• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 都留文科大学
  • 保護者の方へ

公立大学/山梨

都留文科大学

ツルブンカダイガク

保護者の方へ

都留文科大学の教育理念

学生の個性を把握し、一人ひとりに適したきめ細やかな指導を実践!

学ぶ意欲をサポート: 授業・カリキュラム

教員との信頼関係を深めながら、
少人数のゼミナールで専門的に学びます。

キャンパス内で気軽に声をかけ合うほど教員と学生の距離が近く、少人数でお互いの顔が見える授業を行うのが本学の特長です。教員が学生一人ひとりの顔や名前、個性を把握し、常に気に留めている環境があるからこそ、学生に対して丁寧な指導が可能であり深い信頼関係を生むことができるといえます。こうした教育環境は、全員必須のゼミナールにも生かされています。2年次からゼミに所属する学生は、必須科目の卒業論文を仕上げるまでの3年間、教員の指導のもとで研究テーマに取り組みます。大学生活の集大成である卒業論文の完成までに、教員と学生はコミュニケーションをとりながら、専門的な研究を深めていきます。

卒業後をサポート: 就職

就職指導を1年次より開始し
学生の将来の夢の実現をバックアップします。

社会情勢の変化に伴い、現在では伝統のある教員養成の他に企業への就職者も増えています。進路・就職支援活動拠点のキャリア支援センターでは、学生が的確な進路決定ができるよう1年次から就職オリエンテーションを開始し、段階的にガイダンスや教員・企業・公務員の各専門アドバイザーによるカウンセリング、採用試験説明会や試験対策講座、就職体験報告会などを実施。また「キャリアデザイン・就職支援プログラム」により大学生活を通して自分を探し、自己実現へつなげるキャリア教育を行い、社会人として相応しい知識やスキルを身につけます。きめ細かな指導により就職率は毎年高く、卒業生は全国各地で活躍しています。

卒業後の進路教員、企業、公務員など、さまざまな分野へ広がります

教師を志す学生が全国から集う本学では、毎年、多くの教員を教育現場に送り出しています。近年では教員以外にも公務員や企業への就職、大学院進学など多彩な志向の学生がいます。【2015年3月卒業生:山梨県庁、静岡県警察本部、かんぽ生命、東日本旅客鉄道、スカイネットアジア航空、プリンスホテル、長野八ヶ岳農業協同組合、JTB関東、ニトリ ほか

学費・奨学金

一般入試は、得意科目を生かすことができる入試形態!

受験生にとって大きな魅力となるのが本学の入学試験。AO入試(初等教育学科・英文学科のみ実施)、推薦入試、一般入試前期日程・中期日程(初等教育学科のみA型・B型を選択)から得意な入試形態を選ぶことができます。一般入試は、前期・中期ともに3教科3科目または2教科3科目を選択できる学科があります。また、平成28年度から初等教育学科のみ5教科5科目型を創設し、幅広い選択のもと受験することができます。

都留文科大学(公立大学/山梨)