①調理師科夜間コース(1年6ヶ月)
最短1年6ヶ月で調理師<国>免許取得が可能
募集定員/40名(4月入学)・80名(10月入学)
授業時間/18:40~21:45(月~金曜日)
在籍年限/最長5年

②調理師科1年コース 募集定員/150名
③製菓衛生師科(1年)募集定員/40名
④製パン学科(1年)募集定員/40名
授業時間/9:30~16:40(月~金曜日)

⑤調理師科2年コース 募集定員/200名
⑥製菓技術科(2年)募集定員/120名
授業時間/9:30~16:40(月~金曜日)
取得できる資格
①②⑤調理師<国>免許(卒業後申請にて取得) ③製菓衛生師<国>受験資格

調理師科1年コース、製菓衛生師科(1年)、製パン学科(1年)の7割近くが社会人経験者・大卒生・短大卒生です。実習では基本的な包丁さばき、野菜の千切り、簡単な焼き菓子、パン作りの基礎から始め、週3日は実習(昼間部)にあてています。さらに将来の独立開業に向けた経営的な領域も学ぶことができます。

就職率は、調理98.8%(就職者数158名)、製菓・製パン98.8%(就職者数162名)。業界を知り尽くした担任が最後まで就職を指導。レストラン、ホテル、病院、学校給食業務、老人保健施設、社員食堂…など幅広い就職先が多数あります。
※数字は全てH29年3月卒業生
 H29/3/31現在実績

《西洋料理》坂井 宏行(ラ・ロシェル/東京)
《日本料理》村田 吉弘(菊乃井/京都)
《中国料理》陳 建一(赤坂 四川飯店/東京)
《製菓・製パン》野島 茂(ザ・ペニンシュラ東京)、アドルフ・サイラー(Sailer/福岡)、佐野 隆(チョコレートショップ/福岡)、フィリップ・ビゴ(ビゴの店 / 兵庫)

調理師科1年コース、調理師科2年コース、製菓技術科(2年)は「専門実践教育訓練給付金」対象学科となります。この学科を受講修了された方はハローワークより費用の一部が支給されます。
※受給には条件があります。
 詳細は厚生労働省のHP等をご覧ください。


松本 匡平さん(27歳) 高校卒業後、就職 ⇒ 本校入学
実践を積みながら学ぶことができるだけでなく、指導が厳しいと感じたことも、逆に入学の決め手になりました。昼間はレストランで働きながら通学し、無事に卒業。将来は、学校で得た基礎の上に経験を積み、理想とするお店を作りたいです。