、仏教の声明なども、同じ効果があると言われる。こうした音楽が持つ不思議な働きを、精神疾患やストレス性の疾患、老人性の疾患などに適用して効果を上げているのが音楽療法といわれるもの。医療的効果の研究も音楽のテーマになってきた。

●次世代を担うアートマネージャーになろう

97年、巨大なオペラハウスが東京・初台に出現した。その名は国立第二劇場。世界に誇れる設備や規模は、金はあるのに文化に貧しいといわれるニッポンが、やっとの思いで鼻を明かした大事業だ。芸術団体や芸術文化施設運営スタッフなどを養成する音楽芸術運営学を学べば、様々な文化芸術シーンを創り出す未来のアートマネージャーになれる。