地域連携COCOROE PROJECT
お得情報満載のコミュニティ誌で、商店街を活気づける!
STORY OF GROWTH
きっかけ
地域の商店街や地元・福井県のにぎわい作りに貢献したくて。

大学進学を機に地元を離れ、藤井寺駅そばの商店街にあるマンションで一人暮らしをしています。私はここの商店街が好きでよく利用するのですが、学生の多くは、授業が終わると天王寺方面に行くことが多くて。この商店街の魅力をもっとたくさんの人に広めたいと思いました。それに学生のうちから地域との連携について学んでおけば、将来、地元に戻ったときに、故郷の町おこしにも貢献できると思ったんです。このプロジェクトを通して、多くのことを吸収していきたいです。

↓
活動
お店の方からお得情報を集めて商店街のPR冊子を作成。

商店街の情報をまとめた冊子の制作が、このプロジェクトの主な取り組みです。各店舗にご協力をお願いしてお得情報を入手し、それをカレンダーにおとし込んで、「今月のお得情報」としてお知らせしたり、商店街のマップや藤井寺のお祭りなども掲載しています。学生が作る冊子ならではの良さを出したくて、学生がおすすめのお店を紹介するページも企画しました。幅広い年代の方に手に取ってもらえるよう、表紙のデザインにもこだわっています。今後も商店街の方と連携しながら毎日持ち歩きたくなるような魅力的な冊子をめざして、活動を続けていきます。

↓
成長
商店街の人たちの笑顔が今後の地域連携活動の原動力に。

商店街の活性化が目的の本プロジェクトですが、実際にはどのお店も進んで協力してくれるというわけではありません。お店の方に少しでも良い印象をもっていただけるよう、丁寧な言葉遣いや時間厳守など社会人と接する一人の人間として最低限のマナーを常に心がけました。今では協力してくださるお店も増え、完成した冊子を渡したときの皆さんの笑顔はこれからの活動の大きなやりがいにつながっています。私の将来の目標は、地元・福井県で地域密着型のカードゲームショップを経営すること。この活動で得た経験を活かして、地元の街を盛り上げるようなお店をオープンさせたいです。

↓
地域連携COCOROE PROJECTとは

大学周辺の地域活性化活動を行っている「地域連携COCOROEプロジェクト」。例えば商店街と連携し、お得な情報をまとめた冊子をつくったり、藤井寺にある企業と特産品を使った商品開発に挑戦して、道の駅で販売をしたりと、学生たちは様々な活動の中から、まちの活性化と商業のあり方を考えています。これからも学生が主体となって地域と連携を図り、人材育成と産業振興、まちづくりに取り組んでいきます。

  • COCOROE 塾プロジェクト
  • e-COCOROE プロジェクト