• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 業界を調べる
  • 住宅・建設業界
やりたいことを見つけよう!

「ドボジョ!」宗助桜子がナビゲート!住宅・建設業界★を徹底研究! 不動産・建築・インテリアなど

住宅、ビル、道路、橋など、人々の生活や交通などを支える建物の建設や取り引きにかかわる住宅・建設業界について、『ドボジョ!』の宗助桜子がナビゲート。この業界にはどんな会社がある?仕事のやりがいは?どのくらい稼げる?求められる力は?など、気になる業界が自分に合っているか徹底研究しよう!

『ドボジョ!』著者/松本小夢
「ドボジョ」とは土木系女子のこと。橋梁工事に携わる父親に憧れていた宗助桜子は、短大卒業後、家族には内緒で隣町の建材会社で働き始める。建材会社や建設会社の仕事、建設現場の雰囲気などがリアルに描かれる。©講談社

業界がわかる漫画1話をピックアップ「ドボジョ!」を読んで、住宅・建設業界で働くおもしろさを知ろう!

こんな業界

Q 住宅・建設業界って?

建設業界の中心にいるのはゼネコンと呼ばれる大手建設会社。大規模な開発事業の場合は、ゼネコンがプロジェクトをまとめ、そこに多くの中小企業が集まって、協力して建物などを作っていくんです。住宅業界には、大手住宅メーカーのほか、町の工務店も多数。建材メーカーやインテリアメーカー、住宅機器メーカーなども業界の一員。これらのビルや住宅などの取り引きや賃貸にかかわる業務を行っているのが不動産会社です。

Q 住宅・建設業界で働くおもしろさは?

建設会社の仕事はスケールの大きい究極のものづくり。建築士が作った図面が実際に形になり、町の風景を変えていく…その過程にかかわっていると、本当にワクワクします!あと、決して一人ではできない仕事なので、チームワークが命なんです。仲間と力を合わせてものを作っているあの感じもすごく好き!ちなみに私みたいな建設機器オタクにとっては趣味と実益を兼ね備えた職場でもあります。大型油圧ショベルに思わず萌える人はぜひ!