• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 学問を調べる
  • 建築学
  • 建築学と社会生活との関わり方
やりたいことを見つけよう!
 

建築学



●関連するキーワード:

●学びのフィールド:社会・生活との関りを見てみよう.

建築学はこんなふうに社会や生活とかかわっているんだ。


●ローマ時代の建築がリゾートホテル建設に一役買う

地中海に面したシチリア島の海岸別荘の発掘。考古学ではないかと思う人もいるのでは。実はこれも建築学の立派な一分野。サウナ風呂やプールのような風呂など、入浴施設の充実ぶりには驚かされたという。復元されてリゾートホテルになるという話もあるが、建築当初の状態を推測しながら、伝統、風土、時代の感性がその建築とどう結び合っているかを考えることは、新たな創造の源にもなるんだ。

●システマティックじゃないシステムキッチン

建て売り住宅やマンションのシステムキッチンに不満が続出しているという。システムとは名ばかりの普及品のため、人によっては高さが合わなかったり、使いづらかったりする。最近では、キッチンやトイレに限らず、収納や間取りさえ変更可能な物件が増えてきた。住む人のニーズが多様化する時代だからこそ、インテリアデザインの果たす役割は大きい。建築学の重要な分野だ。

●自然に溶け込む建築をめざす

現代建築は、独自性、独創性を追求するあまり、環境となじまない強い主張を持ったものが多かった。現在では、耐震構造に優れた構造で、環境ホルモンや有害物質を出さない素材を使うことはもちろん、景観を壊さず住みやすく、人にも自然にも優しい建築が望まれている。街の景観はどうあるべきか、健康に暮らすということはどういうことか、など建築計画がますます重要になってきた。