スタディサプリ進路進学マニュアル『奨学金』 はじめてナビ > 【Part1 大学生編】 先輩の奨学金ゲット術!

『奨学金』はじめてナビ

  • 奨学金の基礎知識
  • Part1 大学生編

    大学に進学したい人はこの制度! 先輩の奨学金ゲット術!
  • Part2 専門学校編

    専門学校に進学したい人はこの制度! 先輩はこうやって奨学金をゲットしたよ!

大学生編 先輩はこうやって奨学金をゲットしたよ!

先輩Aさんに突撃インタビュー 奨学金がなかったらバイトに明け暮れて、勉強どころか、学生生活を楽しめなかったかも。」というAさん。今は課外活動で「街おこし」の手伝いもしているけど、これができるのも奨学金のおかげだそう。

A・Kさん 明治大学 農学部3年

茨城県出身。
大学入学後は、キャンパスに自転車で通える
距離のアパートで一人暮らし。日本学生支援機構の第二種奨学金を利用し、理系と文系を融合した学科で充実した学生生活を送っている。

Aさんがこの奨学金を選んだ理由

「実家は自営業で、3人きょうだいの末っ子。自分は1年浪人して予備校の費用がかかったため、親にこれ以上負担をかけたくないと思ってた。大学が私立に決まったから、この奨学金を借りることにしたんだ。支援機構なら利息つきの第二種でも、利率は固定方式を選べば、ずっと一定なので安心だと思ったから」

Aさんの主な収入と支出

検討開始~奨学金GETまでのAさんの行動を徹底追跡!

検討開始~奨学金GETまでのAさんの行動

今があるのは、奨学金のおかげかも!

「入学時に必要なお金(入学金と前期の学費など)は奨学金では間に合わないため、親が出してくれたけれど、後期の学費からは奨学金で支払うつもりだったので、1回目の選考で決まらなかったときはヒヤヒヤした。でも、2回目で採用が決まって、ホントによかった。奨学金がなかったら、バイトも休みなく働かなきゃならないし、勉強どころではなかったと思う」

「奨学金のおかげでちゃんと授業に出られて、週2~3回の夕方からのバイトだけで済んでいるんだよね。大学時代は、今しかできないことをたくさんしたいと思っているよ。地域振興などに興味があるので、将来の仕事のことも考えて、今ある街の地域づくりのお手伝いもしているんだ。2年生のときは勉強もがんばったし、今度は給付型の奨学金も申し込んでみようかと思っているところ」

後輩たちへのアドバイス

「貸与型の奨学金の場合、卒業後にしっかり働いて返していかないとならないけれど、これは『未来の自分への投資』だと思う。奨学金のおかげで得られる学生時代の時間って、すごく貴重なものだから、大切にしたいって気持ちが強くなるんじゃないかな。そう考えて、奨学金を利用して大学時代にしかできないことや、いろんな経験をしたらいいと思う」

「それと、大学によっては給付型の独自の奨学金もいろいろあるんだ。でも取得単位や成績基準とかはけっこう厳しい。
もっと早く知っていたら、ぼくも1年のときからがんばったんだけどな(笑)。
入学後に、そうした制度も調べてみるといいよ」

借りた奨学金、いつ、どうやって返すの?
  • 奨学金の基礎知識
  • Part1 大学生編

    大学に進学したい人はこの制度! 先輩はこうやって奨学金をゲットしたよ!
  • Part2 専門学校編

    専門学校に進学したい人はこの制度! 先輩はこうやって奨学金をゲットしたよ!

取材・文/光田洋子(インタープレス)
撮影/金田邦男  イラスト/桔川伸  デザイン/クーシー

MixiCheck