高校生の今

おもしろい!かわいい!センスいい! なんてつけてる?  高校生のLINEグループ名選手権!

おもしろい!かわいい!センスいい! なんてつけてる?  高校生のLINEグループ名選手権!

いつも一緒にいるメンバーや共通の趣味がある友達同士で、LINEのグループを作っている人は多いはず。
 
でも、「これだ!」と思えるグループ名をつけるのってなかなか難しい…。
 
そこで、みんなのネーミングセンスを参考にするべく、渋谷の街行く女子高生34人に「実際に使っているグループ名と、その名前の由来」を教えてもらうことに!
 

部活グループ編

 
面白い!かわいい!センスいい! なんて付けてる?  高校生のLINEグループ名選手権!
 
・SDC18

「高校のダンス部のグループ。『SCHOOL DANCE CLUB』の頭文字を並べて、後ろにメンバーの人数を入れた!
 
自分たちにしか意味がわからない名前にしたほうが、仲が深まる気がする」(高1・東京)

 

・Infiniーアンフィニー

「軽音部のメンバーで作ったグループ。『Infini』には、どっかの国の言葉で『無限大』っていう意味があるらしいから、『みんなですごいものを作りたい!』っていう気持ちを込めてつけた。
 
今はこれが目標になってる」(高1・東京)

 
・Aチームより強いBチーム

「チア部の選考に落ちて、2番手のBチームになってしまったメンバーで作ったグループ。
 
自分たちを奮い立たせるために、『頑張っていこう!』っていう思いを込めてつけた」(高1・東京)

 
部活のグループ名は、アイドルのようにアルファベットの頭文字と数字を並べたものから、目標やスローガンをそのまま名前にする人までさまざま。
 
アルファベットを並べる人の中には、
 

・「吹奏楽部でクラリネットを担当している5人で作ったグループは、みんなの名前の頭文字をとって『YKKou@クラ』にしてる。
 
大文字の子は背が大きい子、小文字は小さい子にして個性を出した」(高3・千葉)

 
と、さらにひと工夫して周りと差をつける子も。
 
カッコイイ名前でも目標でも、見た時にテンションが上がってやる気が出ることが、部活のグループ名を考えるポイントかも!
 

共通の趣味や共通点がある友達のグループ編

 
面白い!かわいい!センスいい! なんて付けてる?  高校生のLINEグループ名選手権!

 

・誰様何様赤司様

「アニメ好き5人で作っているグループで、『黒子のバスケ』に出てくる“赤司”っていうキャラが好きな子がつけた!
 
赤司は、中二病でオレさまキャラだから、イメージに合ってて語呂がいい言葉を探して並べたみたい」(高1・東京)

 
・3バカ

「友達3人で作ってるグループの名前。
 
グループを作った時『水球ヤンキース』のドラマにみんなハマってて、ドラマの中で男子3人組が“3バカトリオ”って呼ばれてたからマネした!」(高2・東京)

 
・YR2

「ジャニーズの『ゆうた』、『れお』、『れん』って子が好きな友達と作ってるグループ。
 
3人の名前をアルファベットにして頭文字を並べたら、Rが2つかぶったから『2』にした!」(高1・東京)

 
・ぜぇーっと会

「中学の時『Z会』の塾に通ってた友達で作ったグループ。『Z会』だと普通だから、ひらがなにしてみた」(高1・東京)

 
同じ趣味や共通点をもつ子のグループは、好きなものの名前をちょっとひねってセンスあるネーミングにしている人が多数!
 
数字を入れたり、語呂のいい単語を追加したり、英語をひらがな表記にするだけでも、オリジナリティあふれるグループ名になるみたい。
 
インパクトが出るだけでなく、パッと見ただけでは何のグループかわからないから、「みんなに趣味がバレるのが恥ずかしい…」という人にもオススメ!
 

また、グループを作成した当時に見ていたドラマや、はやっていたことを名前に使うと、結成からどれくらい経ったかがわかって便利かも!?
 

イベント用グループ編

 

面白い!かわいい!センスいい! なんて付けてる?  高校生のLINEグループ名選手権!
 
・たこ焼き食べたい!

「たこパをするときに作ったグループ。そのときの気持ちを素直に入れるとおもしろいかなと思ってこれにした」(高1・東京)

 

・そうだ、プールへ行こう

「プールに行こうって盛り上がったメンバーと、CMの『そうだ京都、行こう』をマネして作った。
 
みんなが知ってるフレーズを使うとおもしろくなる」(高1・東京)

 
・ゆうちゃんデブ化大作戦

「“ゆうちゃん”っていう友達をサプライズでお祝いするために作ったグループ。
 
食べ放題に行って、スイーツ食べて…っていう食べまくるプランを考えてたから、“デブ化大作戦”にした。
 
“大作戦”って言葉が、イベントっぽくていい感じになったと思う!」(高2・東京)

 
イベントに参加するメンバーで作ったグループは、「◯◯食べたい!」「◯◯行きたい!」といった“願望”をそのままグループ名にすると、話が盛り上がった時のテンションが思い出せていいみたい!
 
また、サプライズミッションを成功させるために結成したグループには“大作戦”とつけるなど、ワクワクする単語を入れるだけでも気分が高まりそう。
 
そのほかにも、
 
・ふりむん

「沖縄の方言で『バカな集まり』っていう意味」(高3・千葉)

 
・(・∀・)人(・∀・)

「仲良し3人組の1人がよく使う絵文字を、そのままグループ名にした!」(高1・東京)

 
・まんぱりとん

「グループに入ってる3人の個性を生かして『まんじ』『パリピ』『とんちんかん』ってあだ名をつけて、くっつけた!」(高2・東京)

 
面白い!かわいい!センスいい! なんて付けてる?  高校生のLINEグループ名選手権!
 
など、方言や絵文字、あだ名を使って意味深な(?)グループ名を生み出す人も!
 
悩んだ結果、普通のネーミングになってしまいがちなLINEのグループ名。
 
でも、ちょっと工夫するだけで周りに自慢できたり、仲の良さがアピールできたりするみたい!
 
今回のアンケート結果を参考に、新しくグループを作るときは、キラリと光るネーミングセンスを発揮してみては!?
 

山本絵理 short cut ライター

山本絵理/short cut

1986年1月生まれ。兵庫県出身。いろんな遠回りをしてきましたが、ライター事務所「short cut」でライターとして働き始めて1年が経ちました。目的に向ってズバッ! とショートカットで進めるようになるのが目標です!

ページのトップへ