• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 学問を調べる
  • 福祉学
  • 福祉学で高校の勉強に生かせる面
やりたいことを見つけよう!
 

福祉学



共生社会の実現が福祉学の大きなテーマ。障害者、高齢者と交流体験をする機会を持ってみよう。特別な人たちではなく、普通の人であるという実感を持つことが第一歩だ。
●福祉学に求められる力

高校の勉強で活かせる面は?


地理歴史●事象を時間的、歴史的にとらえること
福祉学の基礎となる人間が人間らしく安心して暮らせる権利を獲得するに至る過程を理解するのに必要だぞ。
公民●現代社会の問題を考えること
これは国民の生活不安、生活破壊等を生じさせる社会的要因とその背景を理解するのに不可欠だ。
公民●現代の政治を考えること
政治(行政)は国民の生存権を含む基本的人権を保障する責務があるので、政治への関心が常に必要。
公民●現代の国際関係を考えること
福祉学の目標である共生社会の実現に向け、異文化を理解し認める。
保健体育●健康について考えること
今後の福祉学の重要テーマである高齢化社会における生きがいづくりに、保健サービスは大きく関わってくるぞ。

国語●自分で文章を書くこと
数学●確率・統計など
外国語●外国語を聞くこと
外国語●外国語を話すこと
外国語●外国語を読むこと
外国語●外国語を書くこと
外国語●外国語でコミュニケーションをとること
地理歴史●世界の中の日本を考えること
公民●国際的に社会を見ること
公民●哲学、宗教、芸術などを知ること
公民●自分の生き方を考えること
公民●現代の経済を考えること