2015年度大学入試センター試験実施要項が発表されました。
国公立大学はもちろん、私立大学でも8割の大学が入試制度として利用しているセンター試験。
受験勉強で忙しくなる時期だからこそ、大事なスケジュールなどしっかりおさえておこうね!
センター試験の概要
センター試験ってどんな試験?
詳しくは 入試の基礎知識-センター試験」で確認!

「受験案内」を手にいれよう

出願手続きや試験の制度、詳しい日程を把握しておこう。いざという時に必要な手続きの仕方も載っているよ。

  • 「受験案内」は9月1日より、センター試験に参加する全国の各大学の窓口にて配布されます。
  • ※配布する窓口の設置場所等については、各大学にお問い合わせ下さい。
  • 詳しい請求方法は『独立行政法人大学入試センター』のホームページにアクセスして下さい。

スケジュールを確認しよう

出願~受験までの流れをつかもう。

  • 受験案内の配布 :2014年9月1日(月)~
  • 検定料の支払い :2014年9月1日(月)~2014年10月9日(木)
  • 出願期間 :2014年9月29日(月)~2014年10月9日(木)意外と多い!願書・出願の落とし穴」をチェックする。
  • 出願受理通知が送付される :11月上旬まで ~登録内容に間違いがないか確認しよう。
  • 受験票などが送付される :12月中旬まで~登録内容を再確認し、受験票と写真票に写真を貼り、試験会場への道順を確認しよう。
  • 大学入試センター本試験 :2015年1月17日(土)・18日(日)[1日目] 地理歴史・公民、国語、外国語 [2日目] 理科1、理科2、数学1、数学2~旧課程履修者について経過措置が実施されるよ。詳しくは「2015年度センター試験経過措置について」を確認!

出願方法・検定料を確認しよう!

  • 出願方法 :高校生(※注1)の方は、『志願票』に『検定料受付証明書』を添えて、在学する学校長を経由し、大学入試センターに郵送により提出。
  • 検定料(※注2) :3教科以上を受験する場合18,000円2教科以下を受験する場合12,000円
  • (※注1)高等学校(特別支援学校の高等部を含む)又は、中等教育学校を2015年3月卒業見込みの者。
    (※注2)「地理歴史」「公民」は、受験する教科数にかかわらず、受験教科数「1」として扱う。
センター利用入試を調べる
※各学校の入試情報は内容が決まり次第、随時追加されます。