Jump-Start Englishプロジェクト
人文社会学部 国際キャリア学科

Jump-Start Englishとは、国際キャリア学科の入学予定者を対象とした入学前のシリーズ講座のこと。全10回シリーズになっており、英語コミュニケーションを中心に入学前から英語力のアップをはかります。講座を担当するのは、本学科教員と教員志望の学生たち。指導する先輩たちにとっては、英語指導の実践の場になるばかりでなく、自身の英語力の向上をはかることができます。会場は、あべのハルカス23階のサテライトキャンパス。入学予定者にとっては春から一緒に学ぶ仲間たちと入学前から交流を深めることができるチャンス。入学前から先輩や先生との距離も縮め、一緒に英語力アップをめざしましょう。

コミュニケーションが取りやすい雰囲気なので、高校生の緊張は徐々にほぐれていきます。

SA(スチューデントアシスタント)の先輩たちは、事前に研修を受け、英語指導のノウハウを学びます。

PROJECTの軌跡

入学予定者をサポートするために、先輩たちが集結した

入学予定の高校3年生を対象に、早期から英語力をアップしてもらいたいと考え、入学前講座を企画。

英語教員をめざす学生を対象に、入学前講座のSA(スチューデントアシスタント)を募集したところ、多数の応募者が集まる。

教員志望の学生が研修を受け、高校3年生に向けて英語指導を実践。高校3年生から「分かりやすい」と好評に!

将来は、学生主体の本格的な大学英語入門講座へ発展。SAの学生が講座の内容を自ら考え、英語をもっと楽しくする。

他学科メインプロジェクト