国公立大学

国公立大学への進学を検討しているあなた。ここでは、全国の国公立大学の学部学科や、
学びの特色を紹介しています。進学先として検討しているエリア・都道府県からチェックしてみよう!!

宇都宮大学

国立大学 / 栃木

設置学部・学科・課程

●国際学部(100)/国際社会学科、国際文化学科 
●教育学部(210)/学校教育教員養成課程、総合人間形成課程 
●工学部(385)/機械システム工学科、電気電子工学科、応用化学科、建設学科、情報工学科 
●農学部(215)/生物生産科学科、農業環境工学科、農業経済学科、森林科学科

特徴

●何を学ぶ? 

国際学部国際社会学科では、国際社会の構造を歴史や人権、法律、政治、経済などの仕組みから理解し、世界規模の相互交流に必要な基礎的・専門的知識を学ぶ。国際文化学科では国際社会の構造に、歴史、伝統、宗教など精神にかかわる分野からアプローチし、異文化間の相互理解に必要な基礎知識を学ぶ。 教育学部学校教育教員養成課程は、学校教育コース、教科教育コース、特別支援教育コースの3コースから構成され、実践力が身についた教員養成を目指す。総合人間形成課程では、学習の柱となる人間発達、言語文化、地域公共、環境創造、芸術文化、スポーツ健康の6領域をもとに、百人百様の柔軟な履修を実施。学際的な学習を通して自己開発を目指す。また、幅広い履修を支える「自己開発科目(カリキュラム設計科目、基礎力養成科目、実践力養成科目よりなる)」があり、学びの基盤をつくる。 工学部機械システム工学科は、独創的でハイレベルな機械技術を開発できる技術者や研究者を育成するのが目的。電気電子工学科は、高度技術社会を支える新技術の研究開発や応用に貢献できる人材を育成する。応用化学科は物質が関係するあらゆる問題に化学の「知恵」をもって取り組むことのできる人材を育成する。建設学科では、住宅から国土まで最新の建設技術を学ぶ。情報工学科では、急激な技術革新に対応できる普遍的な知識や思考法を学ぶ。 農学部生物生産科学科では、最先端の技術を利用した生物の生産、生物資源の開発・利用に関する教育・研究が行われる。農業環境工学科では、地域の田園空間において、高度な農業生産、快適な農村生活、豊かな地域生態系の三者が調和・持続する環境の実現を目指す。農業経済学科では、経済学や経営学の理論を学び、食料・農業政策、環境問題、農村社会の機能など幅広い知識を身につける。森林科学科では、森林の経営計画、林業政策、森林生態、砂防治山などを対象とした教育・研究が行われている。

●施設・設備 

教育学部学校教育教員養成課程の教育実習などのため附属小・中学校、特別支援学校、幼稚園が設けられている。また、工学部には学生の創造性と独創性を育む「附属ものづくり創成工学センター」が、農学部には101haの「附属農場」がある。

住所

〒321-8505  栃木県宇都宮市峰町350

電話番号

TEL 028-649-5112

このエリアでオススメの併願私立大学

【スタディサプリ進路】国公立大学の特徴、設置学部・学科・課程の情報

北海道エリアの国公立大学情報

東北エリアの国公立大学情報

関東エリアの国公立大学情報

甲信越エリアの国公立大学情報

東海エリアの国公立大学情報

北陸エリアの国公立大学情報

近畿エリアの国公立大学情報

中国・四国エリアの国公立大学情報

九州エリアの国公立大学情報