高校生の今

ぽっちゃりコンプレックスを克服して人気モノへ! 渡辺直美のそっくりJK「みくぴ」がアツい

ぽっちゃりコンプレックスを克服して人気モノへ! 渡辺直美のそっくりJK「みくぴ」がアツい

青空のした、大きなわたあめにワイルドにかぶりついているこの女の子、だーれだ?
 
 
渡辺直美……?
 
 
と思ったそこのあなた、遅れているかも!?
 
実は、渡辺直美さんにそっくりすぎると、いま大注目を集めている茨城県在住の高校2年生、“みくぴ”。
 
ぽっちゃりコンプレックスを克服して人気モノへ! 渡辺直美のそっくりJK「みくぴ」がアツい
 
ぽっちゃりコンプレックスを克服して人気モノへ! 渡辺直美のそっくりJK「みくぴ」がアツい

mikupi_official Instagramより

 
ぽっちゃりコンプレックスを克服して人気モノへ! 渡辺直美のそっくりJK「みくぴ」がアツい

mikupi_official Instagramより

 

見れば見るほど似ている……?
 
それもそのはず、身長は1センチ低いものの、スリーサイズはほぼ一緒。
 
サングラスをかけて街を歩いていると、必ず本人と間違われて写真を撮られたり、ざわざわされたり。
 
実際会ってみると、雰囲気や表情、しぐさ、声まで似ている!
 
そんな“みくぴ”に突撃インタビューをした!
 

なぜこんなに似ているの?

 
ぽっちゃりコンプレックスを克服して人気モノへ! 渡辺直美のそっくりJK「みくぴ」がアツい
 

「もともと、ちょっと似てるねと言われたことはあったんですけど、直美さんにあこがれるようになってからは、本気で似せようとがんばり始めました。
 
最初は、『サングラスかけてるからだろ』と言われることもあったけど、今では、表情や動きがすっごく似ているとウケてます」

 

いつから? なんで渡辺直美さんに似せようと思ったの?

 
ぽっちゃりコンプレックスを克服して人気モノへ! 渡辺直美のそっくりJK「みくぴ」がアツい
 

「中学3年の終わりくらいから意識し始めました。
 
というのも、同じ中学から今の高校へ入学する友達はほかにいなくて、私ひとりだったんです。
 
これをきっかけに『何か変わりたいな』『新しいこともやりたいな』って思ったとき、ひらめいたのが直美さんのものまね。
 
小学生のときから友達が少なくて、ずっと人気者になりたかった。
 
人気者になるにはどうしたらいいんだろうって考えて、じゃあ変わった人になろうと決めたんです。
 
変わった人になったら、みんな『おもしろい』って近寄って来てくれるかなと思って」

 

なぜ渡辺直美さんだったの? どんなところが好きなの?

 
ぽっちゃりコンプレックスを克服して人気モノへ! 渡辺直美のそっくりJK「みくぴ」がアツい
 

「私は小学2年くらいから太り始めてしまったのですが、それがすごくイヤだったんです。
 
クラスの男子にデブとかブタとかブサイクとか、けっこうからかわれて。
 
そんなとき、テレビを見て、一番最初に『この人だ!』って思ったのが、『ピカルの定理』で白鳥美麗をやっていた直美さんでした。
 
太っているのを全然気にしてないし、逆に体型をチャームポイントにして笑いをとっている
 
そんな直美さんの姿にすごくあこがれたんです。
 
そこからずっとひたすら直美さんになりたくて、追いかけ続けています」

 

渡辺直美さんそっくりになるために、どんなことをしているの?

 
ぽっちゃりコンプレックスを克服して人気モノへ! 渡辺直美のそっくりJK「みくぴ」がアツい
 

「本気で『直美さんになりたい!って思ってから、毎日、直美さんの動画を見て研究したり、暇さえあれば、常に直美さんの写真を見ています
 
自分の部屋はもちろん、高校の教室の壁や机、カバンにも直美さんの写真を貼っています。
 
教室の壁は先生にみつかると怒られるけど、何回剥がされても、また貼って見ています(笑)。
 
友達から、ふとした瞬間に『ヤバイ、今の似てたよ』と言われると『そうか、今度これをネタにやってみようかな』みたいな。
 
家では家族が観客になっていて、母から『それ、全然直美さんぽく動けてないよ』とダメ出しされることも。
 
『じゃあ、もう1回やってみるから動画を撮って』と頼み、周りを巻き込んでどんなときでも研究しています」

 

渡辺直美さんのものまねのコツは?

 
ぽっちゃりコンプレックスを克服して人気モノへ! 渡辺直美のそっくりJK「みくぴ」がアツい
 

「直美さんは顔の動かし方が特徴的。
 
まゆげとかすっごく動かしたり、『そうですね』って言うだけなのに動作がついたりして。
 
だから、細かいしぐさまでしっかりチェックするんです。写真を撮るときは、私の場合、普通に撮るとアゴのラインがシャープに見えてしまうから、少し下から撮って、まんまるに見せる工夫をしています。
 
真顔のほうが似ているので、あんまり笑わないとか」

 
ぽっちゃりコンプレックスを克服して人気モノへ! 渡辺直美のそっくりJK「みくぴ」がアツい
 

もともと渡辺直美さんと同じような体型だったの?

 
ぽっちゃりコンプレックスを克服して人気モノへ! 渡辺直美のそっくりJK「みくぴ」がアツい
 

「実は、自分のペースで食べていると、太っちゃうんです。
 
太りすぎてもダメだし、やせすぎでも違うんじゃないって言われてしまうから、直美さんと同じスリーサイズになるよう、今の体型を維持するために努力してます。
 
普段は、夕食前にポテチ1袋とクッキー1箱を食べてしまうし、夕食だとお肉なら300グラムとかフツーにいっちゃって、ご飯は大きめお茶碗に3杯。
 
でも、直美さんを超えないよう、太ってきたら大好きなお肉やお菓子だってガマンします」

 

今日のバッグの中身を見せて?

 
ぽっちゃりコンプレックスを克服して人気モノへ! 渡辺直美のそっくりJK「みくぴ」がアツい
 
「ファッションは、ほとんど直美さんのブランドのPUNYUS。
 
いつでも直美さんのものまねができるよう、サングラスとマイクは必ず持ち歩いています。
 
マイクは母がデコってくれたんですよ。パンの鏡みたいに、食べ物のグッズが好きで、地元の雑貨屋さんで買うことが多いですね。
 
チュッパチャプスのリップとか、みんなが持っていないような変わったグッズを選んでます。
 
あと、ご飯にかけるMYしょうゆとマヨネーズ。だから食べ過ぎちゃうのかな(笑)。
 
もちろん、直美さんの本は絶対に持ち歩いて、似た表情になるよう、いつでも意識しています!
 

今の目標は?

 
ぽっちゃりコンプレックスを克服して人気モノへ! 渡辺直美のそっくりJK「みくぴ」がアツい
 

直美さんと共演すること!
 
実は、まだ一度も直美さんにお会いしたことがないんです。
 
『Popteen』のモデルのお仕事もさせてもらっていますが、保育士になりたい夢があって、保育系の学校に進学したいです」

 
ぽっちゃりコンプレックスを克服して人気モノへ! 渡辺直美のそっくりJK「みくぴ」がアツい
 

『人生のパイセンTV』では、キレッキレのダンスで話題になったが、友達からの感想は「全然踊れてなかったよね」。その後、みくぴ自身も「やっぱりそうか」と反省して、さらに練習したそう。
 
今では、ものまねを始めた最初の目標「友達をつくりたい」を達成して、みごとクラスの人気者になったけど、今後の目標は渡辺直美さんと共演すること。
 
そのために、毎日、試行錯誤を繰り返すみくぴから、目が離せない!
 
ぽっちゃりコンプレックスを克服して人気モノへ! 渡辺直美のそっくりJK「みくぴ」がアツい
 
▼みくぴプロフィール
生年月日:2000年3月11日
血液型:A
出身:茨城
身長:158cm
スリーサイズ:B117/W110/H122
好きなブランド:PUNYUS
Twitter:@mikupi_official

やまだ みちこ

やまだ みちこ
フリーライター

ロックンロールを聴きながら走るライター。東京・大阪・名古屋ウィメンズ・横浜とマラソン大会をひた走り、非公式ながらサブ4達成! JKの娘からイマドキの高校生の情報収集をするものの、変人すぎて参考になりません。

  • banner01
ページのトップへ