仲間と一緒に「よい先生」になるためのヒントを掴む
  • <
  • 0088
  • >
「よい国語・地歴の先生になる!」ためのプロジェクト

[人文社会学部 日本学科]

春休みに卒業生教員が活躍する中学校・高校を見学した学生が集まり、「よい先生」像を見つけるワークショップを開催。グループに分かれ、学校見学について情報交換を行ったあと、「よい先生」像についてさまざまな観点から自由に話し合いました。最後に、めざすべき「よい先生」のキーワードをグループごとに見つけ出し、全員の前でプレゼンテーションを実施。それぞれが「よい先生」になるために何をめざして努力していくべきなのか、そのヒントを掴みます。

  • プロジェクトの様子1
  • プロジェクトの様子2