トップページへ

KCG(京都コンピュータ学院) グループ

デザインから、ビジネス、情報科学、ゲーム、自動車まで、幅広い専門領域を実践的に学べる日本最初のコンピュータ教育機関

KCG(京都コンピュータ学院) グループの強み

産業界のニーズに応えた実践型カリキュラムで、学生の個性と実力を伸ばす

日本最初のコンピュータ教育機関として創立し、長い伝統と確かな実績を誇るKCG(京都コンピュータ学院)。アート・デザイン、ビジネス、コンピュータサイエンス、デジタルゲーム、エンジニアリング、カーエレクトロニクスなど幅広い専門領域を備え、学生一人ひとりの個性や将来の目標に合った学びを展開しています。教育の大きな特長は、単に技術や知識を身につけるだけでなく、それらを応用し、社会で活用していく実力も備える実践的なカリキュラム。大手電機メーカーやゲームメーカーなど企業で実務経験を積んだ教員が、産業界のニーズに即した授業を行うほか、一般教育(教養)科目も充実させ、広い視野と深い教養も養います。

グループ校サブphoto

グループ校一覧(全4校)

専修学校/京都

ゲームやアート、デザインといったクリエイティブ分野で求められるスキルを身につけ、広告、Web、映像、CGのクリエイターに。撮影実習や映像制作、MIDIを用いた作曲など、多彩な実習が魅力です。

専修学校/京都

ゲーム・家電・ロボットなどの分野で活躍するエンジニアを育成。電子回路やロボットの製作などについて、基礎から応用までわかりやすく学ぶほか、充実したサポートでIT関連のさまざまな資格取得もめざします。

専修学校/京都

産業界のニーズに応えるカリキュラムを展開。コンピュータの基本構造や理論など、情報科学を基礎から学び、さらに3DCG技術、JavaやC言語など実社会に即応できるプログラミング言語なども身につけます。

専修学校/京都

実践的な自動車整備の技術・知識はもちろん、自動車制御のために組込まれているコンピュータのプログラミングなど、カーエレクトロニクス時代に対応したITスキルも修得。高度な技術を持つ自動車整備士を育てます。

KCG(京都コンピュータ学院) グループ