トップページへ 進路選びサポートページへ コーナートップへ
CHECK! 先輩6人の体験からわかった乗り切り法を大公開/科目選択のありがち悩み相談室
選択科目を選ぶために考えておきたいのは進路のこと。
でもまだ不確定な部分が多くて、どう科目を選べばいいか悩んでいない? 
そんな悩みについて、同じ経験をした先輩がアドバイス。先輩の声を参考に後悔のない選択を!
苦手な科目が必要なときどうする? AO・推薦入試で失敗したら? 国公立と私立で迷ったら? 苦手科目は選択しなくていい? やりたいことが決められないときは? 入試に不要な科目を学びたいときは?
【お悩み02】AO・推薦入試が本命。でも失敗したらどうする?
【乗り切り法】不合格後を考えて必要な科目を選び勉強を続けた
国立大学の公募推薦に挑戦して失敗。一般入試の出願校も計画済みで、すぐ切り替えられた。
武蔵工業大学 工学部
機械システム工学科1年
能宗健二くん
昔から車を造るのが夢でした。その分野の学校のパンフレットを100冊以上とりよせて比較検討。なかでもいいなと思った九州の国立大で推薦入試があると知り、「合格のチャンスを増やせるなら」と受験を決めました。

9月からは先生にお願いして物理と数学の口頭試問を毎日練習して臨んだけれど、11月の試験では面接官7人を前にあがってしまい、不合格に。でももともと志望校を1つに絞るつもりはなく、勉強は最後まで続けようと思っていたので、ショックもそこそこに、すぐセンター試験対策に切り替えました。

推薦入試と一般入試を併願したことを、「無駄だった」「ハンデになった」とは思いません。国立大の推薦入試は学力検査も厳しいので、対策がそのまま一般入試に生かされました。逆に推薦入試を受けたことで受験に対する緊張感が高まり、一般入試にかける思いが強まってよかったと思っています。
【お役立ちアイテム】化学の参考書
暗記が多い化学が苦手。でも化学はセンター試験で必要な重要科目なので、先生に勧められたこの参考書で勉強した。最低限必要なことだけが簡潔にまとまっていたので、何度も繰り返し読んで自然に覚えた。苦手科目は薄い参考書が負担にならず、おすすめ。
能宗くんの合格までの道のり
理系の国公立大学進学コースを選択 苦手の化学克服に力を入れて勉強 物理・数学を中心に推薦対策をスタート 推薦入試に不合格!すぐ切り替え再始動
社会は地理、国語は古典と漢文、理科は志望分野である工学系には欠かせない物理を選択。志望校選びも熱心に進めた。 暗記科目が苦手で、特に苦痛だったのは必修科目の化学。一方、地理は先生の授業がおもしろくて興味をもって学ぶことができた。 9月から国立大学の推薦入試に必要な物理と数学の口頭試問を先生と一緒に毎日練習。センター試験の勉強は並行して続けていた。 推薦入試終了後は、国立・私立、両方を視野に入れた併願プランを立てた。結局、合格したなかで一番気に入った大学へ進学した。
志望学部が決まっている人は・・・
併願校も含めて、受験科目をしっかり確認しておこう!
大学・短大の入試情報をみる 専門学校の入試情報をみる 留学機関の入試情報をみる
今すぐ実践しよう! 気になる学校・学部がある人は、早速最新のパンフレットを取り寄せて調べよう!
パンフをとりよせて、授業内容・試験科目を調べよう
ほかの先輩のお悩み解消法も見てみよう
行きたい学部に苦手な科目が必要なときどうする? どうしても勉強したくない苦手科目は捨てていい?
AO・推薦入試が本命。でも失敗したらどうする? やりたいことが決められない!何を基準に科目を選ぶべき?
国公立と私立、どっちを受けようか迷っていたら? 入試には必要ないけど学びたい科目があったら?
コーナートップ 科目選択、満足してる? 科目選択の基本3つのポイント 志望校種別必見アドバイス 科目選択のありがち悩み相談室