高校生の今

高校教師に聞いた! 生徒に言われて思わず泣いた感動のひとこと

高校教師に聞いた! 生徒に言われて思わず泣いた感動のひとこと

学校生活に涙はつきもの。それは、生徒だけでなく先生にも言えること。特に、愛情を注いだ生徒からの思いがけないひとことに、人知れず涙を流す先生も多いはず。

 

そこで、全国の高校教師309人に「生徒に言われて思わず泣いた感動のひとこと」をアンケート調査!(2014年8月/リクナビ進学調べ)

 
 

■日々の授業をホメられるのはやっぱりうれしい!?

 

まず、回答で目立ったのが「授業」や「勉強」に関する言葉。

 

・「先生のおかげで勉強が好きになった」と言われたときは涙が出ました(40歳女性・秋田)

 

・今年の春に退職をするとき「来年も先生の授業を受けたかった」と言われたこと(60歳男性・愛知)

 

・「先生の授業は心に残ります」と書かれた年賀状をもらったとき(48歳男性・神奈川)

 

「学生の本分は勉強」と言われるように、教師の本分は「勉強を教えること」。そんな“本業”についての生徒からのひとことは、先生にとってかけがえのないもの。「生徒がより深く理解できるように」と、日々努力している気持ちが通じた瞬間、思わず涙がこみ上げてくるのかも。

 

高校教師に聞いた! 生徒に言われて思わず泣いた感動のひとこと

 
 

■卒業式に贈られた生徒からの言葉に思わずウルウル

 

続いて多かったのが、卒業式での生徒からのお礼の言葉。

 

・不登校から立ち直った生徒から「先生がいなかったら卒業できませんでした」と言われたこと。泣きました(52歳男性・山口)

 

・手のかかった生徒が、卒業式にHRで「ありがとう」とひとこと、号泣しながら言ったこと(51歳男性・兵庫)

 

・卒業式の退場時、起立と号令をかけたら、全員が立ち上がって「今までありがとうございました」と言ってくれた(41歳男性・岩手)

 

・最後の授業の時、後ろの黒板いっぱいに御礼の言葉が書いてあった(59歳女性・栃木)

 

先生も生徒も、涙なしでは語れないのが卒業式。生徒の素直な言葉を聞いたとき、先生の涙腺は崩壊! シンプルに感謝を伝えるだけでなく、「私の名前を頭文字にして“あいうえお作文”を作り、感謝の気持ちをみんなで伝えてくれた」(49歳女性・愛知)なんてユニークな思い出をもつ先生も!

 

高校教師に聞いた! 生徒に言われて思わず泣いた感動のひとこと

 
 

■涙がこみ上げるのは現役高校生からの言葉だけじゃない!?

 

そのほか、

 

・同窓会で卒業生に「高校時代の指導の意味が今になってわかってきた。ありがとう」と言われたとき(59歳男性・青森)

 

・卒業生の結婚式に呼ばれて、「先生がいなければ今の自分はありません」と言われたときは泣きました(44歳男性・東京)

 

など、“卒業生”からの言葉に感動する先生も目立った。先生にとって、教え子は卒業してもずーっと自分の生徒なのかもね。

 

「先生との出会いが自分の人生を変えた」(54歳男性・福島)「真剣に叱ってくれたのは先生だけだよ!」(59歳男性・東京)など、先生を感動させた生徒のひとことは、まだまだたくさんあった。

 

先生にとって、生徒からの感謝の気持ちは何より胸に響くもの。心から「ありがとう」と思える先生に出会えたときは、素直に気持ちを伝えてみるのもアリかもね。

 

高校教師に聞いた! 生徒に言われて思わず泣いた感動のひとこと

 
 

注目キーワード

榛村季溶子 short cut ライター

榛村季溶子/short cut

1980年4月生まれ。静岡県出身。黒はんぺんが全国共通だと思い込んで育ったため、コンビニのおでん売り場で白いはんぺんを見たときは「メレンゲが浮いてる!」と衝撃を受けました。そんな私も上京して早15年。ライター事務所・ショートカットに所属し、雑誌、web、広告など幅広く執筆しています。

ページのトップへ